jp-a1-ucl-even

イギリス留学に関するイベント一覧(日付順)

【オンライン・セミナー】ノーザンプトン大学:ホスピタリティ&観光業を学びませんか?

2021年1月16日 (土)
17:00 - 18:00
インターネット環境があればどこからでも参加可能
担当官: Kantarose Woolley& Asuka Sai

ホスピタリティ、イベント、観光業界の次のグローバルリーダーになることを目指していますか? イギリスで6〜12か月の実務経験を積むチャンスを利用して、マネジメントスキルを身に付け、雇用の可能性を高めたくはありませんか? 上記のいずれかに対する答えが「YES」の場合は、是非ノーザンプトン大学(UON) の担当官と話す機会をお見逃しなく!

2021年度ガーディアン・リーグテーブルのホスピタリティ、イベント、観光の分野でイギリス国内で第32位にランクインしています。ウェビナーではUONの大学担当官が入学要件、就労機会、奨学金の申請方法など、UONで学ぶことのメリットに関する詳細をご案内します。また現役の日本人留学生から、大学生活について聞くことができます。

どんな方に適したウェビナーでしょうか?

イギリスのホスピタリティ、イベント、観光業の学士号または修士号の勉強に興味があるけれども、どこから準備を始めればよいかわからない方、またはこの分野でのキャリアをスタートしたい、創造的なマネジメントスキルを身に付け、ホスピタリティや観光業界の雇用主のニーズを満たすためにイギリス留学中に実務経験を積みたい方に最適です!

ウェビナーではどのような情報が得られるのでしょうか?

このウェビナーは、ノーザンプトン大学の日本担当の国際オフィサーである Kantarose Woolleyさんと、国際観光マネジメント学士課程の1年目に在籍しているAsuka Sai さんがお話をし、みなさんからのご質問にお答えします。

ノーザンプトン大学を選ぶ理由:

ノーザンプトン大学は、イギリス中央部に位置し、ロンドンからわずか1時間の場所にあります。イギリスの公式政府ランキングであるTeaching Excellence Frameworkによって英国で最も優れた教育大学の1つと評されています。

学生たちは、テクノロジーを活用した学習と革新的な学習環境で、1対1および少人数のグループでのディスカッションにより多くの時間を費やします。実際に起きうる問題を想定して議論したり、業界に密接したプロジェクトを駆使して、学習をより面白く、意味のある、雇用に繋がる内容に焦点を合わせたものにすることで、初日から非常に充実した体験が約束されています。

ファウンデーション課程、ダブル専攻、短期間の研究や英語プログラムなど、25以上の分野でのパートタイムやフルタイムの学位プログラムなど柔軟な研究オプションが用意されています。

ノーザンプトン大学では学費を支援するために奨学金の充実に力を入れています。これには、国際奨学金制度が含まれ、このメリットベースの制度では、毎年の学費が最大30%割引かれます。ノーザンプトンは他の多くのイギリス大学のロケーションよりも宿泊費や全体的な生活費が安く済むことも学生たちには嬉しいニュースです。

UK University Eventsイベントへ戻る

  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンへの出願時にSI-UKのチームからいただいたアドバイスやサポートに心から感謝しています!多くの質問に丁寧に答えてもらい安心しました。また、出願後のステータスアップデートも頻繁にしてもらえました。私はスタンダード・サービスを利用しました。お勧めします!  

中田まる子さん ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) 経済学修士課程

  • university-college-london
  • manchester
  • University of Birmingham
  • sheffield
  • southampton
  • manchester
  • exeter
  • cardiff
  • warwick
  • loughborough
  • edinburgh
  • bristol
  • lancaster
  • durham
  • bath
  • york
  • st-andrews
  • sussex
  • nottingham
  • aberdeen