イギリスでスポーツ科学 (Sports Science) を学ぶ

スポーツ科学とは

スポーツ科学とはアスリートのパフォーマンスを科学的な視点から向上させるための学問です。この分野は心理学、生理学、栄養学やパフォーマンス分析を網羅します。イギリス大学のコースでは医学と実際のトレーニングにおける最新の実践、理論と技術を積極的に学びます。またスポーツ界などの第一線で活躍するゲスト講師を招いたり、プロのチームで実戦経験の機会があったり、特別なカンファレンスに参加する機会などが多く用意されています。

アスリートが自分の体を完璧に把握して常にベストな状態でパフォーマンスすることを求められる技術革命の時代の到来とともに、スポーツ科学者の需要は過去にないほどに大きくなってきています。

サッカー、ラグビー、クリケットという人気競技を発明し、その基本ルールを設立した歴史のあるイギリスではスポーツとスポーツ科学の関係性、その発展も独自なものがあります。例えば英国プレミアリーグの大きな成功を例にとってみても、その功績とこの国においてのスポーツの存在の大きさがわかります。スポーツで競うことはイギリスの教育システムの中でも重要な部分をしめ、年齢を問わずスポーツ熱狂者が多いのもイギリスの特徴です。

スポーツ科学卒業後のキャリア

スポーツ科学には主に2種類あります。スポーツ開発学とスポーツマネージメント学です。スポーツ開発学とは、スポーツに関する専門的な知識を増やし、能力を強化した上で将来のキャリアにつながる更なる知識、能力を身につけていくための学問です。卒業後の職業の幅も広がってきており、スポーツ開発、スポーツマネージメント、チームの管理・コーチ・運営、スポーツ学の教職、公共レジャー機関、商業レジャー機関などがあります。

スポーツマネージメント学とはスポーツに関する知識・能力を強化し、将来のキャリアにつながるスポーツマネージメントに関する知識や能力を身につけていく学問です。スポーツマネージメント学は将来的にスポーツ・レジャー業界で仕事をしたい人のためのものであり、職業としては広告から公共事業まで、文字通り世界的にあらゆるレベルのスポーツマネージメントに関する職業があります。

スポーツ科学が学べるイギリスの大学トップ10:

  1. University of Glasgow (グラスゴー大学)
  2. Kingston University (キングストン大学)
  3. Loughborough University (ラフバラー大学)
  4. University of Birmingham (バーミンガム大学)
  5. Manchester Metropolitan University (マンチェスター・メトロポリタン大学)
  6. University of Durham (ダラム大学)
  7. University of Exeter (エクゼター大学)
  8. University of Nottingham (ノッティンガム大学)
  9. University of Portsmouth (ポーツマス大学)
  10. University of Essex (エセックス大学)

(2020年度の英ガーディアン紙発行大学ガイドより)

SI-UK のサポート

イギリスでのコンピューター関連の留学にご興味のある方は、無料コンサルタントへご予約ください。出願手続きプロセスについて詳しくはこちらをご覧ください。また、プレミアムサービスでは、大学からのオファーを保証しています。

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学