ロンドン大学ユニバーシティーカレッジ
University College London

ランキング

ロンドン大学ユニバーシティーカレッジ Ranking

7

立地

ロンドン大学ユニバーシティーカレッジ Location

ロンドン

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)の大学院進学準備コースを受講しよう

ロンドン大学を構成する最大かつ最古のカレッジ、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)。イギリスの一流研究大学24校で構成されているラッセル・グループの一員であり、オックスフォード大学やケンブリッジ大学とともに「ゴールデントライアングル」の一角をなしています。英高等教育評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)の2017年度世界大学ランキングでは、第7位にランクイン。卒業生や大学関係者29名がノーベル賞を受賞しているという名門大学です。医学や薬学、経済学、法律学、哲学などの分野で特に高い評価を得ています。現在は約39,000人の学生が在籍しており、そのうちの約40%がイギリス国外出身。「ロンドンのグローバル大学」という名称にふさわしく、キャンパスは非常に国際色豊かです。留学生へのサポートも充実しており、安心して留学生活を送れる環境を提供しています。メインキャンパスがあるブルームズベリーは、大英博物館や大英図書館などがあり、学習やリサーチにふさわしい環境が整っているうえ、ロンドンの主要ターミナル駅の一つ、セント・パンクラス駅にも近いので、通学や移動、旅行をする際にも便利です。

UCL大学の提供する大学院準備コース

• 建築学科大学院準備認定コース
• 大学院留学準備コース

上記の大学院準備コースでは、英語スキル、アカデミックスキルに加えて、大学で専攻する予定の分野の基礎知識を身に着けることができます。日本語でのご案内は、こちらをご覧ください。また、詳しい学習内容についてSI-UKでもご案内いたします。

コース目的

大学院準備コースの目的は、イギリス大学院で求められる英語力、学習スキル、研究スキルを修得し、イギリスの大学院生活に慣れることです。
• アカデミックスキルを修得
ノートの取り方、文献検索方法、プレゼンテーションスキル、リサーチスキル、エッセイの書き方など、イギリス大学院で必要な学習スキルを身に着けます。
• 英語のレベルアップ
英語集中コースで、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングスキルを向上させ、必要なIELTSスコアを達成します。
• 専攻希望科目スキル・知識を習得
大学院で希望する専攻科目に関連したスキル、知識を養います。

コースのメリット

• 大学院生活に慣れる
このコースでは、第1日目からUCLのキャンパスで学ぶので、大学院でのキャンパス生活に慣れ、また、スポーツ設備、図書館など、大学の施設を利用できることも魅力の一つです。
• 留学生へのサポート 
しっかりとした留学生へのサポートを受けることができます。ビザの申請や、大学院へ進学する際のコース選択、生活面での相談など、様々なサポートシステムが用意されています。

コース終了後の大学院への進学

UCLの大学院準備コースを一定の成績と英語力で終了したら、UCLの大学院へと進学することができます。また、UCL以外に希望する大学院がある場合は、そちらへの願書作成を進めることもできます。SI-UKでもコース終了後のサポートを行っていますので、安心して大学院準備コースに専念することができます。

入学条件

1、大学で学位を取得している。
(学科によっては、専攻科目の学位を取得している必要があります。)
2、英語能力IELTS 5.5~6.0(入学時期によって異なります。)
※IELTSのスコアが入学条件に満たない場合は下記をご検討ください。

  1. SI-UKのIELTS対策コースでスコアアップをする。
  2. コース開始前に、大学院の提供するプレセッショナルコースを受講する。 ※入学条件は、様々なケースによって異なりますのでSI-UKまでお問い合わせください。

大学院準備コースが行われる場所

UCLの大学院準備コースは、UCLのキャンパスで行われています。

入学時期&学費

今年度の入学時期と学費については、SI-UKにて詳しくご案内いたしますのでお問い合わせください。

イギリス大学院・進学準備コースへの出願

イギリス大学院への進学準備コースにご興味のある方、または、出願をご希望の方は、SI-UK無料コンサルティングをご予約ください。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学