イギリスで法学を学ぶ

法学とは

イギリス全国の大学に学士や修士課程として法学コースがあります。通常学士課程(LLB)は3年間、修士課程(LLM)は1年間のプログラムです。法学以外の専攻を卒業した後、分野を法学に変更して勉強することができるコンバージョン・コースもあります。法学のプログラムでは主要な法的原則や法的諸制度に関する重要な知識を包括的に身に付けることができます。法学と併せてビジネスや土木工学、経済学、政治学、ソフトウェア工学などの異なる分野の科目も学ぶことができ、専門性を高めることができます。外国語の科目も充実しています。法学では社会的、政治的、文化的、国際的背景の分析力を養います。

法学卒業後のキャリア

法学の入学条件

法学を学士課程で専攻する場合、中等教育で高い成績を修めている必要があります。一般的に、留学生が学士で法学を学ぶ場合、IELTSのスコアはオーバーオールで7.0、4つのセクション(リーディング、ライティ ング、スピーキング、リスニング)すべてで 6.5 以上が必要です。

IELTSのスコアを上げる必要があるようでしたら、お問い合わせは今すぐSIUK IELTS対策センターまで。リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングのスコアアップのため、様々な英語コースを開講しております。

イギリスで法学を学べる大学トップ10

2022年度ガーディアン大学ガイド:

  1. University of Oxford (オックスフォード大学)
  2. University College London (ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)
  3. University of Cambridge (ケンブリッジ大学)
  4. London School of Economics (ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)
  5. University of Glasgow (グラスゴー大学)
  6. King's College London (キングス・カレッジ・ロンドン)
  7. University of Durham (ダラム大学)
  8. Queen Mary, University of London (ロンドン大学クイーンメアリー)
  9. University of Leeds (リーズ大学)
  10. University of Cumbria (カンブリア大学)

オックスフォード大学やケンブリッジ大学、ロンドン・スクー ル・オブ・エコノミクス、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願サポートをご希望でしたら、SI-UKのオックスブリッジ・サー ビスをご利用ください。世界最高峰の大学に、万全な準備を整え出願することができます。

SI-UK 出願サポートサービス

詳細につきましては、イギリス留学サポートの経験豊富なコンサルタントにぜひご相談ください。コンサルティングのご予約は今すぐこちらからどうぞ→コンサルティング(無料個別相談)詳細・予約

イギリス留学で学べる科目

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

イギリス留学

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen