イギリス留学 会計学と財政学  | 留学エージェントのSI-UK

イギリス大学で会計学と財政学を学ぶ

会計学と財政学を学ぶための大学入学条件、学費、滞在方法

イギリスで学ぶ会計学と財政学

会計学と財政学

会計学や財政学の分野でキャリアを積みたいとお考えでしたら、会計学や財政学の学位を取得することをお勧めします。この分野は給与が高く、なかでも公認会計士となると、最も給与が高額な職業の 1 つだといえます。

会計学や財政学は幅広い学問であるため、これらの学位を取得していると将来のキャリアには様々な選択肢が出てきます。ファイナンシャル・アドバイザー、投資アナリスト、小売銀行家、税務アドバイザーなどのキャリアなどを目指すことができます。イギリスの大学は常に世界大学ランキング上位 100 校に入っていますので、授業の質は高く、素晴らしい学習環境のなかで会計学や財政学を学べるのです。

会計学と財政学のキャリア

会計学と財政学は幅広い学問ですので、学位取得後には様々な専門職に就くことができます。会計士、ファイナンシャル・アドバイザー、ファイナンシャル・トレーダー、保険ブローカー、投資アナリスト、銀行家、財務アドバイザーなど、このほかにも数え切れないほど様々な職業があります。

会計学と財政学の入学条件

イギリスの大学で会計学と財政学を学ぶ場合、A レベル(イギリスの公立大学に入学するための統一試験)の資格、もしくは同等の資格が必要です。IELTS のスコアについては 4 セクション全て(リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング)において 5.5 以上が必要とされていますが、6.0 以上が望ましいでしょう。修士課程の場合、大学の学位、もしくは同等の資格を取得している必要があります。IELTS のスコアについては 4 セクション全て(リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング)において 5.5 以上が必要とされていますが、6.5 以上が望ましいでしょう。

修士課程の場合、GMAT(ジーマット)は必須条件ではありませんが、スコアを持っていると有利になる場合もあります。

IELTS のスコアを上げる必要があるようでしたら、ぜひ SI-UKの英語コースをご検討ください。みなさまのニーズにお応えできるよう様々な英語コースを開講しております。

イギリスで会計学と財政学を学べるところ

詳細につきましては、会計学と財政学が有名なイギリス大学ランキング トップ 10 をご参照ください。

オックスフォードやケンブリッジ大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミックスへの出願サポートをご希望でしたら、SI-UKのオックスブリッジ・サービスをご利用ください。世界最高峰の大学に、万全な準備を整え出願することができます。

SI-UK の出願サポート

詳細につきましては、イギリス留学サポートの経験豊富なコンサルタントにぜひご相談ください。コンサルティングのご予約は今すぐ。コンサルティング(無料個別相談)詳細・予約

 

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool