立地

 Location

ヨーク大学で学ぶ開発学

ヨーク大学は、英教育専門誌「Times Higher Education (タイムズ・ハイヤー・エデュケーション)」と「The Sunday Times(ザ・サンデー・タイムズ)」により、University of the Year(年間最優秀大学)に選ばれたことのある名門大学。24の一流研究大学で構成されるラッセル・グループのメンバー校でもあり、考古学や歴史学、開発学、心理学、英語学などの分野で特に高く評価されています。キャンパスはロンドンから電車で約2時間、イングランド北部の歴史的な街ヨークにあります。

プログラムの特徴

ヨーク大学では、主に修士課程レベルで、開発学関連のコースを提供しています。紛争やガバナンス(統治)、新興国における経済状況など、政治や経済、哲学などさまざまな観点から開発学を学びます。

ヨーク大学の開発学コース

ヨーク大学で提供している開発学の大学・大学院コースを、以下に掲載しています。気になるコースがありましたら、SI-UKにお問い合わせください。

レベルコース名 
Postgraduate Conflict, Governance and Development
Postgraduate Development Economics and Emerging Markets
Postgraduate Masters of Public Administration - International Development
Postgraduate Masters of Public Administration - International Development (Online)
Postgraduate Philosophy, Politics & Economics: Economics & Development

ヨーク大学で開発学を専攻される方へ

ヨーク大学の開発学専攻についてご質問がある方、詳細を知りたい方は、SI-UKにお問い合わせください。

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

イギリス留学

他の大手留学エージェンシーも利用しましたが、私はSI-UKのほうがサポートが厚く、先生方も良い方たちばかりで、値段もリーズナブルだと思います。他社に比べて商業的ではないので、SI-UKのサービスを知らずに留学準備を進める方もいるだろうと思うととても残念に思います。SI-UKをより多くの人に知ってもらいたいです!

中元 明里さん エクセター大学 MBA

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学
  • バーミンガム大学