【イースト・アングリア大学(UEA)】学士課程&ファウンデーションプログラムの奨学金情報! | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【イースト・アングリア大学(UEA)】学士課程&ファウンデーションプログラムの奨学金情報!

2018年4月6日

2018年度のイギリス大学ランキング13位にランクインし、日本人留学生も多く学んでいるイースト・アングリア大学(UEA)。この度、UEAは、イギリスの数多くの名門大学と提携しファウンデーション(大学進学準備)コースを提供しているINTOとの共同奨学金の給付を発表しました。

以前のSI-UKニュースでもお伝えした、学費が全額免除になるInternational Foundation joint venture scholarshipsに加えて、UEAではさまざまな奨学金が用意されています。

International Foundation progression scholarship

対象:

  • 2018年9月開始のUEAの学士課程コースに合格している(Unconditional offerを持っている)方
  • INTOのUEAファウンデーションプログラムを80%以上の成績で修了している方
  • ファウンデーションプログラムのパスウェイ(進路)は問いません

金額:£3,000(1年目のみ)

応募期限:決まりなし

UEA Vice-Chancellor Scholarship

対象:

  • 2018年9月開始のUEAの学士課程コースに合格している(Unconditional offerを持っている)方
  • INTOのUEAファウンデーションプログラムを修了し、学士課程コースへ進学する方
  • ファウンデーションプログラムのパスウェイは問いません

金額:在学中、学費が毎年25%あるいは50%オフ

条件:

  • INTOのUEAファウンデーションプログラムのプログラムマネジャーからノミネート(推薦)を受けること
  • 他のUEA奨学金との併用は不可

応募期限:6月1日

UEAとは

イースト・アングリア大学(UEA)は、環境学や開発学の分野で有名な名門大学。クリエイティブ・ライティングの学部も有名で、先日ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏も同大学院で修士号を取得しています。

UEAのキャンパスがあるイングランド東部ノリッジは、自然豊かで治安もよく、初めて留学する方も安心して生活できるエリア。ロンドンまでは、電車で約2時間です。

5月上旬にはUEA特別コース開講!

SI-UKでは、5月上旬のゴールデンウィーク中にUEAで開発学の教鞭をとっている人気教授をお招きし、開発学の特別コースを開講します!「開発学って何を勉強するの?」「私に向いているかな?」など、開発学に興味があって基礎知識がほしい、という方が対象です。

また、社会科学における研究手法コースも開講。さまざまな研究手法を学ぶことで、課題ごとに最適な手法を選択できるようになります。留学前に知識を身につけておくことで、研究活動がスムーズに運びやすくなり、より充実した留学生活が送れますよ!

大学・大学院留学のご相談はSI-UKへ!

SI-UK東京オフィスおよび大阪オフィスでは、イギリスおよびアイルランドの大学(院)留学に関するご相談を随時承っております。SI-UKの無料出願サービスは、無料で最大5校(あるいは5コース)まで出願が可能。お気軽にSI-UK留学コンサルタントにお問い合わせください

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学