5月の無料大学ウェビナー情報

2022年5月10日

SI-UKではイギリス・アイルランドの高等教育機関から教授や大学担当官をお招きして頻繁にウェビナーを開催しております。ウェブサイトなどの情報だけでは掴みきれなかった各大学での留学生活の様子や、コース詳細などを知っていただく貴重なチャンスです。質疑応答の時間もご用意しています。参加される方は留学を検討され始めたばかりの方から、すでに出願プロセス中の方まで様々です。お気軽にご参加ください。

■5月12日(木)18:00-19:00 
エセックス大学:MA TESOL及び言語学修士課程コース全般について
世界中で使える国際資格として人気のTESOLをはじめとする言語学コースに関して詳しくご紹介します。言語学部で教鞭をとるGkonou博士がお話してくださいます。海外で将来生活をしたいと考える方はTESOLの資格はとても重宝します!

■5月13日(金)18:00-19:00 
エセックス大学:人権学修士コースについて
世界情勢に関するニュースなどを見聞きしていると人権について考えさせらることが多くあります。人権を学問として学んで、人権の守られたより良き社会づくりに貢献することを選択肢に入れてみませんか?人権学コースを指導するFagan教授が直接お話ししてくださいます。

■5月13日(金)19:30-20:30 
BIMMインスティテゥート:音楽とフィルム教育を再考する(BIMMのユニークな芸術教育アプローチについて)
BIMMインスティテュートは、ヨーロッパ最大かつ一流のクリエイティブアート教育プロバイダーとして強力な業界とのネットワークを武器にクリエイティブ分野で確実にキャリアを築くことのできる人材を養成しています。卒業生が個々の才能を生かすことのできる環境を探すマッチメイキングのシステムにも力を入れています。

■5月20日(金)18:00-19:00 
ウォーリック大学:教育研究とグローバル教育コースについて
2022年度QS世界大学ランキングで世界第61位​​、2022年度ガーディアン大学ランキングでイギリス国内第6位のイギリス名門大学!イギリス国内大学で常にトップ10に入っており、国際社会でも確固たる地位を築いています。ウォーリック大学で学んだ後にオックスフォード大学やケンブリッジ大学に博士号などで進学する人が多いことからもその高い実力がわかります。

この記事で取り上げた大学:

  • University of Essex
  • BIMM Institute
  • University of Warwick
UK University Events ニュースへ戻る

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • University of Leeds
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • University for the Creative Arts
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen
  • BIMM Institute