リバプール・ジョン・ムーア大学

ランキング 85
ロケーションLiverpool, England
創立1992
有名な専攻分野 スポーツ科学・機械工学・建築学
外国人学生向け費用£12,660
概要
ロケーション Liverpool, England
創立 1992
有名な専攻分野 スポーツ科学・機械工学・建築学
外国人学生向け費用 £12,660

リバプール・ジョン・ムーア大学の紹介

リバプール・ジョンムーア大学(LJMU)は、1825年にLiverpool Mechanics' School of Arts(リバプール・メカニクス・スクール・オブ・アーツ)として設立され、長い年月をかけてさまざまなカレッジと統合し、Liverpool Polytechnic(リバプール・ポリテクニック)となりました。そして1992年にはリバプール・ジョンムーア大学へと名前を変え、英国の新世代大学の1校になりました。ロンドンの北およそ350kmに位置するLJMUは、現在25,000人近い学生が在籍する英国最大級の大学です。

マルチメディア教育のパイオニアであるLJMUには、英国で最も設備の整ったメディアセンターがあります。また、学生と講師との1対1の指導時間を最大限に生かせるよう、講義の多くはコンピューターで行われています。

留学生へのサポート

大学では、インセッショナルとプレセッショナルの英語レッスンを学生に提供しています。これらのレッスンは、International Foundation Year(インターナショナル・ファウンデーション・イヤー)の一環として受けることも、単独で受けることも可能です。また、大学入学要件を満たせるように、英語の点数を向上させる目的で受講することもできます。

ランキング

  • Times University Guide 2021年 85位
  • Guardian University Guide 2021年 70位

研究の質を調査するReserch Excellence Framework Guideにおいて、リバプール・ジョンアーム大学は2014年に第62位へと順位を伸ばしました。スポーツ&エクササイズ科学の研究はイギリス内で第2位でした。また、英語学と宇宙学も優秀な結果を出しました。

滞在方法

LJMUでは、1年生全員に対して大学のアコモデーションへの入居を保証しています。大学運営のアコモデーションは、3つのキャンパスのそばにある数軒のホール(学生寮)になります。部屋の種類は、標準、バス・トイレ付き、ワンルームアパートがあります。設備共有の部屋の場合は通常、5部屋から6部屋で構成されるアパートにキッチンが1つという作りになっています。リバプールは生活費が安く学生にとって暮らしやすい街であり、民間のアパート等で暮らすことを希望する学生のためにアコモデーションオフィスが部屋を探す手助けを行っています。

ロケーション

その豊かな歴史と文化的評判を認められ、2008年にEuropean Capital of Culture(ヨーロッパの文化の首都)賞を受賞したリバプールは、学生やツーリストに人気の街です。世界クラスの建築だけでなく、ロンドンを除いたどの英国の都市よりも多くの重要文化財建築があるリバプールは、2004年にユネスコの世界遺産に登録されました。歴史あるこの市は、商業とエンターテイメントの街としての評判と好対照をなしています。

卒業生

  • Peter Selman(ラジオ局長)
  • Mohamed Nasheed(モルディブの大統領)
  • Caroline Sherne(女優、作家)
  • Andreja Gomboc(天文物理学者)

他の大手留学エージェンシーも利用しましたが、私はSI-UKのほうがサポートが厚く、先生方も良い方たちばかりで、値段もリーズナブルだと思います。他社に比べて商業的ではないので、SI-UKのサービスを知らずに留学準備を進める方もいるだろうと思うととても残念に思います。SI-UKをより多くの人に知ってもらいたいです!

中元 明里さん エクセター大学 MBA

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学
  • バーミンガム大学