大学短期留学(私費留学)  | 留学エージェントのSI-UK

大学短期留学(私費留学)

日本の大学に在学しながらイギリスの大学で学ぼう

大学短期留学(私費留学)プログラム/JYA (Junior Year Abroad) とは?

JYA (Junior Year Abroad) は、大学短期留学の制度です。日本の大学に在学中、イギリスの大学で1学期から1年ほど学びたいという方に人気があります。

イギリス大学短期留学の種類

「交換留学」「私費留学」の2つの方法があります。また、大学によっては、社会人の学部短期留学を受け入れているところもあります。

大学短期留学(JYA)プログラムの構成

一般的に、1年間のイギリスの大学の学部短期留学(JYA)プログラムは、3部構成になっています。お持ちのIELTSスコアにより、入学時期が異なります。

第1部(通常4~7月):一般英語とアカデミック英語基礎コース

対象:IELTS 4.5~5.0程度の方

一般英語の授業では、スピーキングやリスニング、リーディング、ライティング、文法などを学びます。アカデミック英語の授業では、イギリスの大学で必要となる基礎的な学習スキルなどを習得できます。

第2部 通常7~9月:アカデミック英語集中コース

対象:IELTS 5.5~6.0程度の方

イギリスの大学で学ぶために必要な英語力を身に付けるため、以下のことを学びます。

  • レクチャー受講テクニック(ノートテイキングなど)
  • 論理的思考能力
  • アカデミックエッセイの書き方
  • プレゼンテーションやディスカッションスキル など

第3部 9月〜1月あるいは5月:大学学部コース

対象:IELTS 6.5以上の方

英語力が一定基準に達した時点で、現地の学生に交じって大学のアカデミックプログラム(学部コース)を受講できます。3種類ほどの専攻科目とアカデミック英語のモジュールを取るのが一般的。アカデミック英語モジュールは、正規の単位認定プログラム期間中も、英語力アップのためのサポートが受けられるようにとの配慮で設定されています。

入学条件

  • 在籍中の日本の大学で1~2年を修了していること、あるいは大学をすでに卒業していること
  • 日本の大学で一定以上の成績を修めていること
  • 英語力があること(大学短期留学プログラムへの参加、および入学可能な時期は、お持ちのIELTSスコアによって異なります)

※入学条件は、大学や希望専攻科目によって異なります。

イギリスの大学へ学部短期留学(私費留学)する魅力とは

  • 一般的には日本の大学との単位交換が可能
  • 英語コースが充実しており、大学で専門科目を履修するまでにしっかり準備ができる
  • 大学で受講できる専門科目が、種類、数ともに豊富
  • 世界的に高い評価を受けているイギリスの教育システムを体験できる
  • 期間・プログラムを自分でカスタマイズすることができ、選択肢が多岐にわたる
  • イギリスの文化や伝統に触れられる
  • 履歴書やエントリーシートで留学経験をアピールできる など

SI-UK の大学短期留学(私費留学)サポート

まずはSI-UK留学コンサルティング(無料)をご予約ください。イギリス留学サポートのプロフェッショナルであるSI-UKの留学コンサルタントが、JYAプログラムを提供している大学のご紹介や、最適な短期留学プログラムをお選びいただくためのアドバイスをいたします。

イギリスで学部短期留学(私費留学)プログラムを提供している大学

ブライトン大学

イギリスの年間最優秀大学に選ばれたことがあるブライトン大学。薬学や工学、ITなどの分野の専門教育に力を入れており、特にアートやデザイン関連の学部は高い知名度を誇っています。

ブリストル大学

ラッセル・グループのメンバー校で、世界で最も影響力のある大学の一つとして国際的に認識されているブリストル大学。卒業生の就職率も非常に高く、イギリスでトップクラスです。

ダブリンシティ大学

アイルランドのダブリン・シティ大学(DCU)は、1989年に大学として認定された、新しい大学です。「今までにない大学」との評判を獲得した、斬新な教育システムで知られています。

イースト・ロンドン大学

イースト・ロンドン大学(UEL)は、行われているリサーチの94%が「国際的に認められている」と評価された研究大学。特に心理学、教育学、スポーツ学の分野で有名です。

エジンバラ大学

1583年創立のエジンバラ大学は、イギリスで最も歴史ある大学の一つで、スコットランドの教育と研究の中心的な役割を果たしてきました。世界的にも名が知られている名門大学です。

エセックス大学

エセックス大学では、リサーチを重視した授業が特徴的です。政治、生物科学、ビジネス、法律、コンピューターサイエンス、その他さまざまな専攻コースを設置しています。

エクセター大学

1955年に創立されたエクセター大学。大学としての歴史は比較的浅いにもかかわらず、既に数々の大学ランキングでトップ10に入る名門大学です。留学生も数多く学んでいます。

グラスゴー・カレド二アン大学

1993年に大学として認定されたグラスゴー・カレドニアン大学。研究大学としてすでに認識されており、ビジネスやマネジメント、法律、社会科学、看護学などの分野で知られています。

グロスターシャー大学

留学生へのサポート体制が充実していることで知られるグロスターシャー大学。2年間で学士号を取得できるコースを多数開講しており、そのなかにはビジネスや法律も含まれています。

ケント大学

経済や政治、建築、ジャーナリズムの分野で高く評価されているケント大学。学生への手厚いサポートでも知られています。キャンパスは歴史的な街並みが特徴のカンタベリーにあります。

キングス・カレッジ・ロンドン

1829年に創立された一流大学。英教育情報誌THEが発表した2016/2017年度世界大学ランキングで7位に輝きました。キャンパスはすべてロンドンの中心部にあり、アクセスが抜群です。

ロンドン大学クイーン・メアリー

ロンドン大学クイーンメアリー校は、ロンドン大学のカレッジの一つ。ラッセルグループに加盟しており、8名のノーベル賞受賞者を輩出した名門校です。医学部のレベルの高さが有名です。

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ

ロンドン大学に所属するカレッジの一つ、ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ校。人文学や社会科学の分野で有名で、留学生が多く、非常に国際色が豊かな大学として知られています。

ロンドン大学SOAS

1916年創立のロンドン大学SOASは、アジアやアフリカ、中近東のアートや言語、人文科学、社会科学、法律学に特化しています。留学生の割合が非常に高いことで知られる大学です。

サセックス大学

毎年数々の大学ランキングにおいて上位にランクインするサセックス大学。研究機関として定評があり、特に開発学は2017年度QS世界大学科目別ランキングで世界トップに輝きました。

SI-UK の大学短期留学(私費留学)サポート

イギリスへ大学短期留学(私費留学)をお考えの方は、SI-UK無料コンサルティングをご予約ください。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学