16th-banner-Internal-Mobile-480X164 16th-banner-Internal-Tablet-768X181
jp-fair202403-470x160.webp

イギリスの大学・大学院でMBAを学ぶ

MBAとは

MBA とは、Master of Business Administrationの略であり、キャリアアップを目指すマネージャーや経営者、そしてビジネス感覚をさらに発展させたい業界の関係者向けのコースです。MBAは経営学の修士課程を修了すると授与される学位であり、日本では「経営学修士」と呼ばれています。授業では経営資源であるヒト(人的資源管理)・モノ・カネ(財務会計)にかかわる事柄をバランスよく学び、短期間で経営のビジネスプロフェッショナルを育成できるように、実践的なカリキュラムが組まれています。在学中は、組織人事・組織行動論、マーケティング、アカウンティング(会計学)、ファイナンス(金融)、統計学、経済学などさまざまな分野を学習します。

イギリスのビジネススクールはあらゆる学問レベル、予算、そしてキャリア志向の学生を対象とした経営学修士プログラムを提供しており、フルタイム(通常1年間)のプログラムのほか、働きながら学べるパートタイム(通常2年間)のプログラムを選択することも可能です。またイギリス留学だけでなく、昨今ではオンライン MBAコースを提供する大学もあり、日本にいながらイギリスの学位の取得も可能になりました。

効果的なリーダーシップはあらゆるビジネスにおいて成功の鍵でありイギリスでMBAを取得することで、戦略やマーケティング、変更管理などの分野で高度な知識を持つ万能なリーダーになることが可能です。さらに、ビジネスマネジメントの修士号を取得することで、国際的な視点を身につけ、文化的、そしてプロとしての視野を広げることが出来ます。

MBAコース期間中を通して 専門講師に学び、優良企業パートナーのネットワークにアクセスが可能です。そしてビジネス社会における最新の知識と、本当のキャリアの成功につながるスキルを身につけて卒業することが出来るでしょう。MBAは学生にクラスメイトや卒業生、教授を始め、他のビジネスの専門家とネットワークを築く機会を学生に提供します。このようなつながりは、プロフェッショナルのネットワークを築き、新しいキャリアチャンスを開くためのかけがえのないものです。

またイギリスのMBAでは、目指すキャリアに合わせて学習を構成することも可能です。MBAの取得は、学生が個人的にも専門的にも成長するために役立つ、やりがいのある経験になるでしょう。MBAコースで学生は経験豊かな専門家から学び、現実社会のビジネスの課題に取り組み、あらゆる業界で成功するために必要な自信とリーダーシップのスキルを身につけることが出来ます。

MBAコースの期間

イギリス大学のMBAコース期間は12ヶ月から18ヶ月であり、パートタイムのMBAコースは2年間から4年間です。またエグゼクティブMBAコースは、働くプロフェッショナルを対象に設計された 通常1、2年間のコースであり、一人一人の仕事のスケジュールに合わせてより柔軟な構成になっているプログラムもあります。

MBAコースの学費

MBAコースの学費は平均で年間約19,000ポンドですが、より大規模で有名なビジネススクールは、65,000ポンド以上かかることもあります。現在、多くのイギリスにあるビジネススクールでは、低価格のMBAコースが提供されており、あらゆるバックグラウンドの学生がMBAを取得できるようになっています。留学生向けの費用に影響を与える要素として大学の場所、大学ランキング、国際的な評判などがあります。一般的にロンドンのMBAは、スコットランド、ウェールズ、イギリス北部のMBAよりも学費が高くなるでしょう。

例を挙げると、世界のMBAで第5位にランク付けされている ロンドンビジネススクール、MBAコースの留学生向け学費は年間109,000ポンドです 。しかし イギリス トップ10にランクインしているダラムビジネススクールの MBAコース は 35,000ポンドとより手頃な学費で提供されています。次にイギリスのMBAプログラムトップ5とその留学生向けの学費をご紹介します。

*学費には変動がございますので、最新の留学生向け学費は各大学ホームページでご確認ください。

大学 コース 留学生向けの学費

ロンドン・ビジネス・スクール(LBS)

MBA

109,000ポンド

ケンブリッジ大学 ジャッジ・ビジネススクール

MBA

64,000ポンド

オックスフォード大学サイード・ビジネス・スクール

MBA

71,440ポンド

インペリアル・カレッジ・ビジネス・スクール

MBA

61,500ポンド

アライアンス・マンチェスター・ビジネス・スクール

MBA

47,000ポンド

MBAコースの種類

MBAフルタイムコース

MBAフルタイムコースは、1年または2年という期間で提供されます。一般的には、MBAフルタイムコースは キャリアを続けながら学位を取得したいと考えている 社会人向けではありません。フルタイムのMBAプログラムは、イギリスの大学を卒業したばかりの方やプロとしてのキャリアを休み、知識やスキルの発展のためにフルタイムでビジネスの教育を受けることが出来る方に最適です。

MBAフルタイムコースでは、ファイナンス、会計学、マーケティング、経営、戦略など、様々なビジネストピックを学ぶことが出来ます。全てのモジュールは、学生がビジネスの世界を深く理解し、様々な業界でリーダーシップの役割を発揮できるよう準備することを目的として設計されています。

MBAパートタイムコース

MBA パートタイムコースは 一般的にフルタイムで働きながら パートタイムで教育を受けることが可能です。このタイプのMBAは  フルタイムコースで学ぶ時間がない、キャリアアップや新しいスキルを発展させることをお考えの社会人を対象としています。MBA パートタイムコースの学位は柔軟に構成されており、様々なスケジュールに対応できるように夕方または週末に授業が行われます。

エグゼクティブMBAコース

エグゼクティブMBAコースは、高度な学位を取得している間 、キャリアも続けていきたい多忙な専門家に合わせて構成されています。このコースに参加するほとんどのエグゼクティブは 2年間で修了しますが、中にはコースをいつでも一時停止出来ることを利用し、もっと長期間で卒業する方もいます。

オンラインMBAコース

MBA オンラインコースで 学生は直接授業に出席する必要なく、完全にオンラインで修了することが出来ます。このコースは、キャンパスで行われる従来の MBAと同じ カリキュラムを網羅していますが、コースワークはバーチャルクラスルームのプラットフォームを通じて提供されています。

MBAの入学条件

以下が、MBAプログラムの一般的な入学条件です。

  • 少なくとも3年以上(5年以上が好ましい)の管理職関連の職務経験があること
  • 学士号を取得していること(upper second class honours degree以上の成績、もしくは同等の成績を修めていること)
  • 進学を希望するMBAプログラムの合格ラインに達するGMATスコアを所持していること
  • IELTSスコア6.0~6.5以上

GMATとは?

GMAT(Graduate Management Admission Test)は、ビジネススクールへの入学希望者を対象に行われる適正テストです。Verbal(言語能力)、Quantitative Aptitude(数学的能力)、Analytical Writing(分析的論述力)、Integrated Reasoning(総合分析能力)の4つのセクションから構成されています。

試験時間は3時間30分で、総合スコアは200から800点の間で算出されます。一般的には、多くのMBAプログラムが600点以上を合格レベルとしています。

MBA奨学金制度

イギリスは留学生向けの奨学金を多数 提供しています。希望するビジネススクールでどんな奨学金が受けられるか、SI-UKコンサルタントにお問い合わせください。次に幾つかの例をご紹介します。

The Skoll 奨学金:これはオックスフォード大学サイード・ビジネス・スクール(University of Oxford)のSkoll Centre for Social Entrepreneurshipが提供する奨学金です。

The Imperial MBA 奨学金:インペリアル・カレッジ・ビジネス・スクール(Imperial College Business School)では、Forté Foundation 奨学金、the Imperial Future Leaders 奨学金、女性のためのImperial MBA奨学金など、MBAで学ぶ学生に向けて幾つかの奨学金を提供しています。

The Cambridge MBA 奨学金:ケンブリッジ大学 ジャッジ・ビジネススクール(Cambridge Judge Business School)では、優秀な女性のためのCambridge MBA Scholarship for Outstanding Women、起業家のためのCambridge MBA Scholarship for Entrepreneurship、アフリカの学生のためのCambridge MBA Scholarship for African Studentsなど、MBAで学ぶ学生に向けた奨学金を提供しています。

MBAコース卒業生のキャリア

MBAコース卒業生は、一人ひとりの興味やスキル、そして経験に応じて、幅広いキャリアの選択肢があります。次にMBA卒業生の一般的なキャリアの一部をご紹介します。

  • 経営コンサルティング
  • ファイナンスマーケティング
  • 起業家
  • オペレーション・マネジメント

MBA専門家の平均収入

2020年度のイギリスMBAの平均収入は70,000ポンドでした (Graduate Management Admission Council) 。MBAの資格が国際的に高く評価されているため、多くのMBA卒業生は高い収入が期待できるでしょう。給与のベンチマークウェブサイトEmolumentは、ロンドンの投資銀行で働くMBAコースの卒業生は120,000ポンド以上の収入を得ることが出来ると述べています。

MBA学位を取得した卒業生の就職率

2023年度のQS Global MBA ランキングによると、イギリスのビジネススクールの中で卒業生のエンプロイアビリティが最も高いのは以下の5大学です。

イギリスのどこで MBA コースを勉強できますか?

イギリスで学べるトップクラスのMBAコースについて詳しくは以下の2023年度、ファイナンシャルタイムズ グローバル MBA ランキングの上位にランク付けされた大学をご覧ください。

  1. ロンドン・ビジネス・スクール(LBS)
  2. ケンブリッジ大学 ジャッジ・ビジネススクール(Cambridge Judge Business School)
  3. オックスフォード大学サイード・ビジネス・スクール(University of Oxford)
  4. インペリアル・カレッジ・ビジネス・スクール(Imperial College Business School)
  5. アライアンス・マンチェスター・ビジネス・スクール(Alliance Manchester Business School)
  6. ウォーリック・ビジネス・スクール(WBS, Warwick Business School)
  7. ベイズ・ビジネス・スクール(Bayes Business School)
  8. ランカスター大学マネジメントスクール (Lancaster University Management School 、LUMS)
  9. ダラム大学・ビジネス・スクール(Durham University Business School、DUBS)

イギリスでMBAを学ぶ

イギリス国内 MBAコースにご興味をお持ちの方は、お気軽にSI-UKにお問い合わせの上、初回無料コンサルティングをご予約ください。SI-UKのMBA出願サービスでは、忙しい社会人の方が効率的にMBAの合格を勝ち取れるよう、経験豊かなコンサルタントがサポートいたします。ぜひご活用ください!

FAQ よくある質問

MBAフルタイムコースの入学条件は、各教育機関によって異なりますが 一般的には認定された機関の学士号、実務経験、GMATなど共通テストの合格点、英語力の証明、そして推薦状 が必要となります。

MBA 大学院(修士課程)プログラムが ビジネスとマネジメントの教育に焦点を当てているのに対して、MSc やMAの大学院(修士課程)プログラムは より幅広い科目を網羅しています。MBAコースでは学生にビジネスや組織の管理方法を教えていますが、修士課程コースでは科学やアート、社会科学などの分野における専門知識を教えています。

イギリスのMBA 費用は 教育機関、MBAの種類、そしてコースの期間によって異なります。平均ではイギリスの MBA コースにおける留学生向けの学費は 年間 19,000ポンドから60,000ポンドとなっています。

GMAT (Graduate Management Admission Test)は一般的にイギリス、また世界中のMBA コースへ入学する時に必要とされるテストです。このテストは コンピュータを使って行われ、Analytical Writing (分析論述)、Quantitative Reasoning (数学的能力)、Verbal Reasoning (言語能力)、そして Integrated Reasoningセクション (統合推論)など ビジネスやマネジメントで成功するために必要な 様々なスキルを 測定します。

MBAは、様々な業界や機能エリアに応用できる幅広いスキルと知識を卒業生に身につけさせることで、キャリアの展望を向上させることが出来ます。そしてMBAは、高度なネットワーク、キャリアアップ、起業家精神、そして名声を提供します。

はい、MBAコースの入学条件として英語力を証明する必要があります。

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

もっと読む

イギリス留学

breckett-front   ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  breckett-front

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • University of Leeds
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • University for the Creative Arts
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen
  • BIMM Institute