ロンドン・メトロポリタン大学

ランキング 125
ロケーションLondon, England
創立2002
有名な専攻分野 ビジネス、アート&デザイン、メディア学
外国人学生向け費用£11,800
概要
ロケーション London, England
創立 2002
有名な専攻分野 ビジネス、アート&デザイン、メディア学
外国人学生向け費用 £11,800

ロンドン・メトロポリタン大学の紹介

ロンドン・メトロポリタン大学は、学生をすべての活動の中心して成り立っています。大学は活気に満ちた多文化で社会的に多様なコミュニティを誇りに思っており、年齢や経歴に関係なく学ぶ意欲のある学生を歓迎します。同大学のほとんどのコースは、ニーズに対応するために、フルタイムとパートタイムの両方で提供されています。

ロンドン・メトロポリタン大学は教育の質に重点を置いており、優れた教育を提供すると定評のあるロンドンで最も権威のある有名大学のいくつかを上回った結果を出しています。2016年サンデータイムズ優良大学ガイドの「優秀な教育」部門では、インペリアル・カレッジ・ロンドン、キングス・カレッジ・ロンドン、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン、クイーンメアリー大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスなどの著名な大学より上位にランクインしました。

大学は、新しい業界のトレンドを取り入れて実践力を高めるために慎重に作成されたコースで、学習中に重要な専門的実務経験を確実に得るために、各業界とのリンクを大切に維持しています。

ロンドンの中心部に位置する大学には3つのキャンパスがあり、6つの学部で構成されています。オルドゲート・キャンパスにはキャス美術・建築・デザイン学部、ムーアゲート・キャンパスにはのビジネス・法学部、そして、ホロウェイ・キャンパスにはコンピューティング&デジタルメディア学部、人間科学部、社会専門家、社会科学部があります。

留学生向けのさまざまな奨学金も充実しています。

留学生へのサポート

留学生オフィスと国際プログラム事務局は、育児、障害、移住、宗教的崇拝まで、あらゆる事柄について留学生にアドバイス、カウンセリング、サポートを提供しています。 ロンドン・メトロポリタン大学で利用できる国際的なサポートは、国内で最も包括的なものの1つであり、優秀な賞を受賞しています。ロンドン・メトロポリタン大学のサポートの一部はで下記の通りです:

  • 学生が就職先やアルバイトの機会を見つけるのを助け、勉強しながら貴重な業界経験を積む機会をサポートします。
  • 大学院インターンシッププログラムを通じて、大学は毎年約30の有給のインターンシップを提供しています。 インターンはグーグルやニコロデオンなどの組織に出向いて仕事をしています。
  • すべての学部生は、研究に関連した実務経験のできる学習機会が保証されています。

ロンドン・メトロポリタン大学施設

アート
ジョン・キャス卿芸術建築デザイン学校(キャス)には、暗室、木材、金属、プラスチックのワークショップ、MetropolitanWorks (デジタル製造センター)などのさまざまな専門施設が備わっています。メディアや音楽の学生が外部クライアント向けのライブプロジェクトに取り組んでいるレコーディングスタジオや、社内のテレビ局であるCassTVもあります。

 

ビジネス
シミュレートされたブルームバーグのトレーディングフロアでは、企業情報、ニュース、リアルタイムの金融商品価格、評価分析の膨大なデータベースに加えて、世界的に有名なBankscopeにアクセスできます。

コンピューティング
コンピューティングを勉強している場合は、専門のゲームプログラミングラボやモバイルアプリケーションラボなど、ロンドンで最先端のシスコ・ラボのいくつかにアクセスできます。 優秀な学生は、TimesOnline、Comic Relief、EMI Recordsなどのクライアント向けに、実際の有料プロジェクトに取り組み、Webサイトやアニメーションを開発しています。

ジャーナリズム
社会科学部には10万ポンド設備投資したニュースルームがあり、ガーディアンの元編集者であるアラン・ラスブリッジャー氏によって初お目見えしました。 最新のデザインソフトウェアを備えた40台のコンピューター、大画面テレビ、モバイルTriCaster、および通訳とマルチメディアスイートも完備しています。

