学生向けビザ(Tier 4)変更のお知らせ

2015年7月30日

UK Visa and Immigration オフィスは非ヨーロッパ諸国の学生向けビザ(Tier 4)の変更を発表致しました。

1. 公立カレッジに入学する学生は私立カレッジの学生と同様に本年8月より働くことが禁止されます。

2. 大学生は同レベルの別のコースに入学することが許されますが、以下二つに限られます。

  1. 過去に受講したコースに関連したもの
  2. 大学が生徒のキャリアをサポートすると認めたもの

3. Tier4で滞在しているカレッジの学生はイギリス国内ではTier2またはTier5ビザに切り替えることは出来ません。

4.カレッジの学生は本年11月よりTier4ビザをイギリス国内では延長することが出来ません。ただし、以下は除きます。

  1. 正規に特定の大学・大学院進学コースを開講している私立カレッジであること
  2. ホームオフィスが認める大学と直接のつながりがあること

5.現在より高等のレベルで教育を受ける場合の制限が本年11月より3年から2年に変更されます。これは、イギリス国内の学生と同じ期間です。

6.Tier4を所有する学生の被扶養者はスキルが必要とされない仕事に従事することはできません。しかしながら、専門職であればパートタイム、フルタイムで働くことが可能です。

UK Visa and Immigration website

※今回のTier4ビザ変更に関しまして、ご質問がございましたらSI-UKにご連絡ください。

SI-UKはビザ申請のサポートをしております。

 

UK University Events ニュースへ戻る

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen