キングストン・カレッジ
Kingston College

立地

キングストン・カレッジ Location

ロンドン

キングストン・カレッジ

立地

Img

ロンドン

お気に入りに追加

概要
ロケーション London, England
創立 1962
有名な専攻分野 語学学校
Side Banner JP
概要
ロケーション London, England
創立 1962
有名な専攻分野

語学学校

キングストン・カレッジの紹介

キングストン大学はロンドン郊外のキングストン・アポン・テムズ王立特別区にあり、現在、150カ国の20,000人を超える留学生が在籍しています。もともと1899年にKingston Technical College(キングストン・テクニカル・カレッジ)として設立されましたが、1992年に大学として認められました。大学は特に起業家の育成に力を入れており、この4年間では、英国の大学の中で最も多くの卒業生が起業しています。4カ所のメイン・キャンパスでは現在、2018年の完成を目指し、1億2,300万ポンドを投じて施設を新設中です。医学部はロンドン大学セントジョージ校との協同で運営されています。専用のキャンパスをもつ工学部は、ロンドンで3番目に大きさです。

留学生へのサポート

留学生アドバイスセンターでは、移民の問題や英国での就業、大学外の生活、文化的差異や英国での暮らしなど、留学生からのさまざまな疑問や問題に対応しアドバイスを行います。人文学部では、学期のスタート前に英語のレベルを向上させたいと考えている学生や向上させる必要のある学生を対象に、プリセッショナル英語コースを各種提供しています。また、学期の初めに空港での無料出迎えサービスを提供するとともに、英国に到着したばかりの学生向けに国際的なオリエンテーションを主催しています。

ランキング

2008年のResearch Assessment Exercise*において、大学が提出した研究のほぼ3分の1が「世界トップレベル」または「国際的に優れている」と認められました。一番高い評価を受けた分野は美術史と建築で、看護学とビジネスも高い評価を受けました。またビジネス分野においては、新設大学の中で最も高い評価を受けました。大学は、最新のランキングにおいて、Times Good University Guide(タイムズ紙が選ぶ優良大学ガイド)で国内第111位に、ガーディアン紙のUniversity Guide(大学ガイド)で第100位に、Complete University Guide(コンプリート大学ガイド)で101位になっています。

* Research Assessment Exercise(研究評価):イングランド高等教育資金配分機構等(HEFCs)が大学の研究活動公金の配分を決めるために行う評価

滞在方法

キングストン大学は、7つのホール(学生寮)に2,365部屋を用意しています。ホールはすべて大学のそばにあります。大学所有のホールは、一人部屋で、キッチンは2人から9人での共用となっており、部屋の70%はバス・トイレ付きです。それぞれのホールとキャンパスの間は無料バスが運行されています。また、ペンリンロード・キャンパスの近くの民間運営のホールも利用可能です。留学期間が1年未満の留学生は、地域の家庭でのホームステイに申し込むことができます。大学ではまた、ホール以外への滞在を希望する学生のために、民間のアパート等のリストを提供しています。

ロケーション

キングストン大学は、ロンドンとサリーの境にあるにぎやかな川沿いの町、キングストン・アポン・テムズにあります。歴史的に重要な町の中心には、たくさんのショップやバー、クラブが集まっています。ロンドン中心部までは電車で25分で、ガトウィック空港とヒースロー空港へのアクセスも良く、王立公園やテムズ川も歩いて行ける距離にあります。大学は、リッチモンドにキングストン・ヒル、ペンリン・ロード、ナイツ・パークの3つのキャンパス、ロンドンにセントジョージ校の医学部、そして、ロンドンに近いローハンプトン・ヴェールに工学部のキャンパスと、学部ごとに分かれた5つのキャンパスをもっています。

この学校で勉強してみませんか?

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool