ハル大学
University of Hull

ランキング

ハル大学 Ranking

103

立地

ハル大学 Location

北部

ハル大学

ランキング

University Ranking

103

立地

Img

北部

お気に入りに追加

概要
ロケーション Hull, England
創立 1927
有名な専攻分野 エンジニアリング、政治学、ビジネス、法医学、地質学、ゲームデザイン  
外国人学生向け費用 £14,000-16,600
概要
ロケーション Hull, England
創立 1927
有名な専攻分野

エンジニアリング、政治学、ビジネス、法医学、地質学、ゲームデザイン

 

外国人学生向け費用 £14,000-16,600

ハル大学の紹介

ハル大学は1927年に設立されました。これはイギリス国内で14番目に古い大学です。教育のレベルの高さ、人類の発展に貢献してきた数々の研究成果はハル大学の長い歴史の誇りです。伝統と最先端のテクノロジーを融合した大学環境は同大学を他に追随を許さない存在にしています。

Natwestが昨年発表した学生生活費調査結果において、ハル市はイギリス国内でも最も学生のお財布に優しい都市に選ばれました。キャンパスの中だけで学生は日常生活に必要な買い物や様々な用事を済ませられるようになっています。ハル大学は最近2億ポンドを投じて世界トップレベルの図書館、最先端のコンサートホール、キャンパス内の学生寮、最新のスポーツ施設を建設しました。

高い指導力

英国政府がイギリス全土の大学を対象に行う調査でハル大学はその高い指導力を評価され銀賞に輝きました。ハル大学は学士号、修士号ともに多分野にわたるコースを提供しています。

高等教育統計エージェンシーの調査によると、留学生の実に97.9%が卒業後6ヶ月以内に就職もしくはさらに知識を深めるために進学する実績があります。

研究

ハル大学では野心的な姿勢で様々な研究課題に取り組みます。グローバル社会で課題になる、例えば健康、生活環境、食料、洪水、供給連鎖、奴隷制度などその分野は多岐に渡ります。大学内に7つある研究所は、学部の垣根を越えて大学中の経験と知識を集結して研究に取り組みます。また企業との共同研究にも積極的で研究成果が大学の学問の世界だけで完結してしまうのではなく、広く社会に貢献することに焦点を当てています。

奨学金

ハル大学は世界中の意欲的な学生が英国での修士号レベルの高い教育にアクセスがあるように常に努力しています。本年度は修士号で学ぶ留学生向けに50の奨学金を用意しました。(一人あたり約5000ポンド)詳細はこちらからどうぞ。

留学生へのサポート

留学生サポートオフィスはまず渡英前にビザ情報などを提供します。そして学期の初めに留学生歓迎ウェークとして、大学生活に関する様々なセミナーや、学生同士そして大学スタッフが交流できるイベントが開催されます。このときに例えば銀行口座の開設の仕方や携帯電話の契約の仕方なども大学スタッフから詳しくアドバイスをもらえます。

学期が始まると、留学生同士や地元の人たちとのネットワークを築くためのGo Connectに希望者は参加できます。また留学生協会に登録していると役立つ情報を色々と受け取ることができます。

ランキング

  • 2019年度the Times大学ガイド 第103位
  • 2019年度the Guardian大学ガイド 第106位 

学科別ランキング

  • CUG 2019年度 法医学 第9位
  • CUG 2019年度 アメリカ研究 第9位
  • CUG 2019年度 クリエイティブ・ライティング 第18位
  • CUG 2019年度 エンジニアリング 第19位
  • CUG 2019年度 マーケティング 第21位

滞在方法

ハル大学のメインキャンパスで学ぶ学生は、大学キャンパス内かもしくは大学が市内に所有する寮に入れます。食事付きか無しかを選択します。また個人的に物件を見つけて契約する学生もいます。大学周辺はイギリスのほかの都市に比べてもとても良心的な家賃設定です。スカボロー市には個人が運営する学生向けの物件が多くあり、大抵の場合こちらも食事付きか無しかを選ぶことができます。

初年度の学生は期限までに申し込めば、大学の寮に入ることのできる保証があります。

ロケーション

大学所在地はちょうどロンドンとエジンバラの中間あたりにあります。イギリスの東海岸に位置し、イギリス国内どの都市に移動するのにも便利な場所です。Humberside空港とHull Paragon駅が最寄りの交通機関になります。毎日ヨーロッパ各都市にフライトが飛んでいます。留学中にヨーロッパを訪れるのも楽しいでしょう。またロンドンヘは電車で2時間半、マンチェスターまでは2時間の距離です。

キャンパスライフ

勉強する環境から社交生活まで、快適な学生生活を過ごすために必要なものは全て揃っています。また学生用就職サポートシステムも充実しています。学生ユニオンは受賞暦があるほど活発で、150以上のソサイエティとスポーツクラブがあります。学生サポートチームは学生の健康面のサポート、ビザサポート、学習サポートなどあらゆる形のサポートを提供しています。

卒業生

  • ムター・ケント (コカコーラ社CEO)
  • キャサリン・ペン (ボルクスワーゲングループ中国VP PR & Communications)
  • ジェレミー・ダロック (スカイ グループ CEO)
  • ニコラス・リバプール閣下 DAH, OCC (ドミニカ連邦元大統領)
  • フレッド・クワジィ・アパルー(ガーナ&ケニア元最高裁判所長官)
  • ジュディス・マッキーナ (ウォール・マート・インターナショナル副社長)
  • サウラブ・シュクラ(News Mobile and Facebook global fact checking partner創設者&チーフ編集者, Republic TV Indiaパートナー)
  • アンソニー・ギドゥンズ(社会学者・政治顧問)

You might also be interested in...

【ハル大学】大学初のオリンピックチームGBオフィシャルパートナーに!

学生満足度の高いイギリス東部のハル大学 (University of Hull)はイギリス大学初オリンピック協会が運営する、イギリスと北アイルランドのオリンピックチーム、Team GB (チームGB)のオフィシャルパートナーとなりました! Read more

【イギリス留学】2019年、映像関連の学科に強いおすすめ大学!

今回は、国際的にもトップレベルと評されるイギリス大学映像関連学科で、おすすめの大学をご紹介します! Read more

【ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン】ダブリンの学生生活とは?

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(University College Dublin, UCD)の学生生活はどのようなものなのでしょうか? キャンパスの環境などについてお伝えします。 Read more

【ハル大学】大学として初めてチームGB公認パートナーに!

学生満足度の高いイギリス東部のハル大学 (University of Hull)はイギリス大学初オリンピック協会が運営する、イギリスと北アイルランドのオリンピックチーム、Team GB (チームGB)のオフィシャルパートナーとなりました! Read more

コストをおさえて留学できるイギリス大学【Part 2】

学費が高そうなイメージのイギリス留学。でも実際は、生活費と学費をおさえて留学できる大学もあります!【Part2】でも一挙にご紹介します! Read more

この学校で勉強してみませんか?

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学