イギリスの大学出願・合格までの流れ  | 留学エージェントのSI-UK

イギリスの大学出願・合格までの流れ

初回無料コンサルティングから大学合格、学生ビザ申請までを徹底サポート

イギリスの大学出願・合格までの流れ

SI-UKの無料出願サービスは、イギリスやアイルランドの大学合格への近道。多数ある大学やカレッジ、コースの中から、お客様一人ひとりのご希望や目標、状況にぴったりな留学プランをご提案し、願書作成などの出願手続きや学生ビザの申請をサポートいたします。

SI-UKでのイギリス大学出願プロセス

1. 初回コンサルティング

英語圏の大学への留学経験が豊富なSI-UK留学コンサルタントが、イギリスの大学やカレッジへの出願手続きを丁寧にご説明し、皆さまのご希望や目標などニーズに合った留学プランをご提案します。

2. 大学やカレッジを選ぶ

担当の留学コンサルタントが、皆さまの学歴や経歴に応じて学校やコースをご案内します。

3. 願書の作成

願書や志望動機書、履歴書、推薦状などを作成し、大学へこれらの出願書類を提出する前に、SI-UKにて添削を行います。

4. 英語力の確認

IELTSスコアやその他の英語力証明を持っていない方は、SI-UKでIELTS無料模擬テストを受験しましょう。テスト結果をその場でお知らせし、目標スコア到達までのIELTS対策のプランニングをします。IELTS試験対策はお早めに、また、ライティングとリスニングセクションの対策はネイティブ講師からフィードバックをもらいながらの勉強を強くお勧めいたします。

5. 合格通知の受け取り

大学に合格した場合は、状況によって条件付合格あるいは無条件合格を通知されます。通知後には、担当留学コンサルタントが、合格の受諾やデポジットのお支払い方法についてご案内します。

6. 学生ビザの申請

SI-UKビザ申請セミナーなどを通して、イギリス留学ビザ(Tier4)の取得をサポートいたします。詳しくは、SI-UK学生ビザ申請サポートのページをご覧ください。

イギリスの大学(学士課程)出願手続き タイムスケジュール(例)

1月15日

ほとんどの大学の出願期限(学士課程)は1月15日であり、この日までにUCASに出願している必要があります。

3月24日

アート&デザイン系コースの多くの出願期限は3月24日です。出願期限が1月15日の場合もあるので、事前にご確認ください。

5月4日

3月31日までに受け取った大学からのオファー(合格通知)については、5月4日までに受諾するかどうかの返事をする必要があります。返事をしないと、合格が取り消しになる場合がありますので、オファーの受諾は期日までにお済ませください。

5月5日

1月5日までに出願した方で、5月5日の時点で大学からの合否通知が届いていない場合、結果は不合格だったということになります。

6月8日

5月5日までに受け取った大学からのオファーの受諾は、6月8日が最終期限日です。

6月22日

6月8日までにすべての出願大学からの合否通知を受け取っている場合、6月22日までにオファーの受諾する必要があります。

6月30日

今年度の出願最終期限日です。これを逃した場合は、UCASクリアリングシステムを通しての出願となります。クリアリングシステムとは、この時点で入学先が確定していない方のための制度で、定員に空きのあるコースに出願することができます。

7月5日

クリアリングシステム登録開始日。

7月13日 

6月30日までに出願を済ませている場合で、まだ大学からの合否が届いていない場合は、結果は不合格であったことになりますので、ご確認ください。

7月20日

7月14日までに大学からの合否通知を受け取っている方は、7月20日までにオファーを受諾するかどうかの返事をしてください。

8月17日

GCE、Aレベル、ディプロマコース試験の結果日。これらの試験結果で条件付き合格を得られない場合には、クリアリングシステムに登録します。

9月20日

今年度の最終出願期限日。

10月23日

クリアリングシステムを利用して、まだ空きのある大学やカレッジのコースを選ぶことができます。10月23日がすべての出願の最終期限日となります。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学