イギリスで学ぶマーケティング  | 留学エージェントのSI-UK

マーケティング(Marketing)

イギリスの大学・大学院でマーケティングを学ぼう

マーケティングを勉強するならイギリスの大学へ。キャンパス内での講義に加え、数々の一流企業でマーケティングのインターンとして実務経験も積めるので、人脈づくりにも最適です。また、大学によっては、他の専攻と組み合わせて学習できるプログラムも用意されています。

マーケティングの分野の学位を取得後は、一般企業へ就職し、社内のマーケティングチームに所属する方が多いです。商品を取り扱っている企業であれば、市場や競合、消費者、トレンドを調査・分析し、消費者のニーズを確実に満たせるよう、広告やプロモーションの計画を練ります。このような活動を通して、経済状況が目まぐるしく変わる現代において企業が成長し続けられる方法を探る、大切な任務を担います。

マーケティング

マーケティングには、一般的に以下の分野が含まれます。

  • eビジネスマネジメント
  • デジタルマーケティング
  • ブランドマネジメント
  • 消費者心理 など

マーケティングを専攻すると、以下のスキルが身につきます。

  • コミュニケーション能力
  • プレゼンテーションスキル
  • 疑問を持ち、それを解決するべく分析・解析する力 など

卒業後の進路

  • 学士課程を卒業された方:アカウント・エグゼクティブ、プランナー、コピーライター、リサーチャー、バイヤー、コンサルタント、プレス担当者などさまざまな職のオプションがあります。

  • 修士課程を修了された方:マーケティングの知識だけでなく、高度なビジネススキルを身につけたプロフェッショナルとして、グローバルな企業のマーケティングチームに所属する道が開けます。

イギリスの大学・大学院でマーケティングを学ばれる方へ

SI-UKでは、個々人の目的・ニーズに応じたプログラムをご紹介いたします。

イギリスでマーケティングを学べる大学

バース大学

バース大学は、常にランキング上位に位置するイギリスの名門大学の一つです。教育の質のみならず高い就職率にも定評があり、学生の満足度も高いことで有名です。

エクセター大学

エクセター大学では、1年間の交換留学プログラムが盛んで、留学先は世界中の提携大学から選ぶことができます。多数の留学生が学んでいることも特徴です。

レスター大学

レスター大学は、考古学の分野で特に高い評価を得ており、最近ではリチャード3世の遺骨を発掘したことで注目を集めました。博物館学といった他大学では珍しい専攻コースも設けています。

ニューキャッスル大学

ニューカッスル大学はイギリス北東に位置するラッセルグループの加盟大学です。近年はロンドンにもキャンパスを構えており、大学院生からの人気を集めています。

ノッティンガム大学

ノッティンガム大学は、マレーシア、中国にもキャンパスを持ち、「英国内でもっとも国際的な大学」としてタイムズ紙で評価されています。世界ランキングでも上位に位置しています。

ロンドン大学クィーン・メアリー校

ロンドン大学クイーンメアリー校は、ロンドン大学のカレッジの中で3番目に大きいカレッジです。ラッセルグループの加盟大学でもあり、世界からも高い評価を得ています。

セントアンドリューズ大学

セント・アンドリューズ大学は、スコットランドにおいて最も古い歴史を持つ大学です。留学生を対象にした奨学金プログラムが充実していることが特徴です。

サリー大学

サリー大学はラッセルグループの加盟大学です。専門職務経験プログラムを行っており、2300以上のグローバルパートナーを通じて学生にインターンシップの機会を提供しています。

ウォーリック大学

ウォーリック大学は、イギリス中部に位置する総合大学です。MBA、ビジネス、開発学、国際間開学、経済学、社会学、法学など幅広い専攻を学ぶことができます。

イギリスの大学・大学院でマーケティングを学ばれる方へ

SI-UKでは、個々人の目的・ニーズに応じたプログラムをご紹介いたします。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool