22日 (火) | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

22日 (火) ポートフォリオ相談会開催【ロンドン大学ゴールドスミス】アーティストがポール・ハムリン・ファウンデーションの賞を受賞

2019年1月11日

122 () にSI-UK東京オフィス で現役講師によるポートフォリオ相談会が行われるロンドン大学ゴールドスミス (Goldsmiths, University of London)。イギリスの質の高いアート大学の中でもトップクラスの大学です。

ロンドン大学ゴールドスミス (Goldsmiths, University of London)の現役講師、Becky Beasleyが彼女のクリエイティブな創作活動を支援するためにポール・ハムリン・ファウンデーションから著名な賞を授与されました!

ポール・ハムリン・ファウンデーションが毎年アーティストを支援するプログラムで選出される10人のビジュアルアーティストおよび作曲家のうちの1人として、Becky Beasleyが選ばれ、これからの創作活動の支援として60,000ポンドを授与されました。この資金は、才能、粘り強さ、将来の展望とその必要性、また今日まで達成してきたことなどに基づいて授与されます。

この賞は1994年に設立され、160人の芸術家を支援してきました。 Becky Beasleyは、過去10年間でPaul Hamlyn Foundationの賞を獲得した10人目のロンドン大学ゴールドスミス (Goldsmiths, University of London)のスタッフで、そのうち2人は2015年のターナー賞にノミネートされました。

Becky Beasleyは彫刻、インスタレーション、写真を使って制作するアーティストです。 1999年にロンドン大学ゴールドスミス (Goldsmiths, University of London)を卒業。彼女はこの大学で、ファインアートコース(スタジオプラクティス)の講師であり、ファインアートの学士課程で学ぶ学生を教えています。

ロンドン大学ゴールドスミス

ロンドン大学のカレッジの1つロンドン大学ゴールドスミス (Goldsmiths, University of London)は、1891年に創立。そして1904年にロンドン大学所属となり、アートや社会科学の分野をリードする大学として定評がある大学です。また人類学部も、ヨーロッパでトップと言われています。多数のアートコースがあり、アートやメディア、演劇、音楽などの分野に人気があります。

1月22日(火) ロンドン大学ゴールドスミス、ポートフォリオ相談会開催

SI-UK東京オフィス では、1月22日(火)ロンドン大学ゴールドスミス (Goldsmiths, University of London)ポートフォリオ相談会が行われます。この相談会では、学部課程 BA (Hons) Fine Artに留学をお考えの方を対象に、このコースを指導するJackie Pennell講師がグループ形式のポートフォリオ相談会を行います。皆さまのポートフォリオを見ながら、直接講師がアドバイスを致します。ゴールドスミスFine Artコースへ進学をお考えの方は、ぜひこの機会にご参加ください。

SI-UKのアート&デザイン出願サポート

東京(目黒)、大阪(梅田)SI-UKでは、イギリスのアート大学留学をお考えの方へアート&デザイン出願サポートを行っています。ブリティッシュ・カウンシル公式資格を持つコンサルタントが、イギリスアイルランドのアート大学への出願手続きを、サポート致します。またイギリスのアートスクール現役の講師・アーティストポートフォリオのアドバイスも行います。先ずはお気軽にSI-UKまでお問い合わせください! 

この記事で取り上げた大学:

  • Goldsmiths, University of London

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学