学部短期大学(私費留学)  | 留学エージェントのSI-UK

学部短期大学(私費留学)

私費留学(大学生向け)プログラム

私費留学(大学生向け)プログラム/JYA(Junior Year Abroad)とは?

JYA(Junior Year Abroad)は、学部短期留学の制度です。日本の大学に在学中、イギリスの大学で1年ほど学んでみたいという方に人気があります。

イギリス大学留学の種類

「交換留学」「私費留学」の2つの方法があります。大学によっては、社会人の学部短期留学を受け入れているところもあります。

3部構成のイギリス大学留学プログラム

一般的に、イギリス大学留学プログラムは3部構成になっています。お持ちのIELTSスコアにより、入学時期が異なります

第1部 コース開始前(通常4月~7月):一般英語とアカデミック英語基礎コース

対象:IELTS 4.5~5.0程度の方

一般的な英語コースでは、一般集中英語コースでは、スピーキング、リスニング、文法、読解、英作文などを学びます。アカデミック英語では、基礎的な学習スキルなどを習得することが出来ます。

第2部 コース開始前(通常7月~9月):アカデミック英語集中コース

対象:IELTS 5.5~6.0程度の方

イギリスの大学で勉強、生活をするために十分な英語力を身に付けるため下記のことを学びます。

  • 講義受講テクニック(ノートテイキング、ディスカッションなど)
  • 論理的思考法
  • エッセイの書き方
  • プレゼンテーションの方法など

第3部(9月〜1月または5月):学部聴講

対象:IELTS 6.5以上の方

英語力が一定基準に達した時点で、大学のアカデミックプログラムに参加できます。留学生は、現地の学生と同じような学生生活を送る事ができます。3種類ほどの科目とアカデミック英語モジュールを取るのが一般的です。アカデミック英語モジュールは正規の単位認定プログラム期間中も、英語のサポートが受けられるようにとの配慮で設定されています。

入学条件

  • 在籍中の大学で1~2年を修了している/大学既卒
  • 日本の大学での一定以上の成績
  • 英語力(入学可能な時期がIELTSスコアによって異なります)

※入学条件は大学や希望専攻科目によって異なります。

イギリス大学への私費留学(大学生向け)の魅力

  • プログラムによっては、日本の大学との単位交換が可能
  • 充実した英語コースで大学の専門科目の履修までにしっかり準備できること
  • 大学学部の専門科目が種類・数ともに豊富であること
  • イギリスの教育、文化を体感することができる
  • 多様な選択肢:イギリス学部短期留学では期間・プログラムを自分でカスタマイズすることができます。
  • 国際的な評価の高さ:イギリスの教育システムはその質の高さから世界的に高い評価を受けています。イギリスの学歴が加わることで、目に止まる履歴書になります。

SI-UK の私費留学(大学生向け)サポート

まずはコンサルティング(無料個別相談)をご予約ください。イギリス留学サポートのプロフェッショナルであるSI-UKのコンサルタントがJYAプログラムを提供している大学のご紹介や、最適な短期留学プログラムをお選びいただくためのアドバイスを致します。

イギリスで私費留学(大学生向け)プログラムを学べる大学

ブライトン大学

ブライトン大学は1858年に創立され、イギリス南部の都市ブライトン、イーストボーン、ヘイスティングスに5つのキャンパスを持っています。

ブリストル大学

ブリストル大学は、世界で最も影響力のある大学の 1 つとして国際的に認められています。卒業後の就職実績においても評価が高いことが特徴です

ダブリンシティ大学(DCU)

ダブリン・シティ大学(DCU)は、イギリスの歴史ある大学の中では新しい大学です。リフィー川のほとりにある85エーカーの広大なキャンパスは、ダブリン空港からわずか15分の場所にあります。

イースト・ロンドン大学

イースト・ロンドン大学(UEL)は、1992年に大学として認定され、現在19,000人の120か国から集まる学生が在学しています。

エジンバラ大学

エジンバラ大学は1583年の創立以来、スコットランドの教育と研究の中心的な役割を果たしてきました。イギリスで最も歴史ある大学の1つです。世界的にも評価が高いことで有名です。

エセックス大学

エセックス大学では、リサーチを重視した授業が特徴的です。政治、生物科学、ビジネス、法律、コンピューターサイエンス、その他さまざまな専攻コースを設置しています。

エクセター大学

エクセター大学では、1年間の交換留学プログラムが盛んで、留学先は世界中の提携大学から選ぶことができます。多数の留学生が学んでいることも特徴です

グラスゴー・カレド二アン大学

1451年に設立されたグラスゴー大学は、英語圏で4番目に古い歴史をもつ大学です。大学はエジンバラから西にあるスコットランド最大の都市、グラスゴーにあります。

グロスターシャ大学

グロスターシャー大学は、チェルトナムの街に2つ、グロスターに一つの3つのキャンパスで構成されています。グロスターシャー大学は、多くの機関を統合し、2001年に大学として認定されました

ケント大学

ケント大学は、イングランド南東部のカンタベリー郊外に位置しています。提携機関・パートナーシップも充実しており、世界各国でのインターンシップのチャンスがあります。

キングス・カレッジ・ロンドン

キングス・カレッジ・ロンドンは1829年にジョージ4世とウェリントン公爵によって設立されたイギリスで3番目に歴史の古い大学です。

ロンドン大学クイーン・メアリー

ロンドン大学クイーンメアリー校は、ロンドン大学のカレッジの中で3番目に大きいカレッジです。ラッセルグループの加盟大学でもあり、世界からも高い評価を得ています。

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ

ロイヤルホロウェイ大学は、ロンドン大学に所属するカレッジであり、およそ9300人の学生が在籍し、そのうちの4分の1は留学生という国際色豊かな大学です。

SOAS

SOAS大学はロンドン大学に所属しており、ヨーロッパで唯一アジアやアフリカ、中近東の人文科学、言語、文化、法律学、社会科学に特化している大学です。

サセックス大学

サセックス大学は1961年にイングランド南岸のブライトンに創立されました。現在は120ヶ国以上から13,000人ほどの学生が学び、International Student Barometerにて継続的に高い評価を得ています。

SI-UK の私費留学(大学生向け)サポート

まずはコンサルティング(無料個別相談)をご予約ください。イギリス留学サポートのプロフェッショナルであるSI-UKのコンサルタントがJYAプログラムを提供している大学のご紹介や、最適な短期留学プログラムをお選びいただくためのアドバイスを致します。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool