リーズ・ベケット大学
Leeds Beckett University

ランキング

リーズ・ベケット大学 Ranking

123

立地

リーズ・ベケット大学 Location

北部

リーズ・ベケット大学 リーズ・ベケット大学

ランキング

University Ranking

123

立地

Img

北部

お気に入りに追加

概要
ロケーション Leeds, England
創立 1992
有名な専攻分野 経済学・MBA・メディア
外国人学生向け費用 £11,000-15,000
概要
ロケーション Leeds, England
創立 1992
有名な専攻分野

経済学・MBA・メディア

外国人学生向け費用 £11,000-15,000

リーズ・ベケット大学の紹介

リーズ・ベケット大学は、200年ほどの歴史を持つイギリスで最も人気のある大学の一つです。150以上の学士課程と190以上の修士課程が提供され、ファウンデーションやプレセッショナルの英語プログラムもあります。リーズ・ベケット大学は、学生に最高の質を持つ学習体験を提供することを目的として、最先端の設備で学ぶことができるのが、リーズにある2つのキャンパスで24,000人以上の学生が学ぶ多くの理由の1つとなっています。

この大学は卒業後の雇用の可能性に焦点を置いており、すべてのコースには少なくとも1年で2週間の職業関連の学習が組み込まれています。ワークプレイスメント(職業経験)は奨励され、とても人気があり、全学生の半数近くがサンドイッチコースを受講しています。

リーズ・ベケット大学の掲げた目標は、全ての卒業生が積極性に富み、デジタルリテラシーを身につけ、グローバルな視野を持ってもらうことです。リーズ・ベケット大学には9人の講師陣と7人の高名な高等教育アカデミー国家講師陣がいます。最新の全国学生調査によると、同校の生徒満足度は85%です。さらに、大学の卒業生のうち93.7%は、卒業後半年の間に就職またはさらに進学しています。

奨学金

同大学には11のアカデミック・スクールが応用プログラムを提供しています。そして日本人留学生の出願には初年度自動的に奨学金が適応され、その額は学士課程では年間 £1000、修士課程ではPG £3000 になります。奨学金適応後の授業料は£10,000〜 £13,000とイギリスの多くの大学の中でも低めの設定です。

学校設備

リーズ・ベケット大学は大学設備へ継続的に投資し、学生が将来のキャリアに備えるための設備とリソースを提供しています。この充実した学習環境で、学んだスキルを実践するチャンスをたくさん持つことが出来ます。リーズ・ベケット大学の設備には次のようなものがあります。

  • 臨床および生物医学研究室
  • ビジネス/メディアの設備一式
  • スポーツ科学と運動研究所
  • クリエイティブスペースとスタジオ
  • 工学とコンピューターに関する科学捜査のための技術研究所
  • 法学のシミュレーションルーム

リーズ・ベケット大学ソーシャル・メディア 

留学生へのサポート

リーズ・ベケット大学の日本人留学生用のページはこちらをご覧ください。

リーズ・ベケット大学はインターナショナル、またはEUの学生を対象とした英語プログラムを提供しています。このプログラムでは留学生がアカデミック・イングリッシュと学習スキル同様にイギリスの大学制度やイギリス生活へ適応できるようになるために学ぶことが出来ます。この英語プログラムは学士課程と修士課程の学生、両方が利用可能です。ECISは、1週間2時間の1か月短期コースに分かれており、エッセイの執筆、メモの取り方、講義、語学スキルに加えて一般的な学習スキルのクラスが含まれています。語学スキルを学習しながら、さらにエッセイライティングやノートを取るスキル、講義、一般的な学習スキルのクラスで学びます。このプログラムの学生全ては、チューターとの個人チュートリアルに参加することもできます。

リーズ・ブラッドフォード空港と鉄道のリーズ駅へ新しい留学生が到着する際には、出迎えサービスを行っています。

ランキング

  • Times University Guideランキング 2020年度 第123位
  • Guardian University Guideランキング 2020年度 第118位

滞在方法

大学ではさまざまなタイプのアコモデーションに4,500を超える部屋を用意しています。学生は、ヘディングリーまたはリーズの街の中心のどちらかに滞在します。どちらも一番近いキャンパスから8km以内の距離にあります。アコモデーションはバス・トイレ付き、または、ワンルームアパートとなっています。リーズの市内や郊外で民間のアパート等を借りたい学生には、大学のアコモデーションオフィスが手助けを行います。

ロケーション

イギリスの中心に位置するリーズは、留学生が生活して、学ぶにはイギリスの中で最高の都市の1つです。リーズ・ブラッドフォード空港とマンチェスター空港は、リーズ・ベケット大学に最も近い空港です。またブリティッシュ・エアウェイズはロンドンとイギリス北部を結ぶサービスを留学生向けに提供しています。

リーズはロンドン郊外でイギリス最大のファイナンおよび法務地区があり、ロンドンにも簡単にアクセスできるため、多くの大企業がリーズにオフィスを構えています。リーズには多くのナイトスポットやバー、カフェがあり、学生が住みやすい都市です。市内に住む60,000人の学生を対象としたイベントが数多く開催されています。リーズは、真の国際都市であり世界中の国籍を持つ人々がこの街に住んでいます。

You might also be interested in...

【リーズ・ベケット大学】日本人向け奨学金のお知らせ

イギリス北部のリーズ・ベケット大学(Leeds Beckett University)より、2019年9月または2020年1月に入学を予定している日本人留学生向けの奨学金についてお知らせします。 Read more

就職に強い!【リーズ・ベケット大学】の魅力

イギリス留学をお考えの方に、就職に強いリーズ・ベケット大学(Leeds Beckett University)の魅力をお伝えします。 Read more

留学生にとって最も学費が安い大学トップ5!~学士課程編~

皆さんは、留学先の大学や大学院を決める際に、どのようなことを重視しますか?大学のランキング結果や希望する専攻・コースの認知度?それとも、キャンパスの雰囲気や周りの治安などでしょうか?もちろん、これらはすべて考慮すべき点ですが、同じく大切なのは学費の高さです。今回は、留学生にとって最も学費が安いイギリスの大学トップ5をご紹介します。まずは学士課程のランキングからどうぞ! Read more

この学校で勉強してみませんか?

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学