【ウォーリック大学】英教育情報誌が選ぶ「最も国際的な大学」ランキングで好成績! | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【ウォーリック大学】英教育情報誌が選ぶ「最も国際的な大学」ランキングで好成績!

2018年4月11日

イギリスの名門ウォーリック大学の最新大学ランキング結果が発表されました!英教育情報誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」によると、「最も国際的な大学」ランキングにおいて、ウォーリック大学はイギリス国内で7位世界で19位という好成績を残しています。

ウォーリック大学の国際的な取り組み

1965年の創立当初から、高等教育において国際的な取り組みを行っているウォーリック大学。たとえば、イタリアのベネチアでは、40年以上にわたって歴史と美術史のプログラムを提供。15世紀に建造された歴史ある建物で、独自の授業を行うほか、北米やアジアの学者と連携して研究を進めています。

また、2012年にはオーストラリアの名門モナシュ大学とアライアンスを設立。抗生物質の開発や重力波の研究など、主に理系の分野で連携を進めています。

ウォーリック大学とは

イギリスの名門研究大学24校で構成される「ラッセル・グループ」のメンバー、ウォーリック大学。比較的新しい大学ながら、既にイギリスのトップレベルの大学として広く認識されており、2014年には英タイムズ紙およびサンデー・タイムズ紙によって「最優秀大学(University of the Year)」に選ばれています。また、イギリスの大学院卒業生を雇用するトップ100企業により、国内で最も人気を集めた大学の一つでもあります。英文学、統計学、ビジネス&マネジメント経済学、政治学などの分野において、特に高く評価されています。

キャンパスはイギリス中部コベントリーの郊外に位置。敷地内には森や湖があり、自然豊かな環境でのびのびと学べます。一方で、コベントリーの街には、カフェやレストラン、ショップがそろっているため、充実した留学生活が送れます。

大学・大学院留学のご相談はSI-UKへ!

SI-UK東京オフィスおよび大阪オフィスでは、イギリスおよびアイルランドの大学(院)留学に関するご相談を随時承っております。SI-UKの無料出願サービスは、無料で最大5校(あるいは5コース)まで出願が可能。また、語学センターでは、経験豊富な英語ネイティブ講師がIELTS対策コースをはじめ、各種英語コースを指導しているので、留学・渡航前に英語力アップを達成できます。お気軽にSI-UK留学コンサルタントにお問い合わせください

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学