アストン大学
Aston University

ランキング

アストン大学 Ranking

56

立地

アストン大学 Location

中央部

アストン大学

ランキング

University Ranking

56

立地

Img

中央部

お気に入りに追加

概要
ロケーション Birmingham, England
創立 1895
有名な専攻分野 抜群の就職率、一年間のイギリス国外留学や就労経験が可能、高い企業精神、ビジネス経営学、検眼学、薬学
外国人学生向け費用 £13,900-19,950
概要
ロケーション Birmingham, England
創立 1895
有名な専攻分野

抜群の就職率、一年間のイギリス国外留学や就労経験が可能、高い企業精神、ビジネス経営学、検眼学、薬学

外国人学生向け費用 £13,900-19,950

アストン大学の紹介

1895年に設立され1966年に正式にエリザベス女王2世から大学と認証を受けたアストン大学は、英国第2の都市バーミンガムの中心部にキャンパスを構えています。

キャンパスは5つの学部に分かれています:ビジネス、エンジニアリング&応用科学、言語学、社会科学、健康科学&医学。そして全ての学部は大学準備、学士号、修士号、博士号のコースを提供しています。現在135か国を超える国々から約14,000人の学生(大学10,000、大学院3,700)が在籍しています。

アストン大学は、長年にわたり様々なランキングにおいて高い評価を受けています。2014年度の研究のレベルを評価する調査(REF)では大学の研究所から提出された78%のリサーチが「世界を率先する」「世界的に認められる」レベルであると評価を受けました。その他にも、2017年度のTimes紙のヨーロッパ大学ランキングでは世界の”今黄金時代にある大学”ベスト100に選ばれています。また2018年のGS大学院就職率ランキングでも全世界でトップ200入り、また2018年度Times紙のヨーロッパ大学ランキングでもトップ200に入っています。

学士号課程では、学部を問わず、フランス語、ドイツ語、スペイン語、北京語、アラビア語の中から自分の専攻する学部のモジュールの付属として、もしくは全く単独学習として選択することが可能です。また、アストン大学の全学部のうちの30学部は2つの異分野を同時に組み合わせた優等学士学位が修得できるようになっています。

バーミンガム空港からBirmingham New Street 駅までは電車でほんの20分ほどです。ロンドンまでは電車で90分、もしくは車で2時間の距離です。多文化のキャンパスは街の中心部から徒歩でも20−30分という便利な場所にあります。2015年度発表のMercer生活の質調査では、首都ロンドンの次にバーミンガム市が全英で質の高いライフスタイルを保てる都市として選ばれました。アストン大学は2010年度全英で一番学生の生活の質が良い大学として選ばれています。また全英一フレンドリーな大学としても選ばれたことがあります。

留学生へのサポート

留学生オリエンテーションプログラム が毎年学年の始めに開催され、新しく入学した留学生に情報とサポートを提供します。「Aston Auntie(アストン・アンティ)」とよばれる学生ボランティアが、バーミンガム国際空港に到着した留学生を出迎え、彼らを待ち受けている新しい生活への適応を支援してくれます。

ビザや移民に関するアドバイスの専門家である留学生アドバイザー と福利厚生スタッフ が1年を通じて留学生をサポートします。また、留学生一人ひとりに個人指導教員がつき、留学中の学業に関する問題について指導を行います。

ランキング

  • Times University Guide 2019年度 56位
  • Guardian University Guide 2019年度 43位
  • QS University Ranking 2016-17年度 教育水準、就労環境、イノベーション、大学施設、キャンパスの国際化と文化融合の分野 5位
  • The Times and Sunday Times University Guide 2016年度 学生満足度 11位
  • Telegraph 2015年度 英国内卒業生収入学ランキング 14位
  • QS 2015/6年度 卒業生の就職率 世界で27位、英国内3位

学科別のランキング:

  • Times Higher Education 2018年度 ビジネス&経済学 85位
  • QS Subject Rankings for key courses 2018年度:
    • ビジネス・経営マネージメント トップ150入り
    • 言語学、会計学、財政学 トップ200入り
    • 薬学、英語学、文学 トップ250入り
  • Eduniversal Rankings 2018年度において 8学科がヨーロッパ内でトップ30入り、2学科が世界でトップ20入り。

アストンビジネススクールは、“3つの王冠”と言われる権威ある国際機関AACSB, AMBA, EQUISから認められている世界中のビジネススクールの上位1%に入っています。そして同校はFinancial Timesやthe Economistのランキングの上位に常にランクインしています。

プロフェッショナル・ディベロプメント・プログラム (PDP) はアストンビジネススクールのMSc プログラムに組み込まれているプログラムであり、年間を通じて実質的なプロフェッショナルとしてのスキルを身につける機会が豊富にもうけられています。学生は最終学年になると4つの選択肢が与えられます:一年間のイギリス国外留学、一年間の就労経験、キャンパス内での企業模擬体験、チームを形成してベンチャー企業として成功するためのビジネスプラン作り。

滞在方法

アストン大学では、EU以外の国から来た留学生全員に対して、留学期間中を通じて、学内のアコモデーションを保証しています。EUからの留学生は1年目のみ学内のアコモデーションを保証されていますが、2年目以降も入居申請を行うことは可能です。

バーミンガムの中心部にあるアストン大学のキャンパスでは、バストイレ付きの部屋を3,000室用意しています。部屋はすべて大学のメインの建物とバーミンガムの中心から歩いて5分ほどの距離にあります。アパートは自炊式で、5人から12人の学生を収容します。学内には、コインランドリー、衛星放送テレビの入ったラウンジ、24時間空いている図書館の他に、たくさんのカフェやパブ、レストランがあります。また、入居者担当スタッフと管理人が学生をサポートしています。

ロケーション

アストン大学のキャンパスは、英国第二の都市、バーミンガムの中心部にあります。バーミンガムは活気あふれる国際都市で、およそ1,200万人の人々が住んでいます。現在、劇場の数では、ロンドンの次に、英国最多を誇り、芸術、音楽、文学のシーンも活気にあふれています。バーミンガムはまた、ナイトライフも大変充実しており、ダブリンを除いて最大のセント・パトリックス・デーのパレードが行われたり、英国最大の屋内クリスマスマーケットが開催されたりと、フェスティバルも数多く開かれています。

卒業生

政治家

  • Keith Bradley、Baron Bradley (労働党政治家、上院)
  • Robert Walter (保守党MPー国会議員)
  • Simon D`Ujanga (ウガンダの国務大臣ー資源担当)
  • Anthony Cheung (香港、住居・交通大臣)

ビジネス

  • Phil Popham (ジャガーランドローバーのグローバル取締役)
  • Angela Beesley Starling (ウィキペディアの設立者ージミー・ウェールズとアンジェラ・ビーズリーの共同設立)
  • Mark Wright (ジャガーランドローバーの実務執行取締役)
  • Ravi Kant (インド、タタ・モーターズの副議長)

メディア

  • Laura Jones (BBCジャーナリスト)
  • Ivan Noble(BBCジャーナリスト)
  • Kate Walsh (テレビプレゼンター)

You might also be interested in...

【アストン大学】光通信の革命的な研究が高い評価を受ける!

アストン大学の科学者達による長距離光通信の革新的なプロジェクトが、人々の生活に大きな影響を与えた科学技術の一つとしてイギリスのベストブレイクスルーリスト(飛躍的な進歩リスト)100の1つに選出されました。   Read more

【アストン大学】留学生のための新しい就労ビザサポート!

アストン大学では、資格のある留学生が卒業後の一定期間に技能職を経験出来る新しい就労ビザをサポート! Read more

インターナショナルイヤーワン(ビジネス)で学び、アストン大学ビジネススクールへ!

さまざまな大学・大学院準備プログラムを提供し、海外大学への進学をサポートするINTOより、International Year One in Businessの新しい進学オプションのご紹介です。 Read more

【アストンビジネススクール】がさらに国際的に!【後編】

アストン大学とケッジビジネススクールの提携は、アストン大学のスタッフと学生に海外で学ぶチャンスをもたらします! Read more

【アストンビジネススクール】がさらに国際的に!【前編】

アストン大学とフランスの著名なケッジビジネススクールとのパートナーシップが発表され、より国際的な教育と研究を強化するために協力していくことになりました! Read more

この学校で勉強してみませんか?

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学