jp-a1-ucl-even

イギリス留学に関するイベント一覧(日付順)

【全国・オンライン】ポーツマス大学:翻訳コースについて

2022年2月11日 (金)
19:00 - 20:00
インターネット環境があればどこからでも参加可能
担当官: Dr Akiko Sakamoto

このウェビナーではグローバル化する仕事環境で翻訳者として働くことについてお話しいたします。参加は無料です。

翻訳スキルの専門的レベルを上げたい人にとって有益なウェビナーになると思います。 翻訳業界で働くことについて、そしてポーツマス大学の翻訳コースがどのように業界で求められるスキルをプログラム内でカバーするかなどを詳しくお話しいたします。このウェビナーを通して、日本語/英語を含む9つの言語の組み合わせで学ぶことができる同大学の修士課程プログラムをご理解していただければと思います。

ポーツマス大学翻訳コースは、イギリス国内で提供されている最大の翻訳修士コースの1つであり、欧州委員会の欧州翻訳修士(EMT)ネットワークによって認定されています。 翻訳で国際的に認められた大学院の証明書を取得することを目指すプログラムであり、言語学を学ぶ大学院生及びすでに翻訳家として活動されている方のスキルアップの両方に適しています。コースは言語翻訳、翻訳技術、 翻訳とプロジェクト管理など専門性の高い内容です。

このウェビナーでは、同大学の言語学&応用言語学部の翻訳研究と日本語の上級講師であるAkiko Sakamoto,博士がお話をします。

ウェビナープレゼンターのご紹介:

Akiko Sakamoto 博士は、言語学&応用言語学部の翻訳研究と日本語の上級講師です。 彼女は日本語の教師とプロの翻訳者(日本語で10以上の翻訳タイトルを公開)として働いた後、ミドルセックス大学で翻訳研究(MA)を学び、その後レスター大学で博士号を取得しました。 彼女はポーツマス大学での職務に就く前に、ロンドン・メトロポリタン大学、リーズ大学、レスター大学で翻訳研究を教えていた経験があります。 彼女の主な関心は、デジタル技術が非伝統的な方法で翻訳の実践を形作っている新しい経済システムにおける翻訳者の専門的地位と動機付けを含みます。

ポーツマス大学について

ポーツマスは美しいビーチと鮮やかなストリートアート、そして海軍の歴史で知られています。あらゆる種類の独立した新興企業の本拠地です。ポーツマスは人生と学習の冒険に理想的な場所です。

ポーツマス大学は、イングランドの南海岸にあるこのユニークな街の中心部にキャンパスを持っています。キャンパスは海岸から歩いてすぐのところにあり、生活に必要な設備は全て近くにあります。学生寮は快適で、インスピレーションを常に近くに感じることができます。

ポーツマス大学での学位取得の旅はまさしく発見の旅であり、みなさん一人一人の可能性を見つけるチャンスです。学習スキルの向上や、新しい国での生活に落ち着くためのアドバイスなど、大学はみなさんをあらゆる面でサポートします。みなさんが夢見る未来を創造するのに必要な自信、スキル、知識を育むお手伝いをします。

また雇用主が評価するスキルを確実に身に付けることを目指しています。今日の競争の激しいグローバルな雇用市場で成功するための実践的な学習と実務経験の提供に力を入れています。卒業時にみなさんがキャリアをスタートするのを助けるために、大学の「キャリアと雇用の専門チーム」が5年間の無料サポートをします。

ポーツマス大学詳細:

ポーツマス大学の学生たち:

UK University Eventsイベントへ戻る

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen