【イースト・アングリア大学】キャンパスはイギリストップの緑地スペースとして高評価 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【イースト・アングリア大学】キャンパスはイギリストップの緑地スペースとして高評価

2019年8月13日

イギリス東部ノーフォーク州のノリッヂにある名門校、イースト・アングリア大学(University of East Anglia、UEA)。そのキャンパスは、3年連続で、グリーン・フラッグ・アワード・スキームにより、世界で最も優れたキャンパスの一つとして認定されました。この賞では、イギリスの1,970の公園と緑地が評価され、同大学は素晴らしい評価を受けています。

グリーンフラッグアワードとは、イギリス国内の公園や緑地を客観的に評価し、表彰する制度です。現在では30周年を迎えたこの国際的な賞は、このキャンパスが最高の環境基準を誇り、維持され、また優れた施設を備えていることを示しています。

美しいイースト・アングリア大学(University of East Anglia、UEA)のキャンパスは360エーカーの広大な広さを持ち(1エーカー=1224坪程度)、108種の希少種や絶滅危惧種を含む5,793種の動植物が生息しています。キャンパスは一年中メンバーである一般の人々に開放されており、イースト・アングリア大学(University of East Anglia、UEA)の広大な景色を楽しむことができます。

大学の品質およびコンプライアンス担当マネージャは次のように述べています。

「学生やスタッフ、また大学に訪れる一般の人々にとって、いかに質の高い緑地が重要であるか知っています。この賞は、大学がこのキャンパスを高水準に維持するための手厚いサポートを称えるものです。」 

East Anglia大学について

イースト・アングリア大学(University of East Anglia、UEA)は、著名なイギリス大学ランキングで常にトップランク。少人数制教育による講義システムの先駆者である名門校です。The Teaching Excellence Framework(TEF)で金賞を獲得したクオリティーの高い教育、また研究の質でも国際的に定評があります。国際開発学を始め、文学、翻訳と通訳、博物館研究学、などの分野に人気があります。

イースト・アングリア大学(University of East Anglia、UEA)に留学をお考えの方は、 東京オフィスおよび大阪オフィスイギリス大学公式出願窓口SI-UKにお問い合わせください。

この記事で取り上げた大学:

  • University of East Anglia

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学