リバプール大学の大学院進学準備コースを受講しよう  | 留学エージェントのSI-UK

リバプール大学で大学院進学準備コースを受講しよう

リバプール大学の大学院進学準備コースを受講しよう

1881年に設立されたリバプール大学はイギリスの名門大学の象徴である「赤レンガ」大学の1校で、100国から集まる留学生4000人を含む2万人以上の学生が在籍しています。また、一流の研究大学で構成される、権威あるラッセルグループの一員でもあるリバプール大学は、国内ランキングも常に上位にあり、さまざまな分野においてこれまでに9人のノーベル賞受賞者を輩出しています。大学は現在、3カ所にキャンパスをもっています。1つはリバプール市内に、大学院の経営学の各コースのキャンパスはロンドン市内にあり、西安交通大学とのジョイントベンチャーの一環として中国にもキャンパスをもっています。リバプールはイングランドの北西に位置する主要港湾都市で、熱心なファンの多いサッカークラブと、地元でも愛されているザ・ビートルズで有名です。留学生へのサポートも充実していて、初めてイギリスへ留学する学生も安心して学べる環境を提供しています。

リバプール大学が提供する大学院準備コース

リバプール大学では、下記の専攻分野で大学院準備コースを提供しています。

上記の大学院準備コースでは、英語スキル、アカデミックスキルに加えて、大学で専攻する予定の分野の基礎知識を身に着けることができます。詳しい学習内容については、SI-UKまでお問い合わせください。

コース目的

大学院準備コースの目的は、イギリス大学院で求められる英語力、学習スキル、研究スキルを修得し、イギリスの大学院生活に慣れることです。

  • アカデミックスキルを修得
    ノートの取り方、文献検索方法、プレゼンテーションスキル、リサーチスキル、エッセイの書き方など、イギリス大学で必要な学習スキルを身に着けます。
  • 英語のレベルアップ
    英語集中コースで、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングスキルを向上させ、必要なIELTSスコアを達成します。
  • 専攻希望科目スキル・知識を習得
    大学院で希望する専攻科目に関連したスキル、知識を養います。

コースのメリット

  • 大学院生活に慣れる
    このコースでは、第1日目からリバプール大学のキャンパスで学ぶので、大学院でのキャンパス生活に慣れ、また、スポーツ設備、図書館など、大学の施設を利用できることも魅力の一つです。
  • 留学生へのサポート 
    しっかりとした留学生へのサポートを受けることができます。ビザの申請や、大学院へ進学する際のコース選択、生活面での相談など、様々なサポートシステムが用意されています。
  • チューターシステム
    学生一人一人にチューター(個人指導の先生)が専属されるので、大学院進学に必要なサポートを受け、何でも相談することができます。

コース終了後の大学院への進学

リバプール大学の大学院準備コースを終了したら、リバプール大学の大学院へと進学することができます。そのためには、このコースで、成績と英語力が一定レベルに達している必要があります。また、リバプール大学以外に希望する大学院がある場合は、そちらへの進学が可能な場合もあります。SI-UKでもコース終了後のサポートを行っていますので、安心して大学院準備コースに専念することができます。

入学条件

  1. 大学で学位を取得している(希望専攻科目によっては、関連分野の学位を取得している必要がある場合もあります。)
  2. 英語能力IELTS 5.5

※IELTSのスコアが入学条件に満たない場合は下記をご検討ください。

  1. SI-UKのIELTS対策コースでスコアアップをする。
  2. コース開始前に、大学院の提供するプレセッショナルコースを受講する。

※入学条件は、様々なケースによって異なりますのでSI-UKまでお問い合わせください。

大学院準備コースが行われる場所

リバプール大学の大学院準備コースは、リバプール大学キャンパス内のKaplanインターナショナルカレッジにて行われています。

入学時期&学費

今年度の入学時期と学費については、SI-UKにて詳しくご案内いたしますのでお問い合わせください。また、こちらのサイトからもご覧いただけます。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool