2019年度 イギリス 心理学部トップ10大学

英国大学の提供する心理学は、主要理論、方法論を学び、心理学の複雑な課題についての理解を深めます。1年次は、心理学全般の主要トピックを学び、2年次からは、道徳心理、発達心理学などの専門的な領域をさらに深く学びます。

 心理学部の卒業生は、カウンセラーなどに限らず、法医科学や、スポーツ心理学、人事管理、マーケティング、市場調査など、様々な場面で活躍しています。

イギリス大学 心理学留学

イギリスの大学で心理学の分野にて留学をご希望の方は、お気軽にSI-UK無料コンサルティングをご予約ください

イギリス 心理学トップ10大学

Rank University Location
1 University of St Andrews St Andrews, Scotland
2 University of Bath Bath, England
3 University of Cambridge Cambridge, England
4 University of Oxford Oxford, England
5 University College London London, England
6 University of Durham Durham, England
7 Cardiff University Cardiff, Wales
8 University of Buckingham Buckingham, England
9 Loughborough University Loughborough, England
10 Nottingham Trent University Nottingham, England

Source: 2019 Guardian University Guide rankings

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学