立地

 Location

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

イギリスで3番目に古い歴史のあるキングス・カレッジ・ロンドン(KCL)は、1829年にジョージ4世とウェリントン公爵によって設立されました。ロンドン中心部にある5つのキャンパスでは現在26,000人以上の学生が在籍しています。QS世界大学ランキングで世界第21位にランクされており、過去に卒業生、元教授や現教授を含む、12人のノーベル賞受賞者を輩出しました。

プログラム概要

社会科学部の教育学科に所属しているキングス・カレッジ・ロンドン(KCL)TESOLコースは、理論と実践の均等が取れたコースです。英語教育スキルに必要なセオリーを学びながら、同時に4週間の実習期間が受講できます。さらにロンドンにある語学学校では、経験を積んだプロが教えるクラスの観察授業も行われています。

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)のTESOlコースの詳細については、以下をご覧ください。気になるプログラムがありましたら、SI-UKにお問い合わせください。

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

レベルコース名 
Postgraduate Teaching English to Speakers of Other Languages (TESOL) MA

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)のTESOlコースの詳細については、以下をご覧ください。気になるプログラムがありましたら、SI-UKにお問い合わせください。

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

イギリス留学

他の大手留学エージェンシーも利用しましたが、私はSI-UKのほうがサポートが厚く、先生方も良い方たちばかりで、値段もリーズナブルだと思います。他社に比べて商業的ではないので、SI-UKのサービスを知らずに留学準備を進める方もいるだろうと思うととても残念に思います。SI-UKをより多くの人に知ってもらいたいです!

中元 明里さん エクセター大学 MBA

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学