メリットだらけの海外留学保険② 日本の家族も利用できること、ご存知でしたか?

2017年7月3日

さて、前回は「メリットだらけの海外留学保険① 人気の秘密を解説」と題し、日本出国前も適用されるケースなど、いくつかメリットを挙げましたが、

今回は実際に渡航した後の保険適用についてお話します。

 

日本にいる家族も保険が使える

あまり想像したくないことですが、渡航先で病気になり、入院するケース。入院費用はもちろんですが、ご家族が現地に駆け付ける場合も保険適用となります。ご家族も適用対象者になるというのは案外知られていないので、ぜひ覚えておきましょう。

 

24時間日本語で対応

あなた自身が英語を話せても、ご家族が話せないのなら、ご家族は現地での医療体制が不安で仕方ないはず。しかし、海外留学保険に加入しておけば、日本語対応のセンターがご家族からのお問い合わせにも、24時間体制で対応してくれます。

対応内容もバリエーション豊富!医師の紹介・手配、電話による医療通訳サービス、また、必要ならば弁護士の紹介までしてもらえます。

 

他国に旅行中も保険利用OK!

例えば、イギリスに留学するとしましょう。もちろんイギリス国内で起きた損害や、現地で発症した病気などにも保険は適用されます。ここまではなんとなく分かりますよね?

では、休日にヨーロッパの他国を旅行した場合はどうなるでしょう?

実は、現地から旅行に出かけた際に起きた損害に対しても、この保険が適用されるのです。英語も日本語も通じない国に、イギリスから旅行した場合にも、24時間日本語で電話サポートを受けながら保険が適用されるのは、とても心強いはずです。

 

なお、イギリス留学中に海外留学保険を利用した方からお話を聞くことができましたので、「メリットだらけの海外留学保険③」でも引き続きお伝えしたいと思います。

SI-UKでは海外留学保険について詳しくご紹介しております。ぜひ一度ご連絡ください

UK University Events ニュースへ戻る

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen