【イギリス留学】知っておきたい奨学金のご紹介 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【イギリス留学】知っておきたい奨学金のご紹介

2019年1月17日

イギリス大学大学院への留学をお考えで、奨学金制度にご興味のある方はいらっしゃいますか?近年のグローバル化に伴い、留学生に対するさまざまな奨学金が提供されているのでご紹介します。

留学を支援する奨学金制度: 給付型奨学金 (返済義務なし)

協定派遣:在籍する日本の大学(院)が提携する海外の大学(院)に留学

  • 【金額】月額6万円~10万円を支給
  • 【渡航支援金】16万円(一定の家計基準を満たす方のみ)

学部学位取得型:学士の学位取得を目的に海外の大学に留学

  • 【金額】59,000円~11,800円を支給。
  • 【授業料】年間250万円を上限とする授業料の支給もあり。

大学院学位取得型:修士または博士の学位取得を目的に海外の大学院に留学

  • 【金額】月額89,000円~14,800円を支給。
  • 【授業料】年間250万円を上限とする授業料の支給もあり。

トビタテ!留学JAPAN:文部科学省が開始し、官民協働でグローバル人材育成を支援する奨学金制度

  • 【金額】月額12万円または16万円を支給(渡航先による)。渡航費や授業料の一部の支給もあり。

貸与型奨学金 (返済義務あり)には、第一種奨学金(無利子)と第二種奨学金(有利子)があり、この他にも、民間企業地方自治体が提供する奨学金制度が多数あります。

SI-UKの奨学金情報サイトでは、大学が留学生へ提供する奨学金や、日本の団体、市区町村などが提供する奨学金などについてお知らせしています。

また3月に東京、大阪で開催されるSI-UKイギリス・アイルランド大学・大学院留学フェアでは、直接イギリス大学の担当官に奨学金情報を聞くこともできます。このフェアでは、イギリス留学に関するセミナーや、イギリス大学の担当官との、個人面談を行っています。個人面談は事前予約をおすすめ致します。是非ご参加ください。ご予約はこちらから!

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学