オックスフォード大学
University of Oxford

ランキング

オックスフォード大学 Ranking

2

立地

オックスフォード大学 Location

南部

オックスフォード大学

ランキング

University Ranking

2

立地

Img

南部

お気に入りに追加

概要
ロケーション Oxford, England
創立 1096
有名な専攻分野 人文学、法律、MBA
外国人学生向け費用 £23,105-30,540
Side Banner JP
概要
ロケーション Oxford, England
創立 1096
有名な専攻分野

人文学、法律、MBA

外国人学生向け費用 £23,105-30,540

オックスフォード大学の紹介

オックスフォード大学は、英語圏で最も歴史の長い大学であり、世界一流の学術機関の一つとみなされています。オックスフォード大学は、38の独立したカレッジとパーマネント・プライベート・ホールと呼ばれる6つのカレッジで構成されています。 オックスフォード大学は、研究主導の英国の大学で構成されるラッセルグループ、ヨーロッパの一流大学のネットワークであるコインブラグループ、ヨーロッパ研究大学連盟に加盟しており、Europaeum(エウロピウム)の中心メンバーでもあります。学術面では、常に世界の大学の上位10位内にランクされています。

オクスフォード大学は、イギリス内、ヨーロッパでトップ大学であり(2014-15の世界ランキングによる)、世界をリードしているスタッフが、イギリスの他のどの大学よりも多く(Complete Universityガイドによる)また、研究の部門ではイギリス内トップであります(2014年REFによる)。また、イギリス内学位取得者の中で、2:1以上の取得者が最も多い大学でもあります。

オックスフォード独自の特徴としては、学部生が自分の専攻分野で定評のある専門家から毎週1時間、1対1で指導を受けるチュートリアル(個人指導)が知られています。また学内には、大英図書館に次いで英国で2番目に大きなボドリアン図書館もあります。現在、140カ国からの留学生が様々な学科の勉強・研究に取り組んでおり、フルタイムの学部生の約3分の1が留学生となっています。

留学生へのサポート

留学生オフィス が、出願者と学生の両方に多様なサービスを提供しています。留学生には、オックスフォード大学での勉強・研究についての一般的な問い合わせから、ビザや移民、英国での生活に至るまで、ありとあらゆることに関するアドバイスをしています。また、海外で行われる面接や、学年の初めに実施される留学生向けオリエンテーションプログラムも同オフィスが担当します。また、オックスフォード・ランゲージ・センター では、留学生を対象に学科に特化 した英語のサポートを提供しています。個人的なサポートは、カレッジの管理部が提供しています。

ランキング

  • Times University Guide 2016年 第2位
  • Guardian University Guide 2016年 第2位
  • Complete University Guide 2016年 第2位
  • QS 世界大学ランキング 2016年 第6位

オックスフォード大学は世界トップの大学の一つとみなされており、英国の高等教育情報誌「Times Higher Education (タイムズ・ハイアー・エデュケーション)」による世界ランキングでは、エリートの「スーパーブランド」大学6校に選ばれています。現在、Times Higher Educationのランキングで世界第2位に、Academic Ranking of World Universities(世界大学学術ランキング)で世界第10位に、QS世界大学ランキングで第6位にランクされています。

オクスフォード大学は、研究の質においてもイギリス第1位とされ、48%はトップの4スターランクで、39%は次にランク3スターでした。また、12科目が世界を専卒する研究と評価されました。

滞在方法

通常、1年目は38のカレッジのアコモデーションを提供されます。これらのカレッジは、ホール(学生寮)としての役割を果たすだけでなく、学部生の指導にも大きな責任を負っています。

カレッジは通常、食堂、チャペル、図書館、カレッジバー、シニア用、ミドル(大学院生)/ジュニア用のコモンルーム、200人から400人の学部生向けの部屋、カレッジ長やその他の個別指導教員の部屋で構成されています。カレッジの建物は、中世の建物からとてもモダンな建物まで様々なものがありますが、そのほとんどは中庭でつながっています。

ロケーション

オックスフォード市は、ロンドンから電車で およそ90分のイングランド南東部に位置します。人口は150,000人です。オックスフォード市には、18世紀半ばに建築されたオックスフォード大学の図書館の一部である ラドクリフ・カメラなど、サクソン人がグレートブリテン島に 侵入して以来のイングランドのあらゆる時代の建築様式の建物があります。オックスフォード市はまた、「夢見る尖塔の街」とも呼ばれています。これは、詩人のマシュー・アーノルドが、オックスフォード大学を構成する建築物が建築としての調和を実現していることを指して言った言葉です。オックスフォード市は学生の街であり、実際そのほとんどを大学が所有しているため、ほぼすべてのエリアで学生は通常より安い価格で買い物や食事などができます。

卒業生

  • 英国の首相26人。最も最近の首相はデイビッド・カメロン首相
  • アメリカ元大統領ビル・クリントン
  • ティム・バーナーズ=リー(wwwを考案した計算機科学者)
  • カンタベリー大聖堂の大主教20人のうち、12人
  • 50オリンピック選手メダル取得者
  • 27人のノーベル受賞者(6カテゴリー)

More about オックスフォード大学

【オックスフォード大学】8つの事実【前編】

今回はそのオックスフォード大学の8つのトリビアをお届けします♪Read more

親御さん必見!留学に関する心配事とその解決法【後編】

留学したいとお子さんが相談してきたとき、多くの親御さんはつい心配になるのではないでしょうか。たとえ留学は今回が初めてというわけでなかったとしても、親元から遠く離れることを思うと不安になりますよね。そこで今回は、お子さんの留学に際して親御さんがよく抱く心配事とそれらの解決法をお届けします。Read more

親御さん必見!お子さんを留学させるメリットとは?

留学したいとお子さんが相談してきた時、多くの親御さんの心に不安がよぎるのではないでしょうか。たしかに、留学をすることで教養が身についたり、視野が広がったりと、学べることは計り知れないほどありますが、やはりお子さんを一人で異国に行かせるのは心配に感じるでしょう。そんな親御さんに向けて、今回は留学するメリットを4つピックアップし、お届けします。Read more

快適な留学生活を送るために便利な無料アプリ13選(後編)

仕事や学校、プライベートでスマートフォンを頻繁に使っている人は多いですよね。「留学生活が始まると、新しい友だちと遊んだりして、スマホをいじる時間が減るかも?」と思いきや、意外にもそんなことはありません。留学中に近隣の国へ旅行の計画を立てたり、お金の管理をしたり、母国にいる家族や友だちと連絡したりなど、今まで以上に使う場合が多いです。そこで今回は、より効率よく、安全に、そして楽しく留学生活を送れるためにおすすめのアプリをピックアップしました。Read more

留学を成功させる=自分なりの目標を立てる!アイディア5つ(前編)

「留学したら視野が広がって、教養や知性が身につきそう」「外国で学んだ経験は、絶対に就職活動で武器になるよね」といったイメージを持つ人も多いでしょう。しかし実際は、「努力せずして成功なし」です!そこで必要になるのが、なぜ留学をしたいのか考えたうえで、新しい環境で現地の人と深く関われるような目標を立てること。今回はそのような目標の具体例を5つ、前編と後編に分けてお伝えします。Read more

この学校で勉強してみませんか?

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学