【ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン】アイルランド初!デジタル政策プログラムを開始 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン】アイルランド初!デジタル政策プログラムを開始

2019年5月9日

世界の名だたるIT企業が進出しているアイルランドの首都ダブリンの名門校ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(University College Dublin、UCD)。この大学では、アイルランド初となるデジタル政策のプログラムが、マイクロソフトの支援を受けて開発されます。

このデジタル政策プログラムは、デジタルポリシー研究のサーティフィケート、ディプロマと修士のレベルのプログラムを開講する予定です。

マイクロソフト、アイルランド支社の代表取締役Cathriona Hallahanは、このプログラムによって、アイルランドがヨーロッパのIT産業のリーダーになるという目標をサポートすると述べています。

「現在使われている政策や規制の多くは、世界がデジタル化される前に作成されたものであり、近代社会と適合するために進化しなければなりません。アイルランドはこの課題においてヨーロッパを牽引できる大きな可能性があります。」

産業界や政府機関、政策立案者と協力して取り組むことで、現在のアイルランドとデジタル産業の未来のために、このデジタルスキルを向上させるためのカリキュラムを提供します。デジタル政策研究のサーティフィケート、ディプロマクラスは2019/2020に学年度に開講され、修士課程プログラムは2020年に開講予定です。

アイルランドの公立総合大学として最大規模を誇るユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(University College Dublin、UCD)は、世界の大学ランキングでもトップ校の1つ。世界各国の留学生が学び、現代のアイルランドに大きく貢献している人材を輩出しています。ビジネスMBAコンピューターサイエンス、科学などの科目が人気です。

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンに留学をお考えですか?

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(University College Dublin、UCD)への出願やコースについて詳しくは、SI-UKへお問い合わせ下さい。遠方の方でも、Skypeやお電話で、ご相談が可能です。まずは初回無料コンサルティングにお越しください。

この記事で取り上げた大学:

  • University College Dublin

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学