キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

イギリスで3番目に古い歴史のあるキングス・カレッジ・ロンドン(KCL)は、1829年にジョージ4世とウェリントン公爵によって設立されました。ロンドン中心部にある5つのキャンパスでは現在26,000人以上の学生が在籍しています。QS世界大学ランキングで世界第21位にランクされており、過去に卒業生、元教授や現教授を含む、12人のノーベル賞受賞者を輩出しました。

プログラム概要

社会科学部の教育学科に所属しているキングス・カレッジ・ロンドン(KCL)TESOLコースは、理論と実践の均等が取れたコースです。英語教育スキルに必要なセオリーを学びながら、同時に4週間の実習期間が受講できます。さらにロンドンにある語学学校では、経験を積んだプロが教えるクラスの観察授業も行われています。

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)のTESOlコースの詳細については、以下をご覧ください。気になるプログラムがありましたら、SI-UKにお問い合わせください。

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

レベルコース名 
Postgraduate Teaching English to Speakers of Other Languages (TESOL) MA

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で学ぶTESOL

キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)のTESOlコースの詳細については、以下をご覧ください。気になるプログラムがありましたら、SI-UKにお問い合わせください。

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

東京オフィス

There are currently no events

もっと読む
No more events to show

大阪オフィス

There are currently no events

もっと読む
No more events to show

イギリス留学ニュース

イギリス留学ニュース

There are currently no events

もっと読む
No more events to show

イギリス留学

    There are currently no study guide

    There are currently no study guide

    There are currently no study guide

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen