16th-banner-Internal-Mobile-480X164 16th-banner-Internal-Tablet-768X181
jp-fair202403-470x160.webp

イギリスの医学部

医学部とは

医学は最も競争の激しいイギリス大学のコースの1つですが、毎年何千人もの留学生がロンドンを始め、イギリス全域の医学部に入学し医学の学位を取得しています。どの医学部でも*MBBSを学ぶための入学基準は厳しく、厳格です。入学のための面接は難しい場合もあり、学生はモチベーションや以前のキャリア、個人的な関心に関する質問に答えられるように、また関連する仕事の経験を含んだ、それまでの成果全ての証拠を提出できるようにすることが求められるでしょう。多くの医学部はUniversity Clinical Aptitude Test (UCAT)の結果を期待されるでしょう。

*イギリスの医学部を卒業すると Bachelor of Medicine, Bachelor of Surgery を意味する MBBS という学位が授与されます。

優秀な成績を修め、医療分野の勉強を続けて、この分野でのキャリアを目指す強い意志と決意を示すことが出来るなら、イギリスの医学部への出願が向いているでしょう。イギリスの医学部はレベルの試験で科学と生物学を含む少なくとも 3 つの A、もしくは国際バカロレア試験でスコア 38がイギリスで医学学士号を取得するために必要な学術標準となっています。さらにほとんどのメディカルスクールで英国臨床適正テスト(UKCAT)あるいは生物医学入学試験 (BMAT)で良いスコアを取っていることが求められます。IELTS のスコア 7.0、素晴らしい推薦状、長期間のボランティア経験(病 院や介護施設、ホスピスやその他の介護環境での週に1日、6 か 月間のボランティア経験など)、そしてNHS(英国国民保健サービス)とその仕組みを理解すること、面接での質疑応答の良い結果などが入学に必要な条件となります。イギリスのトップ医学コースへの入学は非常に競争が激しく、コース人数よりも多くの資格ある人々が出願します。学生が医学部進学を目指すためには、学業成績と同様に、上記のような関連する仕事やボランティアの経験が必要となる場合があります。

医学コースの期間

イギリスの医学学士号 (A Bachelor of Medicine )は学部の学位であり、一般的に5〜6年で修了します。医学修士号(Master's in Medicine)の取得には通常1~2年かかり、科学や医療に関連する強力なバックグラウンドが必要となります。

医学コースの学費

医学世界で最も学ばれている学位の一つであり、医学教育には、専門的な設備や経験豊かな教員陣を始め、広い範囲に渡るトレーニングとリソースが必要となります。医学コースの学費は一般的に4年から6年の学習を必要とする長いコース期間のために高くなっています。そのため、多くの医学部では学費をサポートするために奨学金を提供しています。留学生がイギリス大学でMBBSを学ぶ際の学費は、年間平均して25,000ポンドから45,000ポンドとなっています。(2023年現在)

イギリス一流大学のコースと留学生の授業料

しかし、また授業料が手頃な医学コースを提供するイギリス大学もあります。​​

医学部への出願

SI-UKは、医学部への出願をサポート致します。
先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、無料コンサルティングをご予約ください。

医学学位の種類

医学学士課程(A Bachelor of Medicine)

医学学士課程 (医学士、A Bachelor of Medicine )はMBBSとしても知られ、医師、外科医、医学研究者などの職業を含んだ医学のキャリアに向けて学ぶ学部コースです。イギリスで医学の学士課程コースに進学するには、通常、生物学、化学、物理などの科目を含んだ高校またはそれに同等の課程を修了していなければなりません。

イギリスの医学の学部コースでは、クラスでの学習と臨床経験との両面から学んでいきます。コースの初期には基礎科学と医療用語について学び、後期には臨床技能と患者看護に焦点を当てて学習します。一般的に学生は病院やその他の医療施設で臨床ローテーションにも参加します。

医学修士号(Master's in Medicine)

医学修士課程(Master's in Medicine)は、医学の中で特定の分野における医療専門家の知識とスキルの向上に重点をおいて学ぶ大学院のコースです。医学修士号を取得するには、通常、医学の学士号を取得していなければなりません。医学修士には通常、薬理学、病態生理学、疫学、臨床研究、患者看護などの分野における高度なカリキュラムに従ったコースワークが含まれています。

医学博士課程(PhD Medicine)

医学博士課程(PhD Medicine)では、医学分野における独自の研究などを含む高度な学位です。一般的に修了まで4〜6年を要し、医学博士号を取得した後には学界、産業界、政府機関でキャリアを積むことができます。医学の博士号を取得した卒業生の多くは、製薬会社やバイオテクノロジー関連の企業で研究、開発、規制関連業務などのキャリアに進む一方で、大学の教授や研究者や、国立衛生研究所のような政府機関で働く卒業生もいます。

