大学のグローバル就職ランキング2015が発表され、トップ150に12のイギリスの大学が入りました | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

大学のグローバル就職ランキング2015が発表され、トップ150に12のイギリスの大学が入りました

2015年11月30日

SI-UK イギリス留学ニュース

イギリス留学の最新情報をお伝え致します。

大学のグローバル就職ランキング2015が発表され、世界トップ150に12のイギリスの大学が入りました。

ランキングはフランスの人材コンサルティング会社「Emerging」にて立案・計画されて、ドイツのマーケットリサーチ会社である「Trendence」により施行されました。アメリカの大学はトップ10に7つの大学が入り、トップ150には39校が入りました。イギリスからはトップ15にインペリアル・カレッジ・ロンドン、オックスフォード、ケンブリッジの伝統有力校が名を連ねています。

ランキングは2,200のリクルーターと2,400の国際的企業のマネージングディレクターの合同投票によって、決まりました。

世界的に評価されているイギリスの大学にご入学をご希望でしたら、

無料コンサルティングをご予約ください。

(ご参考)グローバル就職ランキング(英国国内版)

  1. ケンブリッジ大学
  2. オックスフォード大学
  3. インペリアルカレッジロンドン
  4. エジンバラ大学
  5. マンチェスター大学

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool