バンガー大学

ランキング 62
ロケーションBangor, Wales
創立1884
有名な専攻分野 心理学・コンピュターサイエンス・ビジネス
外国人学生向け費用£12,500-15,300
概要
ロケーション Bangor, Wales
創立 1884
有名な専攻分野 心理学・コンピュターサイエンス・ビジネス
外国人学生向け費用 £12,500-15,300

バンガー大学の紹介

ウェールズにあるバンガー大学は、1884年に設立された長い歴史をもつ大学です。バンガー大学はロンドンの北西約450km、北ウェールズの海岸沿いに位置し、10,000人を超える学生が85か国より集まり在籍しています。マンチェスター国際空港から大学までは電車で2時間ほどの距離にあります。

海岸沿いという立地のため海洋科学部が有名ですが、他にも会計・財務、スポーツサイエンス、電子工学の分野でも高い評判を得ています。一番最近のNational Student Servey(国内での学生を対象とした調査)で、在学生の満足度は、国内トップ10にはいり、ウェールズで一番学生がキャンパスライフを満喫している大学です。

留学生には、各種英語コースとサポートを無料で提供しています。これには、英文法、語彙、ビジネス英語のクラスや、すぐにサポートが受けられるドロップイン(立寄)セッション、英語のライティングについてのアドバイスなどが含まれています。150を超える学生サークルがあり、どの学生でも無料でメンバーとなりサークルを楽しむことができます。

留学生へのサポート

バンガー大学の留学生福利厚生オフィス では、留学生全員とその家族に対してサポートとアドバイスを行っており、学生は、勉強面でのサポート、金銭面のアドバイス、アコモデーションの見つけ方などについていつでも相談することができます。

バンガー大学スタディスキルセンターは、大学生活や、学業の面での進歩へのサポートがあり、ライティング、リーディング、統計、プレゼンスキル、プロジェクトマネジメントなどのクラスを開催しています。

1年を通じて、ロンドンやヨーク、その他の名所へのツアーや、大学内のイベントが企画されています。また、20人を超える留学生アンバサダーが、留学生がキャンパスに足を踏み入れた瞬間から卒業するまでを通してサポートを提供します。

ランキング

  • Times University Guide 2021年 62位
  • Guardian University Guide 2021年 75位
  • Teaching Excellence Framework(TEF)にて、最高の金賞を獲得

最新の全国学生調査(NSS)では、バンガー大学が学生満足度でイギリストップ15にランクされ、ウェールズではトップに。また2014年度のReserch Excellence Framework (リサーチ評価の調査)でその研究が国内トップ40と評価され、大学の半数を超える学科が、質の高い研究でイギリストップ20に入賞しています。

 

滞在方法

2015年以来現在、3000室が学生用に2か所の敷地に設備されています。すべてのアコモデーションは自炊式で、バンガー大学の寮に住む学生は、無料でジムを使用することができます。1年生は全員、大学のアコモデーションへの入居が保証されています。

ロケーション

人口15,000人ほどの英国で最も小さい市の一つであるバンガーでは、他の都市とは違い、学生と地元の人たちが親密な付き合いをもっています。スノードン山とアイリッシュ海に挟まれた景色の素晴らしいこの街は、ハイキングやウォータースポーツ、マウンテンバイクなどあらゆるスポーツに最適な場所です。大学のアイコンとも言えるMain Arts Building(メイン・アーツ・ビルディング)が高地にあるために、大学は「The College on the Hill(丘の上の大学)」と呼ばれています。

バンガーは、英国内でも最も生活費が低い大学町とされていて、学生にとっては生活しやすい環境となっています。

卒業生

文学

  • R.S Thomas (詩人)
  • Kate Roberts (作者)
  • John Ogwen (俳優)
  • Danny Boyle (ディレクター)

科学、学者

  • Julia Hibberd (ケンブリッジ大学植物科学者)
  • Tom Parry Jones (発明者)
  • Derek Radcliffe (植物学者、動物学者、自然保護活動家)

他の大手留学エージェンシーも利用しましたが、私はSI-UKのほうがサポートが厚く、先生方も良い方たちばかりで、値段もリーズナブルだと思います。他社に比べて商業的ではないので、SI-UKのサービスを知らずに留学準備を進める方もいるだろうと思うととても残念に思います。SI-UKをより多くの人に知ってもらいたいです!

中元 明里さん エクセター大学 MBA

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学
  • バーミンガム大学