医学部卒業生のキャリアと収入

イギリスのMBBSコースを卒業した学生は キャリアや進学などさまざまな選択肢がありますが、多くの人はさらなる進学を目指します。また一般的な医学のキャリアには以下のようなものがあります。

医療専門家の平均的な収入(イギリス)

イギリスの医療専門家の平均的な収入は、専門とする医療分野や経験のレベルによって大きく異なります。ナショナルキャリアサービスとNHSのデータを元に、代表的な専門分野とその平均的な収入をご紹介します。

医学を学んだ卒業生の就職率

2023年度、ガーディアン大学ガイドの科目別・医学ランキングによると、卒業後15ヶ月以内に就職するか、さらに進学している卒業生の割合が最も高い大学は以下の5校です。

  1. ケンブリッジ大学 (100%)
  2. インペリアル・カレッジ・ロンドン (100%)
  3. ダラム大学 (100%)
  4. シェフィールド大学 (100%)
  5. スウォンジー大学 (100%)

医学部のキャリア

医学には多岐にわたる専門分野がありますが、一般的に以下 のような分類に分けられます。

​​

医学部への出願

SI-UKは、医学部への出願をサポート致します。
先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、無料コンサルティングをご予約ください。

医学部の入学条件

医学部はその多くが大学の一部であり、地元の病院や医療現場とのつながりが強いでしょう。医学の学士課程コースでは、生物学、化学、物理などの科目で優秀な成績が必要となります。イギリスの医学部ほとんどが、英国臨床適正テスト(UKCAT)あるいは生物医学入学試験 (BMAT)の受験が義務付けられています。これらのテストでは、批判的思考や問題解決、そしてコミュニケーションスキルを評価します。また大学によってはこの分野への出願者の献身を示すために、ヘルスケアや医療の現場での実務経験が必要となる場合もあります。一般的に最終選考へ残った出願者には面接が行われ、対面またはオンラインで実施される面接では、コースへの適性も評価されます。

イギリス大学の学士課程(学部)で医学を学ぶことを希望する留学生の場合、一般的にほとんどの大学で一般的に、4つのカテゴリー(リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング)全てにおいて6.5以上のIELTSスコアと総合7.0のスコアが必要となります。

英国臨床適正テスト(UKCAT)

英国臨床適正テスト(UKCAT)は、イギリスでの一部の医学部・歯学部における選考プロセスの一部です。UKCATは認識能力、態度、批判的思考、論理的推論をテストするために設計されたオンラインの試験であり4つの推論テストと状況判断テストが提供されています。

UKCATのテストはどこで受けられる?

このテストはイギリスおよび世界中のテスト センターで提供されるコンピュータを利用して実施するテストであり、多項選択形式で行われます。過去の問題は公開されていませんが、UCATのウェブサイトには例となる質問があります。UCATは以下の大学出願者に必要となります。

イギリスで医学を学べる大学

2023年度、医学部ランキング

イギリスのトップ医学コースについては以下の2023年度のガーディアン大学ガイドランキングをご覧下さい。

  1. ケンブリッジ大学
  2. アバディーン大学
  3. エジンバラ大学
  4. インペリアル・カレッジ・ロンドン
  5. セント・アンドリューズ大学
  6. オックスフォード大学
  7. スウォンジー大学
  8. ブライトン・アンド・サセックス・メディカル・スクール
  9. キール大学
  10. グラスゴー大学

FAQ よくある質問

世界の医学部トップ10のうち、その4つがイギリスにあります。イギリスでMBBSを学びたい留学生の間で人気のあるのはイギリス大学の医学部です。

はい、イギリス留学で医学を学ぶために利用できる様々な奨学金が提供されています。詳しくは、SI-UKのコンサルタントにお問い合わせください。

イギリス大学の医学部進学に必要となるのは、物理学、化学、生物学です。しかしイギリスのトップ医学部では、数学を必要とするところがあるかもしれません。

イギリスで医学を学ぶためには、大学によって数学または物理学、そして化学と生物学を学ぶ必要があります。

イギリス大学医学部の入学資格を得るには、18歳以上である必要があります。

イギリスのトップ医学部は、医療への応用を強化するために、学生がボランティアやインターンとして関連する医療の実務経験を積むようアドバイスしています。

イギリス留学で学べる科目

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

もっと読む

イギリス留学

breckett-front   ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  breckett-front

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • University of Leeds
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • University for the Creative Arts
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen
  • BIMM Institute