法学

模擬法廷は、2014年に権威あるLadyOliver Mooting Cupで優勝した同大学の法学部の学生であるIwona Boesche氏がトレーニングで使用しました。ドック、証人ボックス、公開ギャラリーがあるので、法廷環境に慣れて、 プレゼンテーション能力を高めることが出来ます。

サイエンス
3,000万ポンドの設備投資をしたサイエンスセンターは、ヨーロッパで最大の研究所の1つであり、280のワークステーションと、組織培養研究、空中ウイルス研究、核磁気共鳴室の専門ラボを備えています。 スポーツ療法、栄養生理学、瀉血を研究するための施設もあります。

スチューデント・ユニオン
新しい友達と出会い、新しいことに挑戦することは、講義と同じくらい大学での経験の一部です。 学生会場のTheRocketでは、クラブナイト、ギグ、映画の夜などのさまざまなイベントを開催しているほか、美味しいコーヒーやトーストしたパニーニを提供しています。 ビリヤード台、プラズマスクリーン、プレイステーション4、優れたサウンドシステム、中庭があり、リラックスするのに最適な場所です。

ランキング

  • Times University Guide 2021年度 第125位
  • Guardian University Guide 2021年度 第118位
大学の研究も優れています。 最新の研究評価事業に提出された研究の3分の2以上が、「国際的に認められている」、「国際的に優れている」、または「世界をリードしている」と評価されました。第一線で活躍する専門の研究者や企業家たちが講義を受け持ち、彼らの知識や経験を学生に指導します。ロンドン・メトロポリタン大学は、タイムズ・ハイアー・エデュケーション・ヤング・ユニバーシティ・ランキングで、世界で最も優れた近代的な大学と英国で最も優れた「ミレニアル」教育機関に選ばれました。
  • 学生の93%は、卒業後6か月以内に就職または次の学位を取得するために進学を決めています。(高等教育機関卒業生進路調査2014–15年度)
  • ロンドン・メトロポリタン大学には、平均よりも高等教育アカデミーのフェローシップを持つ学者が多く教鞭に立っています。

滞在方法

ロンドン・メトロポリタン大学には3つのメインになる学生寮があり、住居を割り当てる際には留学生が優先されます。 留学生の間で人気のあるオプションは、ホームステイです。ホームステイを選択すると、英語力の向上をサポートするイギリスの家族と彼らの家で一緒に生活をします。 大学のハウジングオフィスは、ホテル、ホステル、ベッド&ブレックファーストに関する情報も提供しますので短期滞在の宿泊施設にも困りません。

ロケーション

ロンドンメトロポリタン大学は、ロンドンで最もエキサイティングなエリアの中心に位置しています。 ホロウェイ・キャンパスから少し離れたイズリントンの緑豊かな郊外を楽しんだり、アルドゲートの建物の近くにあるブリックレーンの創造的な雰囲気を是非満喫してください。 ムーアゲートを拠点とする場合は、ロンドン中心街で一生懸命働いている株式トレーダーや弁護士のエネルギーに刺激されるでしょう。

講義や勉強以外では、学生たちはロンドン東部の賑やかなナイトライフ、美しいロイヤルパーク、ブリクストンの安い食事、カムデンのライブハウス、街中に点在する美術館、ギャラリー、劇場を楽しむことが出来ます。

卒業生

  • Otumfuo Nana Osei Tutu II(アシャンティの王)
  • Henry Irving(ナイトの称号を授与された最初の英国の舞台俳優)
  • Kate Hooey (国会議員)
  • Sadiq Khan(ロンドン市長)
  • Vic Reeves(コメディアン)
  • Sinead O’Connor(歌手)
  • Noel Clarke(俳優)
  • Lord Bilimoria(コブラビール創設者)

卒業生は、BBC、プライスウォーターハウス・クーパース、イングランド銀行、アレキサンダーマックイーン、大英博物館など、世界67か国の企業で活躍しています。(2015年ロンドン・メトロポリタン大学の卒業生調査)

 

他の大手留学エージェンシーも利用しましたが、私はSI-UKのほうがサポートが厚く、先生方も良い方たちばかりで、値段もリーズナブルだと思います。他社に比べて商業的ではないので、SI-UKのサービスを知らずに留学準備を進める方もいるだろうと思うととても残念に思います。SI-UKをより多くの人に知ってもらいたいです!

中元 明里さん エクセター大学 MBA

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学
  • バーミンガム大学