サリー大学
University of Surrey

ランキング

サリー大学 Ranking

19

立地

サリー大学 Location

南部

サリー大学

ランキング

University Ranking

19

立地

Img

南部

お気に入りに追加

概要
ロケーション Guildford, England
創立 1966
有名な専攻分野 社会学・エンジニア・心理学
外国人学生向け費用 £15,800-20,500
Side Banner JP
概要
ロケーション Guildford, England
創立 1966
有名な専攻分野

社会学・エンジニア・心理学

外国人学生向け費用 £15,800-20,500

サリー大学の紹介

日本語のサイト: www.surrey.jp

サリー大学は、イングランド南西部にある総合大学です。サリー大学はタイムズ紙大学ガイドにより、2015-2016年度最優秀大学として賞されました。現在15,000人ほどの学生がスタッグ・ヒルとマナーパークキャンパスの2つのキャンパスに在学しており、12か国から留学生が集まっています。

年度最優秀大学と称された他にも、サリー大学は、多くの面で成功を見せています。学生満足度は、格別な好結果であり、また入学必要条件と卒業生就職率は目覚ましく上昇しました。2016年タイムズ紙大学ガイドで、サリー大学は、「イギリスの中で最も革新的な大学」とされ、政府からの補助金使用を減らし、4億相当をギルドホールのキャンパスの開発に投資し、中国でも共同事業を始めました。

サリー大学は、専門職務経験プログラムを行っており、2300以上のグローバルパートナーを通し学生がスキルを実際に演習できる職務環境を提供しています。

留学生へのサポート

留学生オフィスは、サリー大学を海外で宣伝する活動とともに、大学到着前、在学中、卒業後の留学生のサポートを行っています。9月(日にちは要確認)には、ヒースロー空港とガトウィック空港で出迎えサービスを提供し、ウエルカムウィーク中には留学生向けのオリエンテーションを開催します。

大学の言語・翻訳研究学科では、1982年から留学生に英語コースを提供しています。学期開始前は、プリセッショナル英語レッスンと一般英語のレッスンを、学期中はEnglish Language Support Programme(英語サポートプログラム)とEnglish for University Study(大学での勉強のための英語)を提供します。これらの英語の授業の他に、ノートの取り方や研究など、スキルを上達させるクラスもあります。

ランキング

  • The University Guide 2016年 第8位
  • Guardian University Guide 2016年 第4位
  • Complete University Guide 2016年 第8位
  • QSWorld University Guide 2016年 第247位

2016年サンデータイムズ紙では、13科目がトップ10位に入っています。

  • 第1位 動物化学
  • 第1位 食品科学
  • 第2位 看護学
  • 第2位 医学関連科目
  • 第3位 ホスピタリティ、レジャー、レクリエーション&ツーリズム
  • 第7位 クリエイティブ・ライティング
  • 第8位 飛行・製造エンジニア
  • 第8位 生物化学
  • 第8位 演劇、ダンス、映画
  • 第8位 音楽
  • 第8位 物理学&天文学
  • 第9位 社会学
  • 第10位 コミュニケーション、メディア

2014年Reserch Excellence Framework Guideでは、大学の78%の研究が「世界を率先する」「国際的に優秀」という上位2ランクと評価されました。サリー大学の生物化学、電気工学、ホスピタリティ・観光学は、イギリス大学のトップ25%に入り、経済学、社会学はトップ20位に入りました。

滞在方法

1年生とフルタイムの大学院留学生は全員、アコモデーションへの入居が保証されています。アコモデーションはアパートと家の形式で提供されており、学内のアコモデーションのうち、3分の2はメイン・キャンパスのスタッグ・ヒルに、残りの3分の1はマナー・パークとヘイゼル・ファームの2カ所にあります。部屋の50%以上かバス・トイレ付きで、すべての寝室においてブロードバンド接続(無制限)が無料で利用できます。家族連れでの留学を希望する学生のためのアコモデーションも用意されています。また部屋数限定ですが、同性のみのアコモデーションもリクエスト可能です。

ギルフォードの街には、民間の賃貸や、サリー大学のプロパティ管理プログラムを通して借りるものなど、多様な滞在場所があります。

ロケーション

大学のキャンパスは、ギルフォードの街の中心部のはずれの、2つの湖と競技場のある造園された土地にあります。

サリー大学のメインキャンパスは、スタッグ・ヒルというギルドホールの街の中心部のはずれ、大聖堂に隣接した位置にあります。第2キャンパスは、マナーパークという、少し離れた場所にあり、現在、学部棟、学生寮、スポーツ施設を拡大されています。電車で30分以内でロンロンに行くことができ、ガトウィック空港、ヒースロー空港までのアクセスの便利な場所にあります。

メインキャンパス一帯は英国政府によってArea of Outstanding Natural Beauty(特別自然美観地域)に指定されており、カントリーパブや、ボックス・ヒルなどの昔からの名所がある他、ウォーキングやサイクリングが楽しめる田園地帯が広がっています。

 

卒業生

  • Jeremy Kyle (ブロードキャスター)
  • Jim Abbiss(音楽プロデューサー)
  • Sie Alec Issigonis (デザイナー)
  • E.F.Schumacher(経済学者)

サリー大学についてのSI-UKブログの投稿

アートに力を入れるイギリスの大学

BBCによる情報開示のリクエストはイギリスの大学が2010年からの5年間でアートワークに合計2,000万ポンドを投資してきたことを明らかにしました。…続きを読む

Study Groupのパートナー大学はタイムズ、サンデータイムズ紙の2016年ランキングで躍進しました

Study Groupは長期間に渡るキャリアの成功のための学士・修士号の準備コースを提供しています。 先日、留学生にとって嬉しいニュースが今秋発表されました。それは、Study…続きを読む

サリー大学で学ぶ4つの理由

            サンデータイムズ紙による大学ランキングガイド2016が発表され、サリー大学がUniversity…続きを読む

イギリス留学中に新しい友達を作るコツ

イギリスの語学学校「ウィンブルドン・スクール・オブ・イングリッシュ」のアレクサンドラ・ウィルクスさんによるゲストブログです。今回は、日本からの留学生に向けて、イギリスで新しい友達を作るコツを教えていただきました。…続きを読む

イギリスの大学に関する5つの面白い話

イギリスの大学で勉強したいと考えていますか? それぞれの大学にはいくつかの面白い噂や話があります。 今回は、イギリスの新聞THE…続きを読む

この学校で勉強してみませんか?

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool