16th-banner-Internal-Mobile-480X164 16th-banner-Internal-Tablet-768X181
jp-fair202403-470x160.webp

イギリスで学ぶ海洋工学コース

海洋工学とは

商船、軍艦、潜水艦の機械システムやシステムの設計と分析、及び運用の専門家になりましょう。海洋 工学は船舶や海洋船の内部システムその一部に使用される機器の設計や開発生産、そしてメンテナンスに焦点を当てた専門分野です。海洋工学は、電気工学や機械、工学、工学設計、制御技術など他の工学分野を組み合わせた幅広い専門分野であり、イギリス大学で提供される海洋 工学 学位 は海洋学者、生物学者、海洋考古学者、そして経済学者など、この分野の博識な専門家によって指導されています。海洋工学の学位では在来船の設計に関連する高度な科目とケーススタディー、そして問題ベースの学習を通じて、その機械とシステムについて学びます。

海洋工学コースの種類

イギリス大学・大学院の海洋 工学 コースにご興味をお持ちの方に学士課程、修士課程、博士課程のコース期間、学費、入学条件をご紹介します。

海洋工学の学士課程

イギリス大学で提供されるNaval Architecture & Marine Engineering BEngコースでは船舶のさまざまな工学的挑戦に対応できるエンジニアを育成することを目的としています。学生は、船舶工学の設計、建設、修理、メンテナンスをするために必要なスキルと知識を学びます。Marine Technology BEng gコースではさまざまな業界でツールを設計し作成、そして利用できるようになります。専門分野には、工学設計、工学実践および実験技術、工学科学、工学数学、工学材料、海軍建築などがあります。またイギリス大学では、Marine Engineering BEng、Marine Science BScMechanical & Offshore Engineering BEngといった海洋工学の学位を取得できます。

コース期間

多くのイギリス大学は通常 3年間のコースを提供していますが、ファウンデーションイヤー(大学進学準備)、ワークプレイスメントイヤー(1年間の実務経験)、または1年間の留学をオプションとして提供している大学もあるでしょう。

コースの学費

イギリスで提供されている海洋工学コースの学費は 大学や場所、そして学位の種類によって異なります。一般的に工学の学士課程コースの留学生向け平均学費は年間 約20,000 ポンドから 約35,000 ポンドを支払うことが予想されます。

入学条件

海洋工学の学士課程コース入学要件は、イギリスの各大学によって異なりますが、通常、学生は次の成績(または同等のもの)が入学条件として必要となるでしょう。

海洋工学の修士課程

MSc Marine Engineering(海洋工学の修士課程)コースは、軍艦、商船、そして潜水艦のシステムと機械の分析や設計、運用などに関連した科目を学びます。MSc Marine Engineeringは、海洋工学の調達や整備、そして開発に関連する工学科目の範囲を網羅し、高度な工学においてコンピュータを使うトレーニングを行い、知識を効果的で体系的な方法に適応できるよう学習します。

コース期間

海洋工学コース修士課程コースはほとんどの大学で通常フルタイムで1年間のコースとなっています。しかし一部の大学では2年間の場合もあります。

コースの学費

工学コース修士課程の学費はコースや大学によって大きく異なりますが、年間最大、約45,000ポンドの学費が予想されます。

入学条件

海洋工学の修士課程コースに必要な入学条件は、イギリスの各大学によって異なりますが、関連する科目で1 st、または2 nd (大学によって必要な学位は異なります。) 、または国際的に同等の学位が必要となるでしょう。

海洋工学の博士課程

海洋工学の博士課程コースでは指導する専門家や研究者の仲間と一緒に研究を進めていきます。その研究には、海洋学、環境科学、土木工学など他の関連する科目が含まれている可能性があります。

コース期間

海洋工学の博士課程コースは一般的に3年から4年間ですが、それ以上の期間を必要とするプログラムもあり、コース期間は各大学のコースによって異なりますのでご確認下さい。

