お急ぎください!【ロンドン大学SOAS】ICCファウンデーションコース、FDPS | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

お急ぎください!【ロンドン大学SOAS】ICCファウンデーションコース、FDPS 大学院進学準備コースの出願についてのお知らせ

2019年4月26日

学生満足度の高い、地域研究に特化した教育・研究機関ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)より、ICCファウンデーションコース、FDPS 大学院進学準備コースの出願についてのお知らせです。4月30日(火)イギリス時間で夜0時以降に、ICC,FDPSのコースを出願されると、90ポンドの遅延出願料がかかります。

お申し込み準備をされている、または申請することが決まっている方がいらっしゃいましたら、ぜひ4月30日(火)までに出願をして90ポンド割引でお得に出願しましょう。出願書類は4月30日(火)までに完成している必要がありますが、IELTSスコアや、成績証明書などが数日で用意できない場合は、後日受け付けが可能ですので、SI-UKまでお問い合わせください。

また以前の記事で、ICCファウンデーションコースを選ぶ理由についてお届けしています。ぜひこちらのStudy guide記事も参考になさって下さい。

➡︎【ロンドン大学SOAS】ICCファウンデーションコースを選ぶ理由 

500ポンドの授業料早期割引について

ICCファウンデーションコース、FDPS大学院進学準備コースの出願者で、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)合格し、500ポンドが割引となるEarly Bird Discount(早期割引)の対象となるには、5月末までに合格の申し出を受け入れる必要があることを忘れないで下さい。

大学院進学の方は、Progression奨学金もお忘れなく

また FDPS 大学院進学準備コースの出願者で合格が決まった方は、5月末までに合格の申し出を受け入れると、自動的にProgression Scholarships (Progression奨学金)の申請者として、考慮されます。これは、優秀な学業成績に基づいて授与される奨学金で、2000ポンドが授与されます。

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院 (SOAS) について 

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)は、イギリスの名門大学の一つで、アジア、アフリカ、中近東について専門的に研究しています。大学は国際色豊かな環境で、ロンドン中心部のキャンパスは大英博物館やラッセル・スクエアにすぐ近い便利な環境です。開発学、地域研究プログラムなどに人気があります。

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)に進学をお考えの方は、イギリス大学公式出願窓口SI-UKまでお問い合わせ下さい。イギリス留学経験のあるコンサルタントが、出願プロセスを丁寧にご案内します。まずは初回無料コンサルティングにお越しください。

この記事で取り上げた大学:

  • SOAS University of London

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学