イギリスMBA  | 留学エージェントのSI-UK

MBA(Master of Business Administration)

MBA(Master of Business Administration)

イギリスのビジネススクールは、学生のアカデミックレベル、予算、そして目指すキャリアに合ったMBAプログラムを提供しています。イギリスは、世界トップクラスのMBAを提供する大学が多く、授業の質とブランド認知度の高い大学が多くあります。レベルの高い大学の学位を持ち、確実なキャリアに向けて踏み出している学生が、ビジネス構造を学ぶと同時に、卒業後に役に立つ人脈構築を築き上げていくことを可能としています。

MBAとは

MBA入学希望者は、現在のキャリアを継続しながらMBAを取得するためにパートタイムMBAコースを選択することもできます。オンラインでMBAを取得することもできます。インフラの高まり続ける中、MBAを持つことで、昇給、昇進に結び付き、取得にかかった費用を上まる収益となります。

MBAの入学条件

MBA入学希望者は、上位二級優等学位(upper second class honours degree)以上の成績もしくは同等の成績を修めていること、そして少なくとも3年以上(5年以上が好ましい)正社員として管理職関連の仕事経験があることを入学条件としています。

また、GMAT(ジーマット、Graduate Management Admission Test)の受験が必要な場合もあります。GMATは下記の4セクションから構成されています。

  • 分析ライティング(Analytical Writing)
  • 総合分析能力テスト(Integrated Reasoning)
  • 数学能力テスト(Quantitative Section)
  • 語学能力テスト(Verbal Section)

試験時間は3時間30分です。GMATの合計スコアは200から800で出されます。多くのMBAプログラムでは、600点以上が求められます。

イギリスでのMBA取得をご検討中の方へ

SI-UKでは、皆様の留学の目的・ニーズに応じて相応しいプログラムをご紹介いたします。

イギリスでMBAを学べる大学

アストン大学

アストン大学ビジネススクールの提供するMBAは、3つの主要MBA認証機関であるAMBA、AACSB、EQUISによる認証をすべて受けている世界で1%のMBAコースです。

バース大学

バース大学マネジメントスクールのMBAは英経済専門誌による世界MBAランキングで100位内にランクインしている世界でも認められているMBAです。

エジンバラ大学

エジンバラ大学は1583年の創立以来、スコットランドの教育と研究の中心的な役割を果たしてきました。

グラスゴー大学

1451年に設立されたグラスゴー大学は、英語圏で4番目に古い歴史をもつ大学です。大学はエジンバラから西にあるスコットランド最大の都市、グラスゴーにあります。

ラフバラー大学

ラフバラー大学は、ロンドンから北に電車で 約1時間半の距離にあるレスターシャー州のラフバラーにあるキャンパス大学です。

レディング大学

レディング大学は、世界でトップ1%の大学として評価されていて、現在150か国から集まる留学生を含める17,000人ほどの学生が在学しています。

ウォーリック大学

ウォーリック大学は、イギリス中部コベントリー郊外に位置しています。

ロイヤルホロウェイ大学

ロイヤルホロウェイ大学は、ロンドン大学に所属するカレッジであり、およそ9300人の学生が在籍し、そのうちの4分の1は留学生という国際色豊かな大学です。

イースト・アングリア大学

イースト・アングリア大学(UEA)は約15000人の学生(そのうちの約3000人は留学生)を擁する大学です。

Business schools across the UK offer MBA

Business school across the UK of MBA programmes that cater to student every academic level,budgetary requirement and career.

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool