【Youth Mobility Schemeビザ】申請1月16日(水)12時 (正午) 締め切り、ワーホリをお考えの方は、お急ぎください! | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【Youth Mobility Schemeビザ】申請1月16日(水)12時 (正午) 締め切り、ワーホリをお考えの方は、お急ぎください!

2019年1月15日

2019年度Youth Mobility Schemeビザが、の申請、第一回目の受付期間は2019年1月16日(水)12時(正午)に締め切りとなっています。イギリスはワーキングホリデーの中で大変人気の国の一つです。Youth Mobility Schemeビザの申請が許可されると、イギリスに最長2年間の滞在、また就労及び就学ができますので、イギリスでの留学、ワーキングホリデーなどをお考えの方には、貴重なチャンスです。お早めにお申し込みください!

イギリスでのワーキングホリデーで、まず必要なのはネイティブと仕事ができるレベルの英語力。まずはワーキングホリデーに抽選した後は、仕事を探しながら、語学学校に通うことをお勧めします!語学学校に通って、職経験と一緒に生きた英語も一緒に身につけましょう。語学学校に通うと、一般英語や、ビジネス英語を身につけられるだけでなく、語学学校のスタッフや、クラスメートから仕事の情報が手に入ったりすることも。仕事探しに人脈は重要です。また履歴書の作成などのアドバイスも受けられるでしょう。SI-UKの姉妹校SI-Englishでは、語学留学のご相談を無料で承っておりますので、ぜひお問い合わせください。

Youth Mobility Schemeビザ申請について

第一回目の受付期間:2019年1月16日(水)12時(正午)まで

【定員】1000名 (日本国籍者対象) 

  • この定員が、1月と7月に行われる2回の抽選へ分けられます。2019年1月、1回目に行われる抽選で、800名が選ばれます。
  • 希望渡英予定日の6か月前より申請が可能です。
  • 年齢:18歳以上30歳以下

注:なおSI-UK、姉妹校SI-EnglishではYouth Mobility Schemeビザのサポートは行っておりません。

【Youth Mobility Schemeビザ】の申請方法について詳しくは、こちらのウエブサイトをご確認頂き、ご応募ください!

日本でワーキングホリデーの前に語学力を向上を目指すならSI-UK語学センター

東京(目黒)大阪(梅田)のSI-UK語学センターでは、年間を通してプライベートレッスンを開講しています。経験豊富なネイティブの講師から、日常英会話、ビジネス英語など、皆様のニーズにあったレッスンを受けていただくことができます。詳しくは、SI-UK留学コンサルタントにお問い合わせください 

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学