【イースト・アングリア大学 (UEA)】人気の国際開発学+メディアについて学べる「International Year One」プログラム開講!

2018年1月26日

イースト・アングリア大学(UEA)で、留学生を対象としたInternational Year One in International Developmentプログラムが新設されました。このプログラムを修了すると、UEAでとりわけ有名な国際開発学の学部課程コースの2年目に編入できます。メディア関連の授業もあるので、報道関係の仕事に就きたいとお考えの方にもおすすめです。

International Year One in International Development

UEAのInternational Year Oneコースは3学期制です。

Term 1: 2018年9月24日(月)~12月14日(金)
Term 2: 2019年1月7日(月)~3月22日(金)
Term 3: 2019年4月8日(月)~6月14日(金)

コース内容は…

上記のコース一覧からも分かるように、このプログラムでは、国際開発学という学問を政治や経済の観点から読み解きます。紛争や貧困、男女間の不平等、経済発展の偏りなど、今の世の中で問題となっていることや議論されていることについて学ぶとともに、それらをメディアはどう取り扱うべきかなど、報道の倫理についても学習します。

このプログラムを一定の成績で修了すると、UEA国際開発学の以下の6つのコースのいずれかに進むことができます。

International Year Oneとは?

このプログラムは、希望する専攻の授業にプラスして補習や英語のサポートを受けることができる、留学生を対象としたプログラムです。通常、イギリス以外の国で高等学校を終え、イギリスの大学学部課程への進学を希望する場合、ファウンデーションコース(大学進学準備コース)に約1年間通う必要があります。しかし、このプログラムは、いわばファウンデーションコースと学部1年生の講義とを並行して行うため、所定の成績で修了すると学部2年目へ編入が可能。したがって、経済的かつ効率的に学習を進めることができます。

UEAのInternational Year Oneプログラムは、レクチャーやセミナーなどをUEAの学生とともに受講する機会があるので、学部課程編入後の学生生活をより具体的にイメージできるというメリットもあります。

UEAで国際開発学を学ぶ理由

UEAの国際開発学は、世界的に非常に高く評価されています。

イースト・アングリア大学(UEA)は、SI-UK留学フェアの常連参加校の一つ。開発学のほか、環境学や博物館学などの分野でも高評価を得ています。クリエイティブ・ライティングの学部も有名で、先日ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロも同大学院で修士号を取得しています。

イギリスの大学へ留学をお考えの方、開発学を学びたい方、イースト・アングリア大学(UEA)で勉強してみませんか?SI-UK留学コンサルタントにお気軽にお問い合わせください

UK University Events ニュースへ戻る

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen