【キングス・カレッジ・ロンドン】世界の看護学、トップ3に選出! | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【キングス・カレッジ・ロンドン】世界の看護学、トップ3に選出!

2019年3月28日

ロンドン中心部の名門校キングス・カレッジ・ロンドン(King's College London)は、今年、看護学の分野で世界のトップ3を獲得したイギリス大学2校中の1校です。キングス・カレッジ・ロンドン(King's College London)は、2019年のQS科目別世界大学ランキングによる、最も優れた看護教育機関として2位に選ばれました。また続いて3位にランクインしたのは、マンチェスター大学 (The University of Manchester)です。

キングス・カレッジ・ロンドン(King's College London)は去年より3位ランクが上がり、ついにトップ2を獲得。このランキングでは、78の地域の1,200校が審査され、科目は学術的評判、雇用主の評判、研究の反響、また学者の成績と4つの分野で評価されます。

キングス・カレッジ・ロンドン(King's College London)のFlorence Nightingale Faculty of Nursingのエグゼクティブディーン(学部長)は「世界トップクラスの教育と研究への取り組みを通して、大学のスタッフは、看護、助産、そして苦痛緩和治療サービスを受けている人々の生活に良い変化をもたらしています。頑張って働いているスタッフと、学生の優秀さの証です。」と述べました。

キングス・カレッジ・ロンドン(King's College London)について

1829年に設立された、ロンドン中心部にある歴史の深い大学キングス・カレッジ・ロンドン(King's College London)は、その研究でも高い評価を受けています。卒業生や元教授、現教授を含め、これまでにノーベル賞受賞者を12人輩出しているこの大学では、様々な分野で名の知れた専門家から学ぶことができます。人気のある分野は、法学、開発学、戦争研究学、ビジネスなどです。

イギリス留学ならSI-UK

イギリス大学の公式出願窓口SI-UKは、これから留学の計画を本格的に考える方もご相談可能です。経験豊富なスタッフと一緒に留学プランを考えていきましょう。まずはお問い合わせの上、初回無料コンサルティングにお越しください。

この記事で取り上げた大学:

  • Kings Colleges London

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学