イギリス留学最新ニュース 

イギリスは簡略化された新しい学生用の移民ルートを早期にオープンします

2020年9月11日

イギリス政府は留学生がビザを申請し、イギリスで学ぶための新しいルートの開設を早めることを発表しました。

新しいポイントベースの移民システムは、“世界中からイギリスに聡明で最高の人材が集まれるようにする”のが目的とされています。当初は2021年1月から開始する予定でしたが、今回これが早まり、学生ルートと児童生徒ルートは10月5日から有効になります。

声明のなかで政府はまた、次のように述べています:“新型コロナウイルスの影響で、一部の留学生は2021年の春学期までイギリス留学を延期することを選択しています。今回導入する新しいルートを利用することで、学生たちは合理化された新しいプロセスのメリットを享受しながら、大学側にも状況に適応する時間を提供することが可能です。”

未来の国境および移民を管轄する大臣ケビン・フォスター氏はこう語っています:“イギリスには世界に誇る有名な教育機関が数多くあります。今回この学生移民ルートを早期に開始することで私たちは世界に向けてイギリスは最高のグローバルな人材を受け入れる体制が整っていることを明確なメッセージとして発信します。”

イギリス留学に興味のある方は是非無料のカウンセリングにお申し込みください。みなさまのご希望に合わせて、オンライン、もしくは東京・大阪オフィスでの対面の両方で対応しております。

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学