【コベントリー大学】新しいグローバル社会開発管理MScコースを開講予定 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【コベントリー大学】新しいグローバル社会開発管理MScコースを開講予定

2019年8月17日

コベントリー大学( Coventry University)は、新しい修士課程コース、Global Social Development Management MSc (グローバル社会開発管理修士課程+実務経験) コースを開講する予定です。この修士課程コースでは、発展途上国のコミュニティを支援するスキルを学生に提供します。


この修士課程は、非政府組織(NGO)のような社会開発組織管理職を育成することを目的としています。実践的な学習を通じ、身につけたスキルを用いて、必要なマネジメントスキルを促進・開発します。

グローバル社会開発管理MScコースのユニークな側面は、南アフリカの慈善団体で2学期に渡る職務経験を行う機会があることです。これによって学生は実戦でのマネジメントの経験が得られ、この分野の課題をより深く理解しながら、雇用の可能性を高めることができます。

国際開発分野のキャリアに向けて、次の一歩を踏み出そうとしている、またはすでにNGOで働いているのであれば、この新しいグローバル社会開発管理MScコースが、世界中のNGOでキャリアを花開かせる資格と経験となるでしょう。

コベントリー大学( Coventry University)は、多数の南アフリカの非営利団体と強いつながりがあり、これらの団体によって学生達が開発環境で実践的な職務経験を学ぶことができます。この職務経験と教室での優れた教育が組み合わさることによって、このグローバル社会開発管理MScコース卒業生が競争の激しい国際開発の分野でさらに活躍することが可能です。

コベントリー大学について

イギリスのウェスト・ミッドランズ州にあるコベントリー大学( Coventry University)は、1992年に認定され, 最先端の設備を備えた質の高い教育と研究で高い評価を受けています。Teaching Excellence Framework(教育の質エクセレンス TEF)では教育の質で最高の金賞を受賞。97%という高い就職率を誇っています。看護学ビジネス、アート、スポーツなどの分野が人気です。

コベントリー大学( Coventry University)への留学をお考えの方は、東京(目黒)、大阪(梅田)のSI-UKまでお問い合わせの上、無料コンサルティングをご予約ください。SI-UKの経験豊富なスタッフが大学選びから出願、渡航までお手伝いします。

この記事で取り上げた大学:

  • Coventry University

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学