【グラスゴー・カレドニアン大学】スコットランドで最もサステナビリティに配慮した大学に選出 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【グラスゴー・カレドニアン大学】スコットランドで最もサステナビリティに配慮した大学に選出

2019年7月24日

スコットランド、グラスゴーの中心地にあるグラスゴー・カレドニアン大学 (Glasgow Caledonian University)は、環境に対する取り組みや、倫理的な行動が評価され、2019年のピープル・アンド・プラネット大学ランキング(People&Planet University League)により、スコットランドで最もサステナビリティに配慮した大学に選ばれました。この分野で、スコットランド大学として初めてトップクラスにランクインしています。

環境問題でよく聞かれる言葉、サステナビリティ。このサステナビリティ(sustainability)とは、私たちの社会と地球環境を守り、ずっと持続することができるという意味で使われる言葉です。サステナビリティは幅広く、私たちが生きる社会や経済、そして地球環境全般に関連しています。

イギリスでは、大学のサステナビリティへの配慮を重要視する学生も多く、多くの大学がサステナビリティに取り組んでいます。今回のピープル・アンド・プラネットランキングは、各大学のサステナビリティへの取り組みをランク付けしたものです。

この最新ランキングでは、グラスゴー・カレドニアン大学 (Glasgow Caledonian University)昨年のランキングから18位上昇して、イギリス154大学のうちで23位を獲得。ピープル・アンド・プラネットにより毎年行われる大学ランキングは、大学の環境や社会面での試みを評価する唯一のランキングです。

ランキングの評価は、炭素削減、エネルギー資源、廃棄物とリサイクル、持続可能(サステナビリティ)な食料、労働者の権利、倫理的投資、水量の削減など13のカテゴリーのスコアに基づいています。

グラスゴー・カレドニアン大学について

スコットランド屈指の規模を誇るグラスゴー・カレドニアン大学 (Glasgow Caledonian University)は、質の高い教育と研究を提供し、2019年度にはTimes Higher Education社(THE)インパクトランキングでも世界のトップ15に選出されています。人気のコースは、ビジネス、言語学、看護学などです。

グラスゴー・カレドニアン大学 (Glasgow Caledonian University)のコース、出願など詳しくは、SI-UKへお問い合わせください。SI-UKでは、イギリス大学の公式出願窓口として、留学経験を持つコンサルタントが出願プロセスを丁寧にご案内します。まずは初回無料コンサルティングにお越しください。

この記事で取り上げた大学:

  • Glasgow Caledonian University

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学