バーミンガム大学
University of Birmingham

ランキング

バーミンガム大学 Ranking

15

立地

バーミンガム大学 Location

中央部

バーミンガム大学

ランキング

University Ranking

15

立地

Img

中央部

お気に入りに追加

概要
ロケーション Birmingham, England
創立 1900
有名な専攻分野 英語教授法・経済学・政治学
外国人学生向け費用 £15,720
Side Banner JP
概要
ロケーション Birmingham, England
創立 1900
有名な専攻分野

英語教授法・経済学・政治学

外国人学生向け費用 £15,720

バーミンガム大学の紹介

バーミンガム大学は、ロンドンの北150km、バーミンガム市にある英国の「赤レンガ大学」です。1900年に創立し、その前身はMason Science College(メイソン科学大学)ですが、その起源は1825年設立のBirmingham Medical School(バーミンガム医学学校)まで遡ります。タイムズ大学ガイドは、2014年、この大学を、2014年度最優秀大学と評価しました。

バーミンガム大学は、ラッセル・グループ大学(英国の大規模研究型大学24校)の一校で、University21(研究に力を入れている大学の国際的ネットワーク)の創立者でもあります。

現在、3万人弱の学生が在学していて、そのうち約5千人が150か国を超える国々からの留学生です。バーミンガムは英国中心に位置しているため、どこへ行くにも便利でバーミンガム国際空港からも世界各国への飛行機が飛んでいます。

 

留学生へのサポート

バーミンガム大学の学生サポート&カウンセリングサービス では、学生にサポートとアドバイスを提供しています。専門的な教育を受けたカウンセラーが、学生の抱える様々な問題を解決するサポートを行っています。また、留学生アドバイスサービス でも、教育を受けた専任アドバイザーが、ビザの問題や英国での就業、医療、金銭問題、個人的なことや学業でのサポートについて学生からの質問に答えています。これらのサービスはすべて無料で提供されます。

空港での出迎えサービスもあり、また、新しく入学した留学生たちがお互いや大学についてよく知ることができるように、留学生ウェルカムウィーク も開催しています。学期中には各種英語コースが無料で提供されます。

ランキング

  • Times University Guide 2016年 17位
  • Guardian University Guide 2016年 17位
  • Complete University Guide 2016年 18位
  • QSWorld Universtiy Ranking 2016年 76位 (世界大学学術ランキング)

バーミンガム大学は、2014年には、Times Good University Guide(タイムズ紙が選ぶ優良大学ガイド)において英国で第16位にランクされ、さらにUniversity of the Year(年間最優秀大学)賞に選ばれました。ガーディアン紙のUniversity Guide(大学ガイド)では英国で第15位にランクされています。また、一番最近2008年に実施されたResearch Assessment Exercise*では、学科の90%が4*または5*のレベルに認定され、研究の質において英国内で第24位となりました。一番最近のQS世界大学ランキングでは第62位になっています。現在、コンピュータ科学、口腔外科、ホスピタリティ&ツーリズム、医学、音楽、および心理学の各学科において上位10位内に入っています。

* Research Assessment Exercise(研究評価):イングランド高等教育資金配分機構等(HEFCs)が大学の研究活動公金の配分を決めるために行う評価

滞在方法

留学生は少なくとも最初の1年間、バーミンガム大学のアコモデーションへの入居が保証されています。希望があれば、英国留学中ずっとバーミンガム大学のアコモデーションに滞在することも可能な場合があります。

ホール(学生寮)では個室を与えられますが、他の設備は共用となります。朝食と夕食はホールで提供されます。自炊式のアパートには、5室またはそれ以上の個室と共用バスルーム・キッチンがあります。一部のアパートにはバスルーム付きの部屋もあります。また、バーミンガム大学の近くには民間のアパート等もたくさんありますので、希望の学生は、大学のハウジング・サービス・オフィス がサポートしてくれます。

ロケーション

バーミンガム大学のメイン・キャンパスはエッジバストンにあり、教育施設を含めここにほとんどの施設が集まっています。樹々が立ち並び、湖のある、広大な芝生のキャンパスをもつこの大学は、イングランド最初のキャンパス大学であり、「赤レンガ」大学の1校でもあります。セリー・オーク・キャンパスは、メイン・キャンパスからバスに乗ってすぐの美しいガーデンの中にあります。

ヨーロッパの大都市であるバーミンガムには、目を見張るようなヴィクトリア朝の建築や現代建築の他に、芸術、音楽、演劇、スポーツを楽しむ場所もたくさんあります。ナイトライフも充実しており、世界的に有名なブルリング・センターなどでショッピングや食事も楽しめます。また、市の周囲には美しい田園風景も広がっています。

イングランドの中心に位置するバーミンガムは、英国やヨーロッパの各地を旅するのにも便利です。ロンドンからは電車や車で2時間弱の距離にあり、市内には国際空港もあります。ウォーリックやストラトフォード、ピークディストリクト国立公園、ウェールズへも短時間で行くことができます。

バーミンガム大学についてのSI-UKブログの投稿

イギリス留学体験談 Vol.11 バーミンガム大学大学院 MSc International Development (Urban Development)

SI-UKを通しイギリス留学を実現された方に、イギリス留学についてお話を伺っています。 今回は、バーミンガム大学大学院で、国際開発(都市開発)学を学ぶ堀下さんにインタビューをしました。留学までの道のり、英語勉強法、大学生活などに関する全14問の質問に答えていただきました。…続きを読む

元バース大学大学院の通訳・翻訳修士コースディレクター・清水美子先生による特別講座

翻訳・通訳を通した英語学習及び異文化コミュニケーションについて勉強ができる特別講座を、SI-UK東京にて開催いたします。今後、通訳・翻訳家としてのキャリアを目指している方、グローバル化が進む社会の中で何らかのチャレンジをしたいと考えておられる方、実践的な英語力(日本語力)を身につけたい方にお勧めです。…続きを読む

イギリス留学体験談 Vol.1 バーミンガム大学大学院 英語教授法学

英語教員を志し、バーミンガム大学の大学院で英語教授法を学ぶH.F.さんにインタビューをしました。留学準備、バーミンガムでの生活、大学院の事など、様々なことについて語っていただきました。…続きを読む

この学校で勉強してみませんか?

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool