立地

 Location

ブリストル大学へ留学しよう

ブリストル大学は、世界で最も影響力のある大学のうちの 1 つとして国際的に認められています。イギリスでも人気地域である南西部ブリストル市の中心に位置するこの大学は、研究活動において世界をリードする存在であり、一流研究型24 大学で構成されるラッセルグループのメンバーでもあります。また現在、世界大学ランキングで第 29 位にランクインしていて、卒業後の就職率は非常に高い非常に優秀な大学です。100 カ国以上の国民が集まり、現在20000人ほどの学生が在学しています。ブリストルには日本からの経由便で飛行可能なブリストル国際空港があり、また、ヒースロー空港へも電車で1時間半の便利な場所にキャンパスを構えています。ブリストルはフレンドリーな港湾都市で、音楽、劇場、文化、アート、フェスティバルなど活気に溢れる街と美しい緑が共存する住みやすい環境です。

Junior Year Abroad English Plus (イギリス大学短期留学+英語コース)

ブリストル大学への短期留学は、9月、1月から1セメスター、または、1年間の期間の留学を選択することができます。1年間留学の学生は基本的に、制限なく希望の専攻科目のモジュールを受講することができます。1セメスターのみの留学生は、場合によっては、希望のモジュールを受講できない場合もあります。Autumnタームの試験は1月に行われるので、1月まではブリストルに滞在している必要があります。これらのモジュールと並行して、英語集中コースを受講し、英語力をさらにアップすることも可能です。(英語力が入学条件に満たない場合は、英語集中コースは必修。)

プログラム内容・選択科目

【専攻科目一例】経済学、ファイナンス、マネジメント、政治学、国際学、コンピューター、語学、演劇&フィルム、工学など幅広い専攻分野からモジュールを選ぶことができます。これらの他にも多数の専攻科目があります。選択オプションの一覧はブリストル大学公式サイトをご覧ください。

短期学部留学入学条件

  1. 日本の大学に在学中である
  2. 在学中の大学で1年次を終了している/大学既卒
  3. 日本の大学でGPA3.0以上の成績(3.0に満たない場合、この数値が本来の能力を反映していない理由を記載して提出)
  4. 英語力:IELTS 6.5以上(4つのセクション全て6.5以上)、またはTOFLE ibT92以上(ライティング23)

【IELTS 6.5に満たない場合】

a) 6月スタートの10週間英語集中コースを受講する (IELTS 5.5以上)
b) 7月スタートの6週間英語集中コースを受講する (IELTS 6.0以上)
c) IELTSスコアが6.5にあと少しの方は、9月開始の学士過程のモジュールと並行して英語コースを受講することも許可されています。
※英語入学条件は、どの分野を専攻するかにより異なります。英語文学や演劇を専攻希望の場合は、上記より高い英語力を求められます。

コース期間

コース開始時期は下記から選ぶことができます。
Autumnターム:9月開始~1月
Spring ターム:1月開始~6月
1年間:9月開始~6月
または、9月の学部課程開始前のプレセッショナルコースから開始

学費

1年間コース:£14.100
1セメスターコース:£7.050
上記の他に、プレセッショナルコースが必要な場合は、コース費用別途となります。プレセッショナルコースの費用は期間により異なりますのでSI-UKまでお問い合わせください。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool