ロンドン大学SOAS
SOAS University of London

ランキング

 ロンドン大学SOAS Ranking

36

立地

 ロンドン大学SOAS Location

ロンドン

SOASファンデーションコース

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)について

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)はロンドン大学に所属しておりアジアやアフリカ、中近東のアート、人文科学、言語、文化、法律学、社会科学に特化しています。1916年に創立され、現在は130以上もの国々から5,500人を超える学生が在籍しています。在学生の50%以上が留学生という世界でも留学生の割合が高いことで注目されています。また、過去5年間の大学ランキングではイギリス国内10位内にランクインしていて、国家元首や、最高裁判所裁判官やノーベル賞受賞者なども多く輩出している名門大学です。ロンドンは留学先として最も人気のある都市の一つです。メイン・キャンパス(ラッセル・スクエア・キャンパス)は、ロンドン中心部のブルームズベリーにあり、大英博物館や大英図書館などのすぐそばにあり、この一帯は緑あふれる公園が多いことで知られており、ロンドン中心部で最も美しいエリアの1つであり、充実した留学生活を送る最適な環境です。

SOASの提供するファンデーションコース

  • l 経済学&ファイナンス
  • l ビジネスマネジメント
  • l 法学
  • l メディア
  • l 社会科学
  • l 人文学

上記のファンデーションコースでは、英語スキル、アカデミックスキルに加えて、大学で専攻する予定の分野の基礎知識を身に着けることができます。詳しい学習内容については、ファンデーションご案内をご覧いただく、または、SI-UKまでお問い合わせください。

コースのメリット・終了後の大学進学

l 大学生活に慣れる
このコースでは、第1日目からSOASのキャンパスで学ぶので、大学でのキャンパス生活に慣れ、また、スポーツ設備、図書館など、大学の施設を利用できることも魅力の一つです。

l 留学生へのサポート 
しっかりとした留学生へのサポートを受けることができます。ビザの申請や、大学へ進学する際のコース選択、生活面での相談など、様々なサポートシステムが用意されています。

SOASのファンデーションコースを一定の成績と英語力で終了したら、自動的にSOASと進学することができます。また、SOAS以外に希望する大学がある場合は、そちらへの進学が可能な場合もあります。その場合の出願などは、SI-UKでもサポートを行っていますので、安心してファンデーションコースに専念することができます。

入学条件

1、17歳以上である
2、日本で高等学校を卒業している
3、高等学校で良い成績を収めている
4、英語能力IELTS 5.5
※IELTSのスコアが入学条件に満たない場合

SI-UKのIELTS対策コースでスコアアップ、または大学の提供するプレセッショナルコースを受講することもできますので、SI-UKまでお問い合わせください。

入学時期&学費

入学時期と学費については、SI-UKにて詳しくご案内いたしますのでお問い合わせください。

SOASへ留学される方へ

SOASの詳細については、SI-UKまでお問い合わせください。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool