イギリス留学 コンピューター科学・IT  | 留学エージェントのSI-UK

イギリスでコンピューター科学・ITを学ぶ

コンピューター科学・ITを学ぶための大学入学条件、学費、滞在方法

イギリスのコンピューター科学・情報技術(IT)コース

IT とコンピューター科学とは

イギリスはコンピューター科学の発展を支えてきた国であり、21世紀現在も画期的な革新を生み出し続けています。イギリス大学はこの分野の最前線に立っており、多くの大学が世界のトップ企業のために研究を行っています。人名を救うソフトウェアの開発や、バーチャル世界の構築、業務を行うロボットのプログラミングなどを手がけ、可能性はまさに無限大です。世界大学ランキング上位 100 校にランクインするようなイギリスの大学では、非常に質の高い授業を受けることができます。

イギリスではテクノロジーが刻々と進化し、定期的に新しいツールやプログラム、開発キットが発表されています。このような環境でコンピューター科学を学ぶことは素晴らしい経験になります。

コンピューター科学と IT 業界でのキャリア

コンピューター科学と情報技術学の学位を取得すると、システムアナリスト、コンサルタント、ソフトウェア開発者、プログラマー、データアナリスト、IT サポートスタッフやマネージャーなど、仕事を選ぶ際に非常に多くの選択肢があります。しかし、卒業直後はトレーニング企画、未経験可のプログラマー職や、プロジェクトチームの新任メンバーなど、比較的難易度の低い仕事からキャリアを積みます。

コンピューター科学と IT 分野の才能はどのような業界でも求められていますので、この専攻の学位を取得している人は、進みたい業界を選ぶことができます。

コンピューター科学と情報技術学科の入学条件

コンピューター科学と IT をイギリスの大学で学ぶ場合には、数学は必須条件です。GCSE(中等教育修了資格試験)の数学の成績を受け入れている学校もありますが、ほとんどの大学は A レベル(イギリスの大学に進学するための統一試験)の成績を持っている学生を優先しています。

留学生が学士でコンピューター科学と IT を学士レベルで学ぶ場合、IELTS のスコアについては、ほとんどの大学で 4 つのセクション(リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング)全てで 5.5 以上、オーバーオールで 6.5 求められます。

※IELTSは、試験のスキルを要する英語能力テストです。コツをつかんで練習を重ねることで確実にスコアアップを望めます。ぜひSI-UKのIELTSセンターにてIELTS試験対策コースを受講ください。IELTS模擬試験でレベルチェックを行い必要なスキルの向上に向けてレッスンを組んでいきます。詳しくはSI-UK語学センターまでお問い合わせください

イギリスのコンピューター科学と IT トップ10大学リスト

コンピューター科学と情報技術学科が有名なイギリス大学の詳細については、下記をご参照ください。

  1. University of Cambridge(ケンブリッジ大学)
  2. University of St Andrews(セント・アンドリューズ大学)
  3. Imperial College Londonロンドン・インペリアル大学)
  4. Loughborough University(ラフバラー大学)
  5. Swansea University(スウォンジー大学)
  6. University of Surrey(サリー大学)
  7. Durham University(ダラム大学)
  8. University of Birmingham(バーミンガム大学)
  9. University of Leeds(リーズ大学)
  10. University of Manchester(マンチェスター大学)

(英ガーディアン紙大学ランキング2018年度より)

オックスフォードやケンブリッジ大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミックスへの出願サポートをご希望でしたら、SI-UKのオックスブリッジ・サービスをご利用ください。世界最高峰の大学に、万全な準備を整え出願することができます。

SI-UK のサポート

イギリスでのコンピューター関連の留学にご興味のある方は、無料コンサルタントへご予約ください。出願手続きプロセスについて詳しくはこちらをご覧ください。また、プレミアムサービスでは、大学からの建築学コースのオファーを保証しています。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学