イギリスでアート&デザインを学ぶ  | 留学エージェントのSI-UK

アート&デザイン(Art & Design)

イギリスの大学・大学院でアート&デザインを学ぶ

アートやデザインを専攻する学生は、理論や歴史を学ぶとともに、アーティストやクリエイターになるための技術やスキルを磨きます。授業はアトリエで行う実習が中心で、多くの大学では第一線で活躍するアーティストや芸術評論家をゲストとして招き、学生と対話する機会を設けています。卒業時には、各学生が学習の集大成となる作品を制作するケースが多く、外部に公開する展覧会などで展示されます。

アートやデザインにはさまざまな分野があります。絵画や彫刻、インスタレーションアート、写真、デジタルメディア、グラフィックデザイン、イラストレーション、テキスタイル、インテリアデザイン、ファッションデザイン、プロダクトデザイン、アニメーション、ゲームデザインなど、専攻できるコースも多岐にわたります。

アート&デザイン関連のキャリア

アートやデザインの分野で学位を取得した学生は、マルチメディアや出版、広告、ファッション、映画業界などに就職するケースが多いです。職業としては、フォトグラファー、イラストレーター、グラフィックデザイナー、インテリアデザイナー、ウェブデザイナーなど幅広く活躍できます。

アート&デザインコースの入学条件

一般的には、入学時に必ずしもアートやデザインの知識や経験は必要ありません。ただ、大学やコースによっては、高校や大学時代にアートや美術史などを学んでいることを求められる場合もあるので、事前に確認しましょう。なお、自身で制作したポートフォリオ(作品集)を提出する必要があります。IELTSスコアが合格ラインに達していない場合は、SI-UKの語学センターが提供するIELTS対策コースをご検討ください。

 

イギリスの大学・大学院でアートやデザインを学ばれる方へ

SI-UKでは、皆さまの留学の目的や目標、将来のキャリアプランなどを伺い、一人ひとりにふさわしいプログラムをご紹介いたします。

イギリスでアートやデザインを学べる大学

バース大学

2018年度英タイムズ紙のイギリス大学ランキングにおいて12位、英ガーディアン紙のランキングで5位に輝いた名門大学。卒業生の就職率や初任給の高さにおいても国内トップレベルです。

シティ・ユニバーシティ・ロンドン

ジャーナリスト教育で知られている、シティ・ユニバーシティ・ロンドン。ロンドン中心部にキャンパスがあるため、インターンシップや就職活動のチャンスをつかみたい方におすすめです。

エジンバラ大学

1583年創立のエジンバラ大学は、イギリスで最も歴史ある大学の一つで、スコットランドの教育と研究の中心的な役割を果たしてきました。世界的にも評価が高いことで有名です。

グラスゴー大学

1451年創立という歴史あるグラスゴー大学。数々のノーベル賞受賞者や首相など名だたる人々を輩出してきた名門大学で、2018年度のスコットランド最優秀大学に選ばれました。

キングス・カレッジ・ロンドン

1829年に創立された一流大学。英教育情報誌THEが発表した2016/2017年度世界大学ランキングで7位に輝きました。キャンパスはすべてロンドンの中心部にあり、アクセスが抜群です。

ノッティンガム大学

マレーシア、中国にもキャンパスを持ち、「イギリスでもっとも国際的な大学」と英タイムズ紙に評価されたノッティンガム大学。世界ランキングで常に上位にランクインする一流大学です。

シェフィールド大学

シェフィールド大学は、イングランド北部サウス・ヨークシャー州にある名門大学。世界トップ100大学の一つに選ばれており、ビジネス、国際関係学、開発学、TESOLなどの学部が有名です。

セント・アンドリューズ大学

1413年創立のセント・アンドリューズ大学は、スコットランドで最も歴史のある大学。また、各種大学ランキングにおいて、スコットランドで第1位、イギリスでトップ5に選ばれています。

ウォーリック大学

比較的新しい大学ながら、ラッセル・グループに所属し、既にイギリストップレベルの大学として認識されているウォーリック大学。2014年には英タイムズ紙によって最優秀大学に選ばれました。

イギリスの大学・大学院でアートやデザインを専攻される方へ

アートやデザインにご興味のある方、イギリスでアートやデザインの学位取得をお考えの方は、SI-UK無料コンサルティングをご予約ください。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学