コースの学費

博士課程コースの平均的な学費はフルタイムコースで年間約18,000 ポンドから 36,000 ポンドですが, 学費は大学やプログラムによって異なります。

入学条件

一般的に関連科目における 2:1 の優等学位、または国際的に同等の学位が必要となるでしょう。しかし入学条件は、イギリスの各大学によって違いますのでご確認下さい。

海洋工学の奨学金

イギリス大学の海洋工学コースを学びたい学生には大学や民間団体から、様々な奨学金が提供されています。奨学金制度は、実績に応じたもの、経験やその他事情に応じたものなど様々ですが、頻繁に変更されますので、ご自身の状況や学習計画に合わせて、最適なものを見つけましょう。まずは、SI-UKのイギリス留学奨学金ページやイギリス大学・大学院奨学金検索ページをご活用ください。

海洋工学コースへの出願

SI-UKはイギリス大学、海洋工学コースへの出願をサポート致します。先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、 初回無料コンサルティング をご予約ください。

海洋工学卒業後のキャリア

海洋工学の卒業生は、海軍、石油とガス、鉱物採掘、建築・造船、科学サービス、海洋コンサルタント、海洋調査など、政府や学術、民間の幅広い部門のさまざまなキャリアに進むことが可能です。

海洋工学を学んだ卒業生の収入

海洋工学コース卒業生の基本初任給の平均は24,000ポンドであり、専門家の初任給の平均は、31,000ポンド、さらに経験豊かな海洋工学の専門家の収入は55,000ポンドとなっています。(National Careers Service UK)

海洋工学を学べるイギリストップ大学

イギリスで最も優れた海洋工学の学位については、下記の優れた海洋工学を学べるイギリス一流大学の詳細をご覧ください。

  1. ユニバーシティ カレッジ ロンドン(University College London, UCL)
  2. サウサンプトン大学( University of Southampton)
  3. エクセター大学(University of Exeter)
  4. ニューカッスル大学(Newcastle University)
  5. アバディーン大学(University of Aberdeen)
  6. イースト・アングリア大学
  7. セント・アンドリューズ大学(University of St Andrews)
  8. ストラスクライド大学(University of Strathclyde)
  9. プリマス大学(University of Plymouth)
  10. リバプール・ジョン・ムーア大学(Liverpool John Moores University、LJMU)
海洋工学コースへの出願

SI-UKはイギリス大学、海洋工学コースへの出願をサポート致します。先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、 初回無料コンサルティング をご予約ください。

イギリスで海洋工学を学ぶ

イギリス大学 海洋 工学コース、海洋 工学 大学 ランキングトップ校にご興味をお持ちの方は、お気軽にSI-UKにお問い合わせの上、初回無料コンサルティングをご予約ください。スタンダード出願サービスは、出願校を熟知した留学コンサルタントの手厚いサポートと合格保証付きで一番人気の高いサポートです。

FAQ よくある質問

海洋工学の分野は時に難しいこともあります。必要な試験に合格し、キャリアのために向上を続けるには知識と献身が必要です。またほとんどの船舶技師は、肉体的にもメンタル的にも海の上で働くことに耐えることができる強さも必要となるでしょう。

船舶技師はとても重要な役割を果たしており、世界中で必需品や商品の輸送に役立っていいます。例えば、石油は産業に必要であり、船がこれを輸送します。キャリアとしてエキサイティングなこの分野は、知識と発見において無限の可能性を提供しています。

海洋工学は海洋の分野における発展に伴って、将来船舶がどのようになるのかを決定する上で不可欠です。終わることのない技術革新の結果、船舶の性能や燃費、安全性、持続可能性をさらに向上させるための新しい技術が開発されています。

船舶 技師は、ストロークエンジン、オイル浄化装置、RAC装置、ボイラー、内部ガス発生装置、ポンプや電子機器 (レーダー、衛星送受信機、トランスポンダ、回路など)の技術の開発や保守、管理、更新に焦点を当てています。

海洋工学のキャリアはいくつかの理由でエキサイティングです。船舶技師は国境を越えて国際的に活躍することができます。それ以外にこの仕事には経済的にも多くのメリットがあります。他の工学分野と比較して新卒者でも比較的高い収入が期待できます。

Marine Engineeringは、船舶システムや機械の設計や運用、そしてメンテナンスに焦点を当てているのに対して、Ocean engineeringは、海洋そのもの、または海洋に隣接する構造物やシステムに焦点が当てられています。

イギリス留学で学べる科目

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

もっと読む

イギリス留学

breckett-front   ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  breckett-front

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • University of Leeds
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • University for the Creative Arts
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen
  • BIMM Institute