16th-banner-Internal-Mobile-480X164 16th-banner-Internal-Tablet-768X181
jp-fair202403-470x160.webp

イギリスでの大学・大学院でビジネスと経営学を学ぶ

ビジネスとマネジメント と は?

ビジネスやマネジメント(経営 学)のコースでは、会計やマーケティング、組織の企画や運営、経営などについて総合的に学びます。学位取得後は、コンサルタントや人事職から、金融や貿易業界まで、様々なキャリアへの道が開かれている人気の分野の一つです。ビジネスと経営 学 学位は、ファイナンス、マーケティング、人事、そして管理などの分野を含み ビジネスの分野で成功する方法や、どのように経営するかなどビジネスのポイントに焦点を当てていきます。さらに組織の計画や運営、経営に加えて 学生は世界的に認められた企業との 実務経験による恩恵を受け、プロフェッショナルとして職業に関わることを直接体験することが出来ます。

ほとんどのビジネスとマネジメントの学位は より総合的に学べる学習プログラムを1年生で学び、2年目で一人ひとりが興味のある、進みたい分野を目指します。マーケットの知識 ファイナンス、人材のマネジメント、戦略そしてデータなど主要なスキルが将来のキャリアを発展させるのに役に立ちます。ビジネスとマネジメントの学位は一般的に理論と実践的な学習を共に学び、学生は実践的なケーススタディやプロジェクトに取り組むながらスキルと知識を発展させることが出来ます 。このコースでは学生が初心者レベルのポジションからシニアマネジメント職まで様々なキャリアで 成功するためのスキルと知識を習得できるように設計されています。

またビジネスとマネジメントのコースは 120以上のイギリス大学で提供されており、昨年度は5万人以上の学生がコースを開始しました。イギリスには ビジネスやマネジメントの学位を提供する多数のトップランク大学があり、エンプロイアビリティと業界との繋がりに焦点を当てています。またビジネスとマネジメントの学位を取得した卒業生は様々な幅広い業界の雇用主から人気があり、今日の競争の激しい雇用マーケットにおいて貴重な人材となっています。

ビジネスとマネジメント コースの種類

ビジネスとマネジメント学士課程コース

ビジネスとマネジメントの学士課程コースは ビジネスの分野で成功するために必要なスキルや知識を留学生に提供しています。一般的な学士課程のビジネス コースでは、会計とファイナンス、経済学、マーケティング、オペレーション・マネジメント、人材マネジメント、事業法、そして組織行動など、ビジネスとマネジメントに関する様々なトピックを学びます。

イギリス大学のビジネスとマネジメントコースの多くは2つの科目が学べるデュアルディグリー(Dual honours degrees)が取得可能なため、ビジネスの学位を補完するために経済学 や法学など、他の科目を学ぶことも出来ます。

ビジネスとマネジメントの修士課程コース

ビジネスとマネジメント(経営 学)修士課程コースは 学生へさらに強化されたビジネス理論と技術の徹底的なトレーニングを提供します。具体的なカリキュラムは各大学によって異なりますが、MScビジネスコースは ビジネス分析、ファイナンシャル分析、戦略、そしてマーケティング分析など 幅広いトピックをカバーしています。

MBA

一般的に経営 学 修士課程はMBAとして知られています。このコースはビジネスと経営に関する、より高度な知識とスキルを学生に提供するために設計されています。

ビジネスとマネジメントコースへの出願

SI-UKはイギリス大学ビジネスとマネジメントコースへの出願をサポート致します。先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、 初回無料コンサルティング をご予約ください。

ビジネスとマネジメントコースの期間

ほとんどのイギリス大学ビジネスとマネジメントのコース期間は一般的に3年間であり、1年間のプレイスメント(実務経験)イヤーを追加した場合4年間のコースとなります。1年目には、ビジネスとマネジメントの重要な基本要素を学び、2年目には、学生一人ひとりの興味ある分野に焦点を当てたモジュールを選択していきます。ビジネスとマネジメントコースの学生は、レポートの作成、エッセイ、プロジェクト、チームワークによって評価され、ビジネス業界でのワークプレイスメント(実務経験)を実践することによる恩恵を受けることが出来ます。

ビジネスとマネジメントコースの学費

イギリスでビジネスとマネジメントの学位を取得するために学ぶ場合、留学生向けの学費は年間約15,000ポンドから37,000ポンドとなっています。(2023年度現在)留学生の授業料に影響を与える要素としては大学の場所やランキング、世界的な評判などがあります。

オックスフォード大学BA (Hons) Economics and Managementコースは、イギリスでトップのビジネスとマネジメントコースであり、留学生の学費は年間37,000ポンド以上かかりますが、イギリス第3位のウォーリック大学Management BScコースは、23,390ポンドとより手頃な学費となっています。次にイギリスのビジネスとマネジメントプログラムのトップランキングとその留学生向け学費をご紹介します。

大学 コース 留学生向けの学費

オックスフォード大学

BA(Hons) Economics and Management

37,280ポンド

セント・アンドリュース大学

Management BSc (Honours)

28,190ポンド

ウォーリック大学

Management BSc

23,390ポンド

ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)

BSc Management

25,656ポンド

ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)

General Engineering BEng (Hons)

35,000ポンド

ビジネスとマネジメントコースへの出願

SI-UKはイギリス大学ビジネスとマネジメントコースへの出願をサポート致します。先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、 初回無料コンサルティング をご予約ください。

ビジネスとマネジメントコースの入学条件

ビジネスとマネジメントコースの入学要件は、イギリスの各大学によって異なりますが、一般的に、次のものが入学条件として必要となるでしょう。

  • 一般的な国際バカロレアの条件: 32 点(少なくとも1つビジネス関連の科目を含む)
  • 一般的なA レベルの条件:ABB(少なくとも 1 つの人文学または社会科学の科目を含む)
  • 一般的なIELTSの条件:総合スコア7.0、各コンポーネントのスコア6.5以上

イギリス大学の中には、BTECやAccess to Higher Education diplomasなど、他の資格を受け入れられるところもあります。具体的な条件は様々ですが、一般的に関連する科目で一定の成績または得点を達成していることが期待されます。

ビジネスとマネジメントコース卒業生のキャリア

イギリス大学で提供されているビジネスとマネジメントは多くの分野を網羅する幅広い学位であり、卒業後に追求することができるキャリアパスは多岐に渡ります。学生は エンプロイアビリティが高く、広告や銀行、コンサルタント、全般管理、人材マネジメント、そしてマーケティングなどの分野で活躍しています。

ビジネスとマネジメントコース卒業生の平均収入

イギリスで活躍するビジネスとマネジメント専門家の平均収入は職種や業界、経験のレベルなど、様々な要因によって異なる可能性があります。Payscaleのデータによるとビジネスとマネジメントの専門家の平均収入は 年間約34,000ポンドとなっています。またProspectsのデータによるとイギリス大学でビジネスとマネジメントの学位を取得した卒業生の平均初任給は年間約24,000ポンドです。

  • 専門家の平均収入:年間約34,000ポンド以上
  • 卒業生の平均初任給:年間約24,000ポンド以上

ビジネスとマネジメント学位取得者の就職率

2023年度のガーディアン大学ガイド科目別ビジネスとマネジメントの科目ランキングによると卒業後15ヶ月以内にビジネスとマネジメントのキャリアに就くか、専門職または高等教育レベルで進学する卒業生の割合が最も高いのは、以下の大学5つです。

  • バース大学 (93%)
  • ウォリック大学 (92%)
  • キングス・カレッジ・ロンドン (92%)
  • ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE) (88%)
  • ラフバラー大学 (88%)
ビジネスとマネジメントコースへの出願

SI-UKはイギリス大学ビジネスとマネジメントコースへの出願をサポート致します。先ずはSI-UK東京・大阪にお問い合わせの上、 初回無料コンサルティング をご予約ください。

ビジネスとマネジメントを学べるイギリストップ大学

イギリスで最も優れたビジネスとマネジメントについて、2023年度ガーディアン大学ガイドランキングによる優れたビジネスとマネジメントコースを提供する大学トップ10をご覧ください。

  1. オックスフォード大学(University of Oxford)
  2. セント・アンドリューズ大学(University of St Andrews)
  3. ウォーリック大学(University of Warwick)
  4. ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(London School of Economics、LSE)
  5. ユニバーシティ カレッジ ロンドン(University College London, UCL)
  6. バース大学(University of Bath)
  7. ラフバラー大学(Loughborough University)
  8. グラスゴー大学(University of Glasgow)
  9. キングス カレッジ ロンドン(King's College London、KCL)
  10. リーズ大学(University of Leeds)

イギリスでビジネスとマネジメントを学ぶ

イギリス大学のビジネスとマネジメントコースにご興味をお持ちの方は、お気軽にSI-UKにお問い合わせの上、初回無料コンサルティングをご予約ください。スタンダード出願サービスは、出願校を熟知した留学コンサルタントの手厚いサポートと合格保証付きで一番人気の高いサポートです。

FAQ よくある質問

イギリスには100以上のビジネスを専門としたスクールが提供され、イギリスにはその中には世界トップ10に入るロンドン大学ロンドン・ビジネス スクール(LBS)も含まれています。それぞれのスクールが何世紀にも渡る専門知識を基盤として、近代のビジネス環境に合わせて作られた現代的な学習体験を提供しています。

ビジネスとマネジメントの学位を取得すると批判的思考や問題解決、意思決定能力、そしてコミュニケーションなど幅広く移転可能なスキルを身につけることが可能です。またさらに上級の仕事の役割と責任を担うために必要となる知識やスキルを提供し、現在のキャリアをより発展させることができます。イギリスでこの分野を学ぶことで他の学生や卒業生、そして業界の専門家とのネットワークを構築するユニークな機会を得ることが出来ます。

イギリスでビジネスとマネジメントコースに出願するには、高校卒業証明書または同等の資格(国際バカロレアまたは A レベル)そして英語能力の証明、Personal Statement(志望動機書)などの入学条件を満たす必要があります。

コミュニケーションスキルや意思決定スキル、数学の基礎知識、プレゼンテーション、そして組織がどのように運営されているかの一般的な理解など、多くの移転可能なスキルは需要が高く、ビジネスの学位を取得することで幅広いキャリアの選択が可能になります。

大学やコースによっては、数学や統計学 そして英語など、特定の科目のレベルを判断するためにプレイスメントテストや評価を受ける必要がある場合があります。これらのテストは一般的に学位取得のための学力を評価し、その学生が追加のサポートを必要としているかを判断するために利用されています。

イギリス留学関連イベント / セミナー情報

もっと読む

イギリス留学

breckett-front   ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  breckett-front

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • University of Leeds
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • University for the Creative Arts
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen
  • BIMM Institute