イギリス留学 看護|留学エージェントのSI-UK  | 留学エージェントのSI-UK

イギリス大学で看護を学ぶ

イギリス大学で看護を学ぶ

イギリスの看護コース

看護コースとは

留学生がイギリスで看護師として登録し、看護職に就く場合、 ONP(海外看護師プログラム)を修了しなければなりません。ONP を受けることで、留学生はイギリスで NHS や民間医療機関の登録 看護師になることができます。ONP が(優等)理学士や理学修士 の国際看護コースの一環として含まれている場合もあり、国際看 護の学士号や修士号を取得するとともに、看護助産協議会(NMC) に登録し、イギリスで仕事を得ることができます。これらのコー ス期間中、400 時間の「監督下での臨地実習」を含む ONP を受け ることもできます。留学生が ONP を受け、国際看護科の(優等)理学士や理学 修士を修了すると英国看護助産協議会に登録することになります。 登録後はイギリスで看護師の職を自由に探すことができます。看護科の学位は取得に 4 年かかることが多いです。在学中、 看護をあらゆる側面から学びます。生命科学の必須科目もありま すし、様々な共同体や医療センターでのインターンシップを通し て、自分のスキルに応じた実践を行う機会もあります。講義、個 別指導、実践、グループワークと通じて職務の様々な面を包括的 に扱います。

看護コースのキャリア

4 つの専門分野(成人、小児、学習障害、メンタルヘルス) を集中的に学びますので、将来のキャリアや、その後の研究でど の分野に注力していくかを決めることができます。診療所や学校などで GP(家庭医)や開業医と共に働くことが できます。以下は役職例の一部です。

看護コースの入学条件

大学で看護を学ぶ際、入学条件として厳密な科目の指定はあ りませんが、英語と理系の科目で優秀な成績を修めていると合格の可能性は高くなります。自分がそのコースを受ける必要がある という趣旨の記載がされた有効な文書を看護助産協議会に必ず発 行してもらわなければなりません。留学生が、看護を学士で学ぶ場合、IELTS のスコアはオーバ ーオールで 7.0、4 つのセクション(リーディング、ライティング、 スピーキング、リスニング)すべてで 6.5 以上が必要です。

IELTS のスコアを上げる必要があるようでしたら、今すぐお問い合 わせください。リーディング、ライティング、リスニング、スピ ーキングのスコアアップのため、様々な英語コースを開講してお ります。

イギリスで看護を学べる場所

看護学で有名なイギリス大学の詳細についてはイギリス大学 看護学科ランキングトップ 10 をご参照ください。

  • エジンバラ大学
  • グラスゴー大学
  • リバプール大学
  • サウサンプトン大学
  • リーズ大学
  • ヨーク大学
  • マンチェスター大学
  • イーストアングリア大学
  • ハル大学
  • キングス・カレッジ・ロンドン

SI-UK 出願サポートサービス

詳細につきましては、イギリス留学サポートの経験豊富なコンサルタントにぜひご相談ください。コンサルティングのご予約は今 すぐ。コンサルティング(無料個別相談)詳細・予約